capture

カナダコモンローで移民のための永住権申請中です。

コモンロー国外申請に必要な提出書類を集めるのに

かかった費用をまとめました。
スポンサーリンク

カナダコモンロー永住権申請費用がどんどんかさんでいく現実

2014年11月にカナダにきて、ケアギバーのワークビザを取得し
ナニーとして働いて14か月半が経ちました。
カナダに来てからたまたまであった今の彼と同棲して
1年以上たったので、コモンローでのカナダ永住権申請のための

種類を集める毎日です。
必要書類を集めるのに予想以上にお金がかかるり、
日々お金が減っていきます。この記事ではかかった費用の
大まかな内訳をまとめました。

カナダ政府認定の医者による移民のための健康診断$200

ワークビザの時と同様、カナダ移民申請に対応した
お医者さんで健康診断を受けます。
X-Ray,尿検査、血液検査、視力検査、内科検診で、

バンクーバーの相場は$200前後でした。

この移民申請のための健康診断結果の有効期限は6か月。
移民申請時期に合わせて受けます。
私はブロードウェイのお医者さんで健康診断を受けましたが
平日の朝一(7時半)に予約しましたが、
朝一でドクターが当たり前のように遅刻してきて、(40分)
かなり待たされたにも関わらず謝りもせずに

上から目線で検診されて、その後も何かとまたされて
結局すべてに4時間くらいかかりました。

過去10年で合計6か月以上滞在していたすべての国の警察証明

カナダ以外の住んでいた国すべてなので、私は
日本とアメリカと中国の警察証明が必要でした。
カナダコモンロー永住権申請で要注意の警察証明取得法
日本の警察照明は無料
アメリカの警察照明は$18
これのほかに日本、アメリカともに地元の警察で
指紋をとってもらい、提出しなければならないので、

指紋取得費用としてそれぞれ$40かかりました。

戸籍謄本、改正元戸籍謄本の英語翻訳費用$151

コモンロー申請国外申請の場合、戸籍謄本、改正元戸籍謄本
の英語訳されたものを提出します。

戸籍謄本は現代のいわゆる戸籍で、改正元戸籍謄本は、
以前使われていた古いタイプの戸籍です。
離婚すると✖がつくやつです。
日本の戸籍がある役所で発行してもらい(一部300円くらい)
日本から郵送してもらったものを、これまたカナダ政府公認の
プロの翻訳家に翻訳してもらい、それを提出します。
翻訳といっても、戸籍謄本は自分と自分の両親、兄弟、
祖父母の名前と結婚歴、祖父母以外の家族の
生まれた都市や生年月日が書かれているだけなので、
漢字の名前をローマ字に直して、日本の住所を
英語に直すだけなので、わざわざプロの翻訳家なんかに
頼まなくても、私でも翻訳できるレベルのものです。
以前はカナダ現地の日本領事館が
英語訳をつけていてくれたらしいのですが、

スポンサーリンク
最近では公認のプロの翻訳家に依頼するのが必須
になりました。翻訳料金は基本的に翻訳元の文字数に
比例するので、結婚している兄弟が多かったり、自分がバツイチだったり、両親や祖父母の

婚姻関係が複雑だったり、養子だったりすると戸籍に登場する
人物の数が増え、翻訳料金は高くなります。
うちは誰も未婚の弟が一人いるだけで、両親ともに一人っ子だったので
文字数が少ない戸籍謄本で、ほかの人と比べてかなり

少なめの翻訳費用のようでした。

交際写真の印刷代、各種提出書類の印刷代総額$150弱

カナダの移民局が作っている5,6種類の申請書類に
必要事項を記入して、記入内容がその申請用紙に収まらない場合は
補足資料をwordで作成して、紙に印刷して提出します。
フォームがすごく複雑でわかりにくいので
印刷してから一つでも間違った記載があれば
印刷しなおし。。。というのを何度も繰り返しました。
また、パスポートのコピー、交際の証拠としての二人の
携帯電話の通話履歴のコピー、私が彼の配偶者として
登録されている健康保険の明細書のコピー、
二人で一緒に通っていたスポーツジムの会員証のコピー
交際初期の二人のメールでのやり取りのコピー
二人連盟の賃貸契約書の、二人で旅行した時の

名前入りチケットなど、印刷するものがたくさん、

コモンローパートナーであることを証明するための
二人が映っている写真を提出しなくてはならないのですが
私は1年間二人が映っている写真約80枚をを提出しました。
写真印刷用の特別な紙が高いのもあり、
印刷代として$150はかかりました。

プロの写真家による証明写真$40

永住権取得時、永住権カードに貼るための
証明写真もプロにお願いして撮影してもらいました。

司法書士による交際証明の公証

コモンローでカナダ永住権を申請するのに、
最低二人、共通の友達や家族による
交際を証明する手紙(Statutory declaration)を
司法書士に公証してもらいます。
ただ司法書士にアポをとって、オフィスに行って自らが書いた
書類にサインして、司法書士に公証のスタンプをおしてもらうだけ。
5分もしないうちに終わる作業に最安値で$10、ダウンタウンの
オフィスとなると$40以上するところもありました。

移民申請費用約💲1000

スポンサー審査料、申請者審査料、、
移民登録料など、各種申請日の合計は$1000にもなります。

カナダコモンロー移民永住権申請料は高すぎる?まとめ

なんだかんだでかなりお金がかかります。
移民受け入れはカナダでは一種の産業で、
移民希望者、就労希望者からいろんな名目で
お金を徴収しています。
それでも、カナダに移民したいと思う気持ちは変わりませんでした。
一度永住権さえとってしまえば、これらのめんどくさい手続きからは
一生開放されて、自分が大好きなカナダに住めると思えば
これくらいの出費はどうってことないと思います。
早くすべてのアプリケーションフォームを用意して、
1日でも早く永住権を取得してビザなどの心配から
解放されたいです。。。

2016年12月20日追記

 

カナダコモンロー申請改正後の変化まとめ
スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。