中国留学のメリットを、中国、

カナダ、アメリカに留学経験の
ある私が独自の観点で解説

します。
スポンサーリンク

中国留学のメリット;留学方法によっては英語も鍛えられる

中国に留学するなら、中国語
の語学留学がメインですが、
同じく中国語語学留学に
来ている世界中の留学生
たちとクラスメイトになることが
できます。アメリカ、カナダ
イギリス、オーストラリアなど、
英語が母語の国はもちろん、
ドイツ、スウェーデンなどの
ヨーロッパ系は英語がペラペラ

なので、彼らとは英語で
コミュニケーションをとることが
多いです。英語がネイティブ
もしくはほぼネイティブの外国人

たちと英語を話す練習ができる

のは中国語学留学のメリット

です。

中国留学のメリット;英語圏留学より費用が安い

上海は物価がどんどん

上がっているので都市部に行く
とレストランなどは東京より
高かったりしますが、上海の中

でもそれほど開発が進んでいない
昔ながらの街並みが残る場所

では、食べ物、雑貨などは
日本やほかの先進国に比べて
圧倒的に安いです。四川、
成都、深川などは上海と

比べるとさらに物価が安く

なります。中国語圏では

台湾も留学先としては
人気ですが、中国の
地方都市であれば台湾より
物価、学費が安いです。
中国留学のメリット;就職活動で有利
希望する業種にもよりますが
英語圏に留学していて英語が

話せる人数より中国に留学
していて中国語が話せる学生

のほうが少ないです。中国
留学経験は就活でほかの学生
たちと差別化しやすく、うまく

中国留学をアピールできれば
中堅大学卒業でも、一流大学
卒業者を好んで採用する大手
企業から内定がもらえることが

あります。(経験談。私は
MARCH卒ですが、第一志望

の大企業から内定をもらいました。

ほかの内定者たちの多くは

早稲田、慶応でした。)
中国留学していれば誰でも

就活に有利になるというわけ

ではありませんが、就活する際の
自己アピールの要として、
中国留学の経歴は大きな

威力を発揮します。

中国留学のメリット;発展途上国で生活するという貴重な経験ができる

上海の都市部だけみると
東京都変わらないくらい発展

していますが、それ以外の地域
スポンサーリンク

はまだまだ格差が大きく、
中国国民全体の生活水準は

まだまだ低いです。水道の水は

へんなにおいがして飲めないし、
公衆トイレの汚さは異常で
トイレットペーパーがないのが
普通。ホームレスの老人や
子供が外国人とわかると激しく

物乞いしてきます。
日本のような途上国でしか

生活したことのない人には
想像もできないような貧しい
暮らしがそこにはあります。
日本に生まれて自分は

とても運がよかったと思ったし、
便利な暮らしが生まれた時から
当たり前のようにできていること

に感謝するようになりました。
世界ではまだまだ苦しい

生活を強いられている人が

たくさんいるんだということを、
中国留学生活を通して
身をもって体感しました。

中国留学のメリット;精神的に強くなる

中にはその過酷さに
耐えられず、予定を変更して

途中で帰っていく留学生も

いますが、半年ほど中国での
生活に慣れると、精神的に
めちゃくちゃ強くなります。
中国では英語なんてほとんど
通じません。中国語で頑張って
話しても、発音や声調が
でたらめだと「はぁ?!」と
アグレッシブに聞き返されます。
アメリカなど英語圏留学の場合、
外国人のつたない英語でも

頑張って理解しようとして

くれますが、中国の地元の
人たちは容赦なく

「お前は中国語が下手だね。」

「何言っているか全然わかんない。」
と本音をビシバシ伝えてきます。
エレベーターを待っていて

ボーっとしていると、当然のように
横入りしてくる中国人たちに

押されて、いつまでたっても

エレベーターに乗ることなんて

できません。
道端でものを買うときは、
外国人で中国語が話せない

とわかると、ありえない高価な

値段をふっかけてきます。

中国で生活するにはそれなりに

たくましくないとやっていけません。
中国に留学してある程度たつと

中国に適応するための環境

適応能力とたくましさが身に付きます。

スポンサーリンク
留学先を決めるのに役立つかもしれない記事たち
→中国留学のメリットを3か国留学経験者が考える
→アメリカ大学へ交換留学メリットとデメリットを体験談をもとに解説

→留学したいけど踏み出せない人へ留学で人生好転した私からアドバイス

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。