カナダコモンロー申請改正後
の旧制度との変化を
まとめました。
スポンサーリンク

2016年12月15日カナダコモンロー永住権申請方法がリニューアル

目次

カナダコモンロー永住権申請
制度が変わる直前に
コモンローの国外申請で

永住権申請を終えました。

いろいろトラブルがあって
申請書類を再度送り
直さないといけなくなり、
(関連記事はこちらから
カナダコモンロー国外申請の書類返送されました:(
CICのサイトを再度確認
したところ、この変更に気づきました。
この記事では今回の変更で
どういう点が以前の制度と
変わったのかを簡単に
まとめました。私は国外申請
しか経験していないので、
この記事では国外申請の
改変前改変後の変化を
書いています。

 

カナダコモンロー永住権申請(国外申請)の改変点①
一般的な間違いを避けるための詳しい説明が付け加えられた!!

これが一番の大きな変化です。
これまでCICのサイトでは詳しく
言及されていなった暗黙の
ルールが公開されました。

以前のサイトではここまで詳しく

書かれていなかったので、
英語、日本語を駆使して
移民コンサルタントのサイト
から情報を見つけるか、
移民申請中のコミュニティの
掲示板で正しいか
正しくないかわからないような

申請者のコメントを自分で
見て、判断するしか
ありませんでした。
多額のお金を払って
移民コンサルタントに
教えてもらっていた
「専門家しか知らない
暗黙のルール」をやっと公開
してくれた感じです。
正直もっと早くこの

情報をサイトに乗せて

おいてほしかったです。
この情報が載っていなかった
過去10年くらいは、
かなり多くの人がこの
間違いをして書類を
送り返されたと思います。

事実私はこの間違いで

送り返されました。
以下にCICのcommon mistakeに関するページの
特に注意すべき点の日本語訳をまとめました。

参照;http://www.cic.gc.ca/english/information/applications/guides/5525ETOC.asp#mistakes

 

☆提出するときはチェックリストに乗っている順に書類をそろえること

 

☆ホッチキスやバインダー、クリアファイルなどを使わないこと。
ただし写真を束ねるゴムバンドや紙を束ねるクリップは認める

☆空欄で提出する項目にはN/Aと書くこと

 

☆バーコードページがあるフォームは印刷した際に必ずバーコードが印刷されていることを確認すること

※私はMacで記入したフォームのうちの一つに、バーコードが正しく印刷
されなかったため、返送されてしまいました。
しかも、書類が返送された理由は一切教えてくれなかったので
最初は何がいけなかったのか全く分かりませんでした。
一言「バーコードがないですよ」って書き添えてくれるだけで全然違うのにCIC意地悪!!と思いました。

Macパソコンのバグについてはこちらの記事から
→コモンロー国外申請の書類が返送されてしまいました。。。

もっと早くこの説明をつけて

ほしかった。。。
スポンサーリンク

☆移民申請手数料の支払い方

※以前のサイトには

かなり重要な項目の

はずなのに、この説明が

皆無だったので

どのカテゴリーの申請料を
支払わなきゃいけないのか謎

でした。ネットでたくさん調べて
自分で考えてようやくいくら
払うのか分かった感じです。

もっと早くこの説明を

つけてほしかった。。。

☆国外申請と国内申請用の書類送付先の明確な説明!!

これも以前は何の説明も

なかったので意味不明でした。
実際このブログの読者さん
からも、「国外申請と国内
申請の書類送付先の違い
がわからない」という質問を

受けました。

 

カナダコモンロー永住権申請(国外申請)の改変点②
警察証明(無犯罪証明)の提出が、最初の必須提出書類から外れた

 

私がコモンローの国外申請を

した際は、必須提出書類の
チェックリストの中に、警察
証明(無犯罪証明)が
ありました。が、今回新しい

コモンローチェックリストを
確認したら、
「申請書類をCICに送る
段階では警察証明は
なくてもOK。申請書類が
CICに届き、申請プロセスが
開始したときに、CICから
申請者に警察照明を
取得するように連絡する

ので、その時に用意する
こと。申請期間を

遅らせないためには、
警察証明をリクエスト
されるまで待たないこと。」
とありました。
つまり、申請書類の最初の
提出時には警察証明が

なくても大丈夫だけど、
後々必要になるから

それに備えて早めに準備

しておいてね。
ということだと思います。
書類を送付してから
審査期間に入るまでは
私の場合2週間ほど
でした。つまり、最初の
書類を提出して2週間後
には警察証明が必要に

なるので、それだったら
最初から全ての書類提出

と一緒に警察証明を
添付したほうが早いと

思いました。

警察証明
の取得が義務付けられている
国の定義に関しては

以前と変わらず
18歳から現在までの10年
間で、人生の大半を過ごした

国、旅行や仕事などで
合計半年以上滞在した国
のままでした。
新しく追加されたこととして、
「事情により、取得義務がある
国からの警察照明が
取得できない場合は、なぜ
取得できないのかを証明
するための説明とその説明

