八木あやか八木あやか

資生堂正社員⇨仕事でミス連発。発達障害(ADHD)発覚⇨日本は息苦しい⇨何のアテもないのに海外に逃亡⇨海外に出て半年で永住権確定⇒その経験をブログで発信したらそれが仕事に⇨ワーホリ済でも海外移住、自分の経験を仕事にしたい方の無料相談にのっています:)無料相談は以下から登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします
クリックして秘密の動画を観る&無料で相談する

カナダでノースキルの私が唯一
就労ビザを取得できたナニーのお仕事

 

子育て未経験でいきなり
生後半年とイヤイヤ期の2才のお世話。

 

子供との接し方がわからない
全然言うことを聞いてくれない

 

近所の児童館に連れて行くだけで
イヤイヤがやまず1時間かかる…

 

毎日仕事に行くのが憂鬱
その時に私がずっと思ってたこと。

 

私をカナダ移住に追いやった
日本社会が悪い

 

私の言うことを聞かない子供が悪い

 

外国人労働者が簡単には
仕事をやめられない移民制度が悪い

 

私のことを信用しない雇用主が悪い

 

ナニーなんてやめてイイよって
口で言うだけで

結婚はまだしてくれなくて
永住権を最速で保証してくれない
ダンが悪い

 

私がこんなに不幸なのは
ぜーーーーーーーーーんぶ人や環境のせい

 

人や環境は私の力では変えられない

 

だから私にはどうしようもない
私は無力・・・

 

って思い込んでた。

 

でも違った!
真逆だった!

 

当時の私が不幸だったのは
ぜーんぶ「私」のせい
だった。

 

私をカナダ移住に追いやった
日本社会が悪い

→日本を出るって決めたのは誰?
→私

 

私の言うことを聞かない子供が悪い

→ナニーの仕事を選んだのは誰?
→私

 

外国人労働者が簡単には
仕事をやめられない移民制度が悪い

→その移民制度を選んだのは誰?
→私

 

私のことを信用しない雇用主が悪い

→その雇用主の元で働くと決めたのは誰?
→私

 

ナニーなんてやめてイイよって
口で言うだけで

結婚はまだしてくれなくて
永住権を最速で保証してくれない
ダンが悪い

→永住権確定まで続けるって決めたのは誰?
→私

→すぐに結婚って言ってた元彼と別れてダンを選んだのは誰?
→私

 

ナニーの仕事に不満があるなら
ナニーをやめることもできた。

 

でもやめなかったのは
他の仕事を見つける自信がなかったから

 

ダンの「ナニーをやめてもいいよ」
って言葉に素直に甘えられなかったのは

「簡単に仕事を辞めるダメな奴」
ってダンに思われたくなかったから

 

その不幸や苦しみは
「全部私が選んで決めてた」

 

つまり

 

幸せになる
やりたくないことをやめる
やりたいことをやる

 

っていうのも

 

全部私が決められる
全部私が選べる

私の幸せは
私の世界は
全部私次第

 

ナニーで苦しんでいた時のドン底の私へ
私を不幸にできるのも
幸せにできるのも私だけ

 

あなたは不幸と幸せどっちを選ぶ?

 

 

 

▼無料相談は以下の動画リンクから登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします