25歳でカナダ移住するまでは、ほとんど実家暮らしでした。
そしてこれは、これまで恥ずかしくてこのブログでもメルマガでも、親しい友人にも隠してきたのですが・・・
学校でも仕事でも嫌なこと、イラっとすることがあると、必ずヒステリーを起こして家族に八つ当たりしていました。
家族のせいじゃないのに、わかってるのに、イライラすると感情が抑えられなかったんです。
ワーキャー泣き叫んで、散々八つ当たりして、あとで冷静になって猛烈に後悔。
高校生になっても、大学生になってもそのヒステリーは定期的にやってきて、どうしても感情が抑えられない自分が大っ嫌いでした。
そんな自分はクズで、人間として終わってて、感情のコントロールができない素の部分を出したらみんなに絶対に嫌われる!
っていう恐怖が常にありました。
嫌われたくないから友達の前でも、彼氏の前でも、絶対そのヒステリーな部分は出さない。
本当はイラっとすること、ムカついてることも絶対外では顔に出さない。
当時の私を知る人はみんな私のことを
「何があっても怒らない温厚な子」
だと思ってたみたいです。
それがモーーーーレツに辛かった。
だって外では本当は嫌だって感じてる感情を必死に抑えて、笑顔で
「全然大丈夫:)」
って嘘ついてるから。
「本当はめちゃくちやムカついてるのに」
「本当はふざけんな!って怒りたいのに」
「本当は全然温厚な性格じゃないヒステリー女なのに。」
外でそうやって勝手に溜め込んだ自分の感情は、家に帰って気が抜けた時の家族への怒り(八つ当たり、ヒステリー)になる。
家族への八つ当たりが止められない。
感情のコントロールができない自分最低
そんな自分は絶対周囲に見せられない。
(見せたら絶対嫌われる)
さらに外で自分の感情を押し殺して「優しくて穏やかな子」を演じる
外で出さない感情を家族にぶつける
・・・
っていう無限地獄スパイラルでした。

▼たった1年半で日本の社会人を挫折したダメ女がたった半年で永住権も外人彼も手に入れた方法を「今だけ」プレゼント中

 

そんな感じでカナダ移住前はヤバイヒステリー女でしたが、20歳の時のカナダ留学が転機となりました。
半年間のカナダ留学中は、これまでの
「外では温厚でおとなしくて絶対怒らないキャラ」
の私を知っている人が一人もいなかったからです。
AyaAya

「どうせ半年しかカナダにはいないんだから、誰に嫌われようと関係ない。

嫌だって感じたこと、イラっとしたことはそのまま正直に言っちゃえ。
温厚でおとなしくて絶対怒らないキャラはカナダでは封印。」
って決めたんです。

今思えば超自意識過剰(笑)
たとえ日本にいても、誰も他人のキャラなんて気にしないし、私のことをなんとも思ってないのに(笑)
そうやって
「嫌なことは嫌だって言う。怒りたいときは人前でも怒る。言いたいことは正直に言っちゃう。」
を徹底して過ごしたカナダ留学中の半年間は、最高の気分でした。
人前で怒ってもいい。
ちょっとのことでムカっとしちゃう気性が荒いやつって思われてもいい。
言いたいことを言ってもいい。
「そんなことしたら絶対嫌われる」
って思ってたのに、嫌われるどころか、なんの苦労もなく友達ができました。
カナダでは感情が抑えきれなくてヒステリーを起こすなんてことはもちろんゼロ。
日本にいたときにずっとできなくて、苦しかったのはこのせいだったんだってやっと気付きました。
日本でずっと抑えてた、気性が荒い本来の自分を他人に見せてもいい。
「こんなこと言ったら嫌われるかな。」
って一瞬怖くなるようなことでも、言いたいなら、そう思ったなら正直に言っても別に嫌われない。
カナダに来て初めて、本来の気性が荒い自分を認めて、それをそのまま出すってことができました。
カナダでの半年は英語やカルチャーショックで大変だったなんてことより、
「本来の自分を完全開放して生活できた」
ってことの方が私にとっては大きくて、辛かったことはほとんど覚えてません。
後にカナダ永住権を取得してカナダに永久に移住したい。
って思い始めますが、そう思った理由の一つは「本来の気性が荒い自分を初めて認めて、それを外で晒してもいい。」って、気づかせてくれた国だからです。

カナダ留学から帰国したらヒステリー再発

半年間のカナダ留学で本来の自分を取り戻したと思った私。
でも実際には、帰国したら留学前の「外ではおとなしくて優しい温厚なキャラ、家族の前(内)で抑えた感情をぶちまける」
って言う二重人格の自分に戻ってしまいました。
長年培ってきた自分のパーソナリティは半年留学方くらいじゃ変わらないんですね。
カナダ留学時代ののびのび生きてる自分に戻りたくて、
留学中は
「いつかカナダに移住できたらいいなー。」
っていう漠然とした思いだったのが、
帰国後はカナダ移住を本気で考え始めます。
次回は
会社を辞めてカナダ移住するまでの心の葛藤と、なんのあてもないままカナダ移住した直後の話です。

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。