capture

バンクーバーダウンタウンにはスーパーが
いくつかありますが、値段や食品の質
品ぞろえなどを、バンクーバー在住日本人の
視点から比較しました。

スポンサーリンク

バンクーバーダウンタウンのスーパー一覧

日本食によく使う豚挽き肉やネギは

おいてある場合とない場合がありちょっと不便です。
日本では1房で500円くらいするパクチーが
カナダでは80円くらいと安いです。
ちなみに英語名はシナントロ。
タイ料理の調味料(スイートチリソース、ナンプラーなど)
も比較的安く手に入るので、パクチーとともに
タイ料理を作ることが私は多いです。

No Frillsノーフリルズ

デンマンストリートの地下ショッピングモール
にあるスーパーです。
食品全般、ダウンタウンのスーパーの中で
おそらく最安値です。
が、セール品などは結構欠品が多いです。

しょうゆ、ごま油、米酢など日本食に使える

調味料も比較的安いです。
(green onion)小さなネギたまにあり、
豚ひき肉は必ずあります。

野菜は全体的に安いですが、
ちょっと鮮度がいまいちだったり傷が多かったりする

安物という感じなので、私はノーフリルズでは
野菜はあまり買いません。買い物袋は有料

IGA

バラードストリートにある2階建てのスーパーです。
野菜は新鮮、値段は高くもなく安くもなく
といった感じです。オーガニック野菜も結構売っています。
味噌や豆腐など、日本系の食材もおいていますが、
値段は高めです。肉、野菜以外の食品も
少し割高です。ただ、肉類だけはいろんな種類があり
ほかの店よりも安いです。

豚ひき肉はおいてあるときとない時があります。

買い物袋は無料
スポンサーリンク

H-MARTエイチマート

バンクーバーダウンタウン最大の韓国系スーパーで

日本食は大体何でもあります。

ロブソン×シーモアの2階。
餃子の皮、梅干し、振り掛け、カレールーなど

アジア系以外の食材は割高ですが、ネギだけは

なぜかいつもセールで半額になっていることが多く、
安いです。店員さんは八割方韓国人ですが、
たまーに日本人も働いています。
韓国のりが何種類もあって、常にそのうちの
どれかのブランドがセールで安くなっているので
韓国のりは安いです。キムチも本格的な味の
いろんなサイズのものがお手頃価格で手に入ります。

 

INDEPENDENTインディペンデント

デイビーストリートにある24時間営業のスーパーです。
IGAよりは安いですが、ノーフリルズほど安くはないです。
ネギや豚ひき肉はある時とない時とまちまちです。

照り焼きソース、しょうゆなどのアジア系の食材
も結構おいています。
・・・コンビニ屋
ロブソンにある日系スーパーです。

日本の化粧品などもあります。
セールで何かしらやすくなっている
日本食があります。

野菜などの生鮮食品はなし
日本のアイスや冷凍食品あり。
携帯電話が売っていたブースは
どこかに移転したらしくなくなりました。
併設されているクレープ屋さんの抹茶クレープは

日本の味で地元カナディアンにも人気。
残念ながら餃子の皮は売ってません。

スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。