capture

成宮寛貴さんが自身のセクシャリティ
について絶対知られたくない

部分をクローズアップされ、報道
され続けることに耐えられない
として、芸能界を引退しました。
今回の一連の成宮寛貴さんの
セクシャリティ問題の報道を
カナダから見ていて、日本社会

の未熟さを考えさせられたので
ほぼカナダ人の私の彼と、
カナダに住んで2年半の

私の正直な感想をシェアします。
スポンサーリンク

成宮寛貴さんセクシャリティ問題

ある朝起きてパソコンを開いたら
ネット上は成宮寛貴さんの話で
もちきりでした。電撃引退の
背景にはセクシャリティ問題以外にも

薬物疑惑などがありますが、
この疑惑の真偽は

わからないので、この記事では

詳しくは触れません。
彼に具体的に何が
起こったのかも書きません。
そういうまとめ記事できなものは
ちょっと検索すれば似たような
情報が死ぬほど出てくるので。

成宮寛貴さんセクシャリティ問題に対する外国人の感想

成宮寛貴さんは
「この仕事をする上で人には
絶対知られたくない
セクシャリティな部分もクローズ
アップされてしまい、このまま
間違った情報が拡がり

続ける事に言葉では
言い表せないような不安と

恐怖と絶望感に

押しつぶされそうです。」

と直筆の手紙に書いています。

参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000129-spnannex-ent
この、絶対知られたくない

セクシャリティな部分について
ネット上で以前から
言われていたのは、ゲイ疑惑

でした。彼がゲイ、LGBT

(セクシャルマイノリティ)なのか

はわかりませんが、少なくとも

このゲイ疑惑が今回の電撃

引退につながっていたのは事実です。
手紙の文脈とこれまでの

彼に関するネット上での
扱われ方から考えて、

おそらく彼はゲイなどのLGBT

(セクシャルマイノリティ)
で、そのゲイであるということを
絶対に知られたくない

と思っていたようです。
スポンサーリンク

日本で25年生きてきた私

としては、「ゲイって知られたく

なかったんだろうなー。かわいそう。」
位にしか思いませんが、この話を
イスラエル人の彼氏(アメリカに2年
カナダに4年住んでいる)からすると
「そもそもゲイ(セクシャルマイノリティ)
であることを誰にも知られたくない

と思うのが普通の社会はおかしい。」
と言いました。
これまで私は彼に、

ベッキーの不倫報道だったり

電通社員の過労死だったり

ちょっと古いですがAKB48の

峯岸みなみさん丸坊主報道
だったり、日本で瞬間的に

話題になることは毎回
話していました。
今回成宮寛貴さんの

セクシャリティ問題については
「これまでいろいろ日本の
バカらしい報道を聞いたけど、
日本は経済だけ急速に
発展したけどそれ以外の
社会的な部分は保守的な
ままで全然進歩してない。
経済発展に社会が全然
追いついてない。日本ではいまだに
セクシャルマイノリティである事
は恥ずかしいことみたいだし、
アイドルが男性の家で一夜を
明かしたら丸坊主になって
知らない人たちに謝罪しなきゃいけない。
芸能人が不倫したら、
関係ない人まで一斉にその人を
(特に女性側)たたいて、
その女性の仕事を奪う。
長時間労働休日出勤は

サービス残業が大手企業で
まかり通っていて、過労死する

人がいる。
日本ってもっと発展した
先進国だと思ってたけど、
そういう日本のありえないニュース

を聞く限り、社会的には

まだ発展途上国なんだね。」
と言われました。
まさにその通りです。
カナダやアメリカでは
何十年も前に、LGBT

セクシャルマイノリティの権利が
主張されていて、同性婚が
認められ、人々は
セクシャルマイノリティであることを
普通にオープンにできます。
成宮寛貴さんには是非カナダに
来て、ご自身のセクシャリティ
を堂々と公言するのが当たり前で
そのことを誰も気にも留めないような

社会でのびのびと生きてほしいと

思いました。
スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。