八木あやか八木あやか

資生堂正社員⇨仕事でミス連発。発達障害(ADHD)発覚⇨日本は息苦しい⇨何のアテもないのに海外に逃亡⇨海外に出て半年で永住権確定⇒その経験をブログで発信したらそれが仕事に⇨ワーホリ済でも海外移住、自分の経験を仕事にしたい方の無料相談にのっています:)無料相談は以下から登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします
クリックして秘密の動画を観る&無料で相談する

カナダ移住(永住権取得して移民)しよう!と決断して、何のスキルも人脈も彼氏もいないゼロの状態でカナダに来て、ケアギバー養成学校に通っていたときの私の話です。

 

八木あやか八木あやか

ワーキングホリデービザを使い切っていて、

 

カナダ移民につながりそうなスキルもなくて、

 

永住権のスポンサーになってくれるカナダ人の彼氏もいなかった私。

 

 

それでもなんとか移住できる方法をといろいろ調べた結果、行き着いたのがケアギバー養成学校でした。

 

でも、もちろんいたわけです。

 

その学校にはもう既にカナダ人の彼氏or旦那さんがいて、カナダ移住はほぼほぼ確定しているような人が。

そういう人は、もうカナダ移住は確定していて、カナダ人のパートナーのスポンサーのもと、永住権が取れるまでの期間をカナダで過ごす為に、就労ビザの取得を目指しているのでした。

 

八木あやか八木あやか

私は猛烈にその人が羨ましくて、激しく嫉妬しました。

 

「私も彼女みたいに永住権のスポンサーになってくれるパートナーが欲しい!!」

と強く思ったし

 

「万が一ナニーの仕事が見つからなくても、カナダ永住権は確定している彼女達はズルい!」

 

とか、我ながら性格悪いなーって痛感するような本音が心の中でグツグツしてました。

でも、今思えばその「猛烈な嫉妬」のおかげで

「あの子が(カナダ人のパートナー)できたんだから、わたしにも絶対できるハズ」

という謎の自信が生まれて来ました。

八木あやか八木あやか

ナニーとして2年働き終える前に、絶対にカナダ人のパートナーを見つけて、永住権のスポンサーになってもらう、という確固たる目標ができて、実際その目標の通りになりました。

ダンが私の永住権のスポンサーになってくれて、永住権が確定、ナニーを卒業した直後、私はまたしても猛烈な嫉妬心が芽生える対象を見つけました。

 

八木あやか八木あやか

「ブログ書いてたらそれが仕事になって、今は雇われずに自由に生きてます。」

っていうブロガーたちです。

 

コレも猛烈に嫉妬しました(笑)

 

えーーーー?!ブログ書いてるだけで仕事になるの?

働かないでお金をもらうなんてズルい!!

 

いろいろ嫉妬の気持ちは芽生えましたが、これもまた、

 

「この人たちができるんなら、私にだってできるハズ!」

と謎の自信と負けず嫌いが発動して、ブログを立ち上げました。

 

八木あやか八木あやか

そしていつの間にか、そのブログが私の仕事になり、本当に雇われずに好きな場所で好きな時間に好きな人だけを相手に仕事ができるようになったんです

つまり私が言いたいのは

 

あなたが猛烈に嫉妬する対象は、未来のあなたの姿だよ

 

ってこと。

 

八木あやか八木あやか

自分で就労ビザは取得しましたが、ダンに永住権のスポンサーとなってもらってカナダ移住した私の元には、

 

「男に頼ってカナダ永住権を取得するなんて女としてのプライドないの?私は苦労して自力で5年かかって永住権とりましたけど?」

 

的なコメント

 

「私もカナダ移住はしたいですけど、男には頼らずに自力で永住権は取ります。」

 

的なコメントが結構来ます。

 

「あ。そ。」

って感じです。

パートナーにスポンサーになってもらって取得しても、自力で苦労して取得しても、永住権は永住権。

 

八木あやか八木あやか

別に取得方法なんてなんだっていいし、あなたがそう思うならそうすればいいじゃんって私は思います。

 

でも、本当はこうやってわざわざ私のブログを読んだ上で、コメントまでしてくる人って、

 

本当は自分だって男に甘えたい。

私だってパートナーが欲しい。

 

でも、男性に甘えるべきじゃない!