を裏付ける書類を同封

すること。」
とありました。この重要な

補足は以前のサイトには
ありませんでした。

でも、私はまさにこのケース

に当てはまっていたので
(中国の警察証明が必要
なのに事情により取得できなかった。)
ネット上のあらゆる情報から
「取得できない理由」と
その理由を裏付ける書類
を提出するという結論に

至りました。この記述も
もっと早く書いていてほしかった。

(ちなみに中国の警察証明

に関する詳しい記事はこちら
カナダコモンロー永住権申請で要注意の警察証明取得法

 

カナダコモンロー永住権申請(国外申請)の改変点③
健康診断を受ける明確な時期が指定されて、健康診断専用のフォームも作られた

 

以前のコモンロー申請では、
最初の申請書類チェック

リストの中に政府認定の
医師による健康診断の

結果(受診から1年以内)
がありました。つまり、申請時
からさかのぼって1年以内の
健康診断結果であれば
スポンサーリンク

有効だったので、受診時期は
かなり自由でした。
が、改正後は、

「申請書類提出時は
まだ健康診断を受けないでください。」
となっています。
CICから健康診断を
受けるようにというリクエストを
受けてから30日以内に
健康診断を受けて下さい。」
となっています。
また、私が受けた時は
移民申請対応の病院に
「コモンロー移民申請用の

健康診断です。」

と予約を入れると、
「パスポートとパスポート以外の

身分証明書を持ってきて

ください。」
と指示されるだけで
ほぼ手ぶらで健診に行き、
移民申請に必要な健診の
証明書や、顔写真の撮影は
すべて病院側が用意

してくれました。が、新しい
ルールでは、IMM1017という
健康診断用のフォームが

新しく作られて、そのフォーム
を持参して、健診に行くことが
義務付けられました。
おそらくそれ以外(健康診断

の内容)などは以前と

それほど変わっていないみたいです。

(ちなみに私が移民申請用に

受けた健康診断の記事がこちら
カナダバンクーバー移民用健康診断体験談

カナダコモンロー永住権申請(国外申請)の改変点④
自分の移民申請の進み具合をオンラインでチェックできるようになった

 

これもかなり大きな変化です。
申請書類をすべて提出したら
申請書類がCICに届いて
申請プロセスが開始した

タイミングでCICから、
メールもしくは郵便で

オンラインアカウントの作り方
のインストラクションが送られます。

その説明に従ってオンラインの
アカウントを作って、その
アカウントと送付済の
申請書類とをリンクさせます。
するとスマフォまたはパソコンから

自分の永住権申請プロセスに
関するお知らせを

受け取ることができるそうです。
ちなみに、この新しいオンライン
アカウントは、このルールが

改正される前(2016年

12月15日以前)にコモンローの

申請書類を提出済の申請者
にも適用されるとサイトには

書いてありました。
そこで私も自分のアカウントを

作ろうと試みたのですが、
私の申請プロセスはまだ

オンラインアカウント作成の
段階まで来ていないようで、
アカウントはまだ作れません

でした。がっかりしてスポンサー
である彼にそれを伝えると

「書類を提出してからまだ
1か月もたってないんだから、
当然だよ。焦りすぎ(笑)」

と笑われました。
確かに早すぎるのは

わかっているけどちゃんと
審査されているのか
気になって気になって

仕方ないです。
CICからオンラインアカウント
作成の説明メールが

届いたらまたブログで

報告します。
このオンラインでの
申請プロセスの進み具合

チェックはものすごく画期的

で便利だと思いました。
何よりも私のように
もうすでに旧制度下で
書類申請を終えている
申請者にも新しく適用される
のがとてもうれしいです。

 

カナダコモンロー永住権申請(国外申請)の改変点⑤
コモンロー(事実婚)関係を証明する要素の一つとして、SNS上の婚姻ステータスの友達や家族への公表が認められる。

 

新しいコモンロー国外申請の
提出書類のチェックリストを
ダウンロードして確認してみました。
すると、以前はなかったこんな
項目が!!

「Other proof that your relationship is recognized by your friends and/or family(e.g.Letters, social media information shoeing a public relationship, etc.)」

こんな表記は以前のチェックリスト
にはありませんでした。
つまりこれって、例えば

Facebookとかで
「○○さんと××さんは交際中です。」
という交際宣言をしている

ところのスクリーンショット
が、二人の事実婚関係を
証明する一つの要素として
認められるってことですよね。
この項目に関してはもちろん
強制ではないです。
あくまで「二人の関係を
証明する手段の一つとして
こういう方法もありますよ。」

というはなしです。
それにしても移民申請が
一気に近代的になったなと
思いました。

カナダ永住権コモンロー申請に関する記事はこちらから

カナダコモンロー国外申請,国内申請違いと申請時の注意点

カナダコモンロー提出書類まとめ

カナダコモンロー国外申請の条件と必要書類

スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。