八木あやか八木あやか

資生堂正社員⇨仕事でミス連発。発達障害(ADHD)発覚⇨日本は息苦しい⇨何のアテもないのに海外に逃亡⇨海外に出て半年で永住権確定⇒その経験をブログで発信したらそれが仕事に⇨ワーホリ済でも海外移住、自分の経験を仕事にしたい方の無料相談にのっています:)無料相談は以下から登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします クリックして秘密の動画を観る&無料で相談する

自分の顔がキライ

自分の体型がキライ

だから自分の写真を撮られるのがキライ

 

なのに高校の時にプリクラが流行ってて

かわいい友達はこぞって

 

「プリクラ撮ろう」

ってゲームステンターに誘って来るんです。

 

本当はプリクラなんて撮りたくないのに(笑)

嫌われるのが怖くて

仲間はずれにされるのが怖くて

 

行きたくないって言えなくて

撮りたくもないプリクラをよく撮ってました。

 

「そりゃあそれだけかわいかったらプリクラたくさん撮って、かわいい自分の顔何度もみたいよね。

いいよねカワイイ子は・・・」

 

って心の中でヒガみまくり(笑)

 

それくらい自分の顔と体型が大っ嫌いだった私に訪れた転機!

 

同じ大学の中国人留学生に熱烈アタックされたことでした。

 

身長はそんなに高くないけど顔がスゴく整ったイケメン。

そんなイケメンにアプローチされたことがそれまでなくて

 

おされるがまま付き合う流れになって、それが始めての外国人の彼氏でした。

 

生まれも育ちも中国で、大学入学と同時に日本に来た彼いわく、

「あやかのその顔がすごく好き!あと、中国では背が高い彼女は男のステータス。綾香のその身長(167センチ)はサイコー!もっとハイヒールとか履いて背高くなってよ。」

って褒めてくれました。

(あくまで彼の主観)

 

身長高いのがコンプレックスだった私は、絶対ハイヒールなんてはかない!

いかに靴底が薄いぺたんこ靴をはいて身長を低く見せるかに命をかけてたので(笑)

 

彼のその言葉から自分の身長も顔が好きになり始めました。

 

その中国人の彼と付き合う中でだんだん調子に乗り始めた私がふと思ったのが

「私の顔と体型は日本の基準では微妙だけど、海外のどっかの国の美の基準では“キレイ”の部類に入るのかもしれない・・・」

 

でした。

 

自分大っ嫌いだった私をそこまで調子づかせてくれた中国人の元カレにモーレツ感謝!

 

そうやって

「私は日本じゃなくて海外でウケる容姿なんだ!」

っていう頭の中の勘違いがエスカレートしていったら、

 

本当おもしろいくらい外国人にばっかりモテるように。

 

台湾に旅行に行ったら現地で台湾人の彼氏ができ

カナダに旅行にいったらカナダ人社長にナンパされて付き合う流れに

 

そのカナダ人の社長と付き合いながらもいろんな男性にアプローチされるから他の人とも同時進行で遊んで・・・

 

そしたら今のパートナーのダンが現れて、カナダ永住権が取れました。

 

今でも街を歩いてるとナンパされるのは

「私は海外の美の基準ではキレイ」

っていう頭の中の勘違いが激しいから(笑)

 

「どうしたらあやかさんみたいに外人彼をgetできますか?」

ってこれまで死ぬほどたくさんの相談を受けて来ました。

 

男性心理の事、男性ウケがいいファッションとか会話の仕方とか最初はテクニック的なことを教えてたんですが

 

全ては私のキチガイな頭の中(思い込み)が創り出してた!

 

ってことに気づいてからは、もう頭の中を変えましょうとしか教えなくなりました。

 

 

ちなみに

「私は海外の美の基準ではキレイ」

という長年の私のキチガイな思い込みは

 

海外でたくさんの男性からアプローチされたせいでさらにエスカレートして

 

「私の容姿は日本の美の基準でも“キレイ”」

って勘違いを深めていて(あくまで頭の中の話です)

 

 

そうなってくると最近では日本でも声をかけられるようになりました。

 

もう本当みんな、頭の中だけだから。

自分の顔が嫌いな人、スタイルが嫌いな人は

 

「私の容姿は海外基準では“キレイ”なのかもしれない」

っていう勘違いから始めてみて下さい。

 

ちなみに白人のダンに

「もし顔を整形するとしたらどこ整形する?」

 

って聞いたら

「鼻をちいさくしてあごを大きくする」

だって(爆)

ガチです。

 

小顔で鼻が高い今のダン↓

 

彼の理想の整形したらこんな感じ?↓(笑)

 

▼無料相談は以下の動画リンクから登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします