capture

バンクーバーで一人暮らしのアパートの家賃が
高すぎる件について、カナダバンクーバー
一人暮らし歴1年の私が、実体験をもとに

まとめました。
スポンサーリンク

 

バンクーバーで一人暮らし家賃のアパート家賃相場

バンクーバー、カナダにでワーホリや留学で来たら
まず最初に探すのが一人暮らし用のアパートだと思います。
そして気になるのが家賃相場。
カナダの特にバンクーバーのアパートの家賃は
ここ20年ずっと上昇し続けています。
特にダウンタウンの家賃は馬鹿みたいに高いです。
・ダウンタウン、ルームシェアなしの1ベッドルーム(リビング+ベッドルーム)
の部屋なら、$1100~3000
・ダウンタウン、2~3人で1ベッドルームをシェアなら
一人$500~800、ただし広いリビングをカーテンで区切って
ベッドが置いてあるような空間がほとんどです。
部屋の場合少し高くなります。
また、ダウンタウンでシェアの場合、
部屋自体がとても小さいので、ほかのルームメイトへの
配慮から、外部の友達を部屋に呼ぶのも禁止されている
ところが多いです。

バンクーバーダウンタウンの一人暮らしアパート家賃はエリアで全然違う

バンクーバーダウンタウンの場合、
コールハーバー
イェールタウン
イングリッシュベイエリア
ウェストエンドエリアと別れており、
ウェストエンドエリアの家賃相場が一番安いです。
一方おそらく一番家賃相場が高い
コールハーバーエリアのアパートは
高級な最新高層マンションが多く、
家賃は割高です。高層マンションが立ち並んでますが、
実際に人が住んでいる部屋は少なく、ほとんどが
海外の富裕層の投資家が投資目的で購入し、
値上がりするまで誰にも貸し出さない空き部屋
みたいです。
ウェストエンドの中でも、ビーチ沿いのエリアは
高めになりますが、ビーチ沿いから一本中に入ると
小さくて古いアパートがたくさんあり、
日本人留学生が多く住んでいます。
スポンサーリンク


バンクーバーで一人暮らしをしたい人へ

私の日本人の友達は、バンクーバーのダウンタウンの
1ベッドルームで一人暮らしていますが、家賃は破格の
$600です。彼女によると、日本のサイトJPカナダで
見つけた部屋で、その部屋はカナディアンと日本人の
カップルが10年以上前から借りているために、
値上がりする前の安い家賃でその部屋を
借りれたそうです。が、今回、急きょ仕事の都合で
しばらく日本に住むことになり、その部屋を手放してしまうと
それまでの安い家賃では住めなくなって今うので、
日本を離れている6か月間、彼らの代わりに住んでくれる
人を探していたそうです。

スポンサーリンク

そのカップルに届く郵便物を受け取ったり、
部屋の草木に水をあげたり、
彼らの荷物を部屋に置きっぱなしにする代わりに
$600という破格の家賃で部屋を借りているそうです。
JPカナダやクレイグスリストにはたまーにそういった
訳アリ破格物件があるので、常時チェックすることをお勧めします。

バンクーバーのアパートの家賃は今も上がっている

私が住んでいるアパートも、毎年3パーセントずつ家賃が上がっています。
毎年3パーセントというのが値上げの限度らしいです。
バンクーバーの平均賃金が上がっているわけではないのに
家賃だけはどんどん上がっているなんて
住むほうからしたら意味が分からない状況です。
家賃が上がっても、アパートの改修工事が行われる
わけでもなく、オンボロのまま。建物の価値が上がる
わけではないのに(むしろ老朽化が進んで年々古くなっているのに)
家賃だけが上がり続けて、住みたくても住めない。
最近やっと政府が家賃の高騰を抑えるための
政策に乗り出して、ようやく不動産バブルが
終わる!!という報道がちょくちょく出てきていますが、
まだその実感はありません。
ちなみに、私が今のアパートに引っ越してきたときに
以前住んでいた日本人が残していった

2006年のバンクーバー地球の歩き方
があったのですが、その当時のバンクーバーの
1か月の家賃相場は$300でした。
$300じゃバンクーバーから車で1時間半以上行った
治安が今一つの郊外エリアの安アパートでも
見つかるか見つからないかくらいです。

スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。