女性としてのプライドを持って、自分の事は男に頼らず全部自分でやるべき

 

っていうその人の中のルールがあるから、そのルールを他人が破ると

「それは違うと思う」

 

って自分の正義を振りかざしてくる。

参考:カナダ移住に失敗する日本人の共通点をバンクーバーで永住権取った私が解説

 

自分の中で「○○すべき」っていうルールを持つ事は自由だけど、それを他人に振りかざすのは、迷惑でしかない。

 

八木あやか八木あやか

私は、女性は自立すべき、永住権取得を恋人の力に頼るべきじゃない

素直に

「めちゃくちゃ羨ましいです!私も仕事辞めて、自分の好きな事で生きて行きたいです。」

って自分の嫉妬を認めて、その嫉妬をパワーにしてその理想を自分でかなえて上げれば良いのに。

参考:カナダ移住して後悔した事。海外永住権のデメリットとメリットを解説

素直に

「めちゃくちゃ羨ましいです!私もカナダ人の彼氏を見つけて、その彼にスポンサーになってもらいたいんです。」

 

って自分の嫉妬を認めて、その嫉妬をパワーにしてその理想を自分でかなえて上げれば良いのに。

 

 

八木あやか八木あやか

起業も同じ。

 

Youtiuberやブロガーを始めとして、自分の好きな事で自由に生きて自由に稼いでいる人を観ると、

 

苦労してやりたい事を我慢して働きたくないのに無理して働いている人は

 

「私は我慢して働いてるんだからお前も我慢して働けよ!youtuberなんてけしからん」

 

って自分の正義を振りかざそうとする人がいる。

素直に

「めちゃくちゃ羨ましいです!私も仕事辞めて、自分の好きな事で生きて行きたいです。」

って自分の嫉妬を認めて、その嫉妬をパワーにしてその理想を自分でかなえて上げれば良いのに。

 

カナダ移住も同じ。

 

八木あやか八木あやか

日本での社会人生活に適合できなくて、会社を辞めてカナダ、海外でのびのび生きている人を観ると

 

辞めたいと思いながら必死で我慢して日本の会社に留まって日本で息苦しさを感じたまま生きている人は

 

「私は日本で我慢しているんだから、お前も我慢しろよ!日本人にとって日本が一番なんだから、海外移住なんてバカな事無理に決まってる」

って自分の正義を振りかざします。

 

 

素直に

「めちゃくちゃ羨ましいです!私も日本を脱出して、自分の好きな国で生きて行きたいです。」

って自分の嫉妬を認めて、その嫉妬をパワーにしてその理想を自分でかなえて上げれば良いのに。

猛烈な嫉妬が生まれる対象は、あなたの未来の姿。

 

嫉妬をこじらせて嫉妬する対象を匿名で攻撃するのか

 

その嫉妬をパワーに変えて自分の本当の理想を叶えるのかはあなた次第。

▼今だけ。移民コンサルタントにコンサルを頼むと30万円もするカナダ移住できた方法をこっそり無料で公開中。30万円節約しませんか?

カナダ永住権を取得してカナダに移民(移住)したいあなたにオススメの記事

カナダ移民(移住)しやすい仕事(職業リスト)でカナダ永住権を取得する

カナダ移民,移住したい!永住権申請条件とビザ取得方法【2018年最新版】

カナダ移住後の仕事の現実(スキル,職歴,カナダでの学位なしの場合)

カナダ永住権のポイント制度と移住後、移民になった後の厳しい現実問題

カナダ人男性の恋愛観をカナダ人彼氏を持つ日本人女性達が徹底解説!

カナダ永住権に繋がる職業リストとポイント制度を徹底解説

カナダ移住(永住権取得)費用とカナダ移民ビザ申請の方法を解説!

カナダ移住費用(ビザ申請,海外留学,移民後の生活費)は334万円!永住権取得した場合の就職事情も解説!

バンクーバー移住方法と移住後の実は厳しい現実

▼無料相談は以下の動画リンクから登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします