八木あやか八木あやか

資生堂正社員⇨仕事でミス連発。発達障害(ADHD)発覚⇨日本は息苦しい⇨何のアテもないのに海外に逃亡⇨海外に出て半年で永住権確定⇒その経験をブログで発信したらそれが仕事に⇨ワーホリ済でも海外移住、自分の経験を仕事にしたい方の無料相談にのっています:)無料相談は以下から登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします
クリックして秘密の動画を観る&無料で相談する

カナダ移住(永住権取得して移民)した私は、自分でビジネスを立ち上げました。

どこにも雇われていないので、在宅で毎日パソコン相手、もしくはパソコンを通じてクライアントさんとオンラインでつながることでお仕事しています。

そんなお仕事中に、うっかり見つけてしまいました!!

八木あやか八木あやか

1996年から2002年まで放映されていたウッチャンナンチャンのウリナリ!

平成元年生まれの私は、ウリナリを見ていた時小学生。

今でもポケビVSブラビ対決やドーバー海峡横断部を毎週楽しみにしていて、テレビにかじりついて観ていたのを覚えています。

そんな動画がyoutubeに上がっているのを見つけてしまい、観始めたら止まらなくて、気づいたら徹夜で夢中になって観ていました(笑)

※動画はこのブログ記事の一番下に貼っておきます。

特に大好きだったポケビVSブラビシリーズ。

どちらも大好きでしたが、小学生の私が特に応援していたのは、なぜか「ポケビ」でした。

八木あやか八木あやか

ブラビって、ビビアンはめちゃくちゃカワイイし、天野君もナンチャンも歌が上手だし、ダンスも楽器も失敗しないし、グループの完成度でいったら、多分ポケビより高いと思います。

ポケビは、千秋の歌はとってもうまいけど、ウドちゃんはギター必ず間違えるし、ウッチャンはキーボード間違えまくりだし、バンドなのになんかいろいろめちゃくちゃ(笑)

小学生の時に私がブラビよりポケビ派だったのは、

「何をやっても不器用」

「できないのが普通」

「できなくても許される(むしろさらに応援される)」

ポンコツぶりが、私とそっくりだったから!

八木あやか八木あやか

当時小学生だった私は、基本、優等生で、自分はできる子だと思い込んでいました(笑)

勉強も体育もそれなりにできて、成績がオール5だったこともあったし、ふざけてる男子を注意したりする「いい子」でした。

でも本当は、人一倍不器用でできないから、裏でこっそり猛特訓して、勉強も体育も「先生に褒められるように、」「お母さんにすごいって言われるように」必死で頑張らないとみんなについていけない

「ひとよりできない子、不器用な子」

だったんです。

八木あやか八木あやか

中学、高校、大学とずっと優等生で頑張り続けて、就職活動でも優等生ぶって頑張りすぎて、優秀な人しか入れない会社に間違えて入社してしまって、

初めて

「あ!私って人より不器用なんだ。スマートに何でもこなせるタイプじゃないんだ。」

って気づきました。

それでもできない自分を認められなくて、許せなくて、ムダに朝早く出勤して人より時間をかけて人並みに仕事をこなそうとしたり、

休みの日に自費でエクセル講座に通って、苦手なパソコン作業の克服のために必死で集計作業を練習したり、

夜中に帰宅してからも仕事を家に持ち帰って、苦手な資料作成のために睡眠時間を削ったりして相当ムリしていました。

八木あやか八木あやか

そんなに無理して「やればできる子、何でも一生懸命頑張る優等生」を死ぬほど演じていたら、仕事がイヤになるのは当然だし、体に支障が出るのも当然だなって今は思います。

(カナダ移住してからようやく「できない自分」を認める事ができて、できないことは無理せず、できる人に助けを求めることができるようになってものすごくラクになりました。)

もう一つ、ポケビブラビ動画に夢中になった理由が「ケディ」

八木あやか八木あやか

16歳でブラビオーディションに合格して、日本語が全然できない中いろんな試練に挑戦させられる姿に、涙が止まりませんでした。

20歳の時に中国語が全くわからない状態で中国に留学して、調子に乗ってホテルで日本語通訳として働き始めたものの、中国語が聞き取れなくてホテルのスタッフにめちゃくちゃ怒られてトイレで泣いていた自分の姿と重なりました。

参考:カナダ移住して後悔した事。海外永住権のデメリットとメリットを解説

このブログをココまで読んでくれているあなたも、あなたの過去の海外での挫折経験と重なる部分があるのではないでしょうか。

私がウリナリの動画にこんなに惹き込まれた理由、当時のウリナリが社会現象になるほど人気で人々の心を惹き付けた理由はなんだろうって考えてみました。

八木あやか八木あやか

私が考えた答えは

「人はドラマみたいな劇的なストーリーが大好きだから」

「人は一見実現不可能そうな大きな目標を、紆余曲折を経て達成して行くのが好きだから」

「人は苦労を乗り越えて大きな何かを手に入れるプロセスが大好きだから」

です。

ウリナリの企画って、どれも「無謀」

ポケビの署名100万人

水泳素人軍団のドーバー海峡横断

ブラビのアジア進出

八木あやか八木あやか

どの企画も、「それムリでしょ。」って誰もが思っちゃうレベルで、実際に達成できるものと達成できないものがあって、全部がヤラセじゃない。

でも、人ってそういう劇的なヤツが好きなんですよね。

「それはムリでしょ?え?できるの?!」

っていうヤツ。

八木あやか八木あやか

で、それって私みたいな日本で社会不適合者で、彼氏もいないしスキルもないし、お金もないようなヤツが、カナダ移住(永住権取得して移民)を目指したくなっちゃうのと全く同じだと思いました。

私のこのブログも、解説した当初はアクセス数ゼロが当たり前だったのに、今では毎日2000アクセスあります。

こうなったのは、私みたいに何にもないヤツがカナダ移住するまでの過程に共感してくれた人がたくさんいたから。

私自身が「チャレンジを成功させたい!」っていうワクワクが止まらなかったから。

この人みたいに「何にもないけど大好きなカナダ(海外)に私も移住できるかも?」

っていう自分の冒険心を刺激される人がたくさんいたから。

八木あやか八木あやか

日本の教育って、「安定が一番。貯金が大事。普通に結婚して子ども生んで、マイホーム購入して、穏やかな老後を迎えるのが幸せ」

って教えられるけど、本当に人が求めてるのって、ウリナリみたいな、私のカナダ移住奮闘記みたいな、劇的なストーリーを自分が体験すること。

参考:カナダ移住に失敗する日本人の共通点をバンクーバーで永住権取った私が解説

日本での生活に不満を感じたり、海外やカナダに猛烈に憧れちゃう人がいるのは、当然の事だなって。

もちろん全員が全員そうじゃなくて、「安定こそ幸せ」って人も一定数いるけど、少なくともこのブログをココまで読んでくれているあなたは、

八木あやか八木あやか

予想外のドラマや試練に敢えて挑戦してみたい冒険心があるタイプ。

だとしたら失敗してもいいから、実際にカナダ移住できなくてもいいから、とりあえずやりたいって思っているチャレンジをやってみたらいい!

大事なのはカナダ移住できるかできないか、チャレンジに成功できるかできないかななくて、

「あなたがそれに挑戦してみたいかどうか」

ウリナリを観てそのストーリーに惹き込まれるとしたら、動画をただ観て感動するより、自分でそれを体験した方が何十倍も何百倍も楽しいし、充実感があるし、挑戦できるだけで幸福感に包まれます。

八木あやか八木あやか

あなたが生きたい人生は劇的なドラマのない安定、無難で平凡な人生ですか?

それとも

聞いてる誰もがワクワクドキドキしちゃうような、いつどんなハプニングが起こるかわからない、スリルに溢れた映画みたいなドラマチックな人生ですか?

▼今だけ。移民コンサルタントにコンサルを頼むと30万円もするカナダ移住できた方法をこっそり無料で公開中。30万円節約しませんか?

カナダ永住権を取得してカナダに移民(移住)したいあなたにオススメの記事

カナダ移民(移住)しやすい仕事(職業リスト)でカナダ永住権を取得する

カナダ移民,移住したい!永住権申請条件とビザ取得方法【2018年最新版】

カナダ移住後の仕事の現実(スキル,職歴,カナダでの学位なしの場合)

カナダ永住権のポイント制度と移住後、移民になった後の厳しい現実問題

カナダ人男性の恋愛観をカナダ人彼氏を持つ日本人女性達が徹底解説!

カナダ永住権に繋がる職業リストとポイント制度を徹底解説

カナダ移住(永住権取得)費用とカナダ移民ビザ申請の方法を解説!

カナダ移住費用(ビザ申請,海外留学,移民後の生活費)は334万円!永住権取得した場合の就職事情も解説!

バンクーバー移住方法と移住後の実は厳しい現実

▼無料相談は以下の動画リンクから登録いただいたmailアドレスに相談フォームをお送りします