カナダ移民になってカナダに移住したい!そう考える日本人は多いですが、実際カナダ移住はいい面(メリット)ばかりではなく、よくない面(デメリット)もあります。

AyaAya

カナダに移住したいという気持ちから、実際にカナダ永住権を取得して、カナダに移住した私が、カナダ移民になって移住するって実際どんな感じなのか、デメリットとメリットを徹底解説します。

参考:カナダ移民,移住したい!永住権申請条件とビザ取得方法【2018年最新版】

カナダ移住(永住権を取得して移民)するデメリットとメリット

カナダ移住の定義は広いです。学生ビザやワーキングホリデービザを取得してカナダに1−2年留学、働くのもカナダ移住と言う事ができます。

AyaAya

この記事で言うカナダ移住は「カナダ永住権を取得してカナダ移民としてカナダで生活する」とします。

参考:カナダ永住権に繋がる職業リストとポイント制度を徹底解説

永住権を取得してカナダ移民としてカナダ移住するメリット/デメリット

カナダ永住権を取得してカナダ移民となると、日本国籍を放棄してカナダ人になると勘違いする人が多いです。

が実際には、カナダ永住権取得のメリットとして、日本国籍を保持したまま、日本とカナダをビザなしで自由に行き来できるようになります。

AyaAya

カナダ永住権のデメリットとしては、5年に1度更新しないと永住権が失効してしまうので、更新手続きが面倒ということです。

参考:カナダ移住のデメリットと海外永住権のメリットを移民した日本人の立場から解説

カナダ市民権を取得してカナダ移住するデメリット/デメリット

カナダ永住権保持者は、一定の基準を満たせば、カナダ市民権(カナダ国籍)を取得できます。

しかし、日本は2重国籍が認められていないので、日本人がカナダ市民権を取得する場合は日本国籍を放棄ししないといけません。

 

カナダ市民権(カナダ国籍)を取得すると、カナダでビザなしで滞在、就労できるだけでなく、選挙権や、国家公務員として働く権利がもらえます。

 

カナダ市民権のメリットは

永住権と違って5年ごとの更新義務がなく、1度取得したら永遠に市民権を保持できる事

デメリットは日本国籍を放棄しないといけないことです。

 

AyaAya

私は日本国籍を放棄したくないので、カナダ永住権しかもっていません。

私がカナダ移住した方法を期間限定でプレゼント中です。▼

 

カナダ移住のメリット:留学の手間(ビザ申請,学校関連手続き)が省けて学校に支払う学費も安い!

カナダ永住権を取得してカナダ移住するメリットは、カナダの学費が安くなる事&留学手続きの手間が省けることです。

カナダ永住権を持たずにカナダの学校に留学する場合、学生ビザを取得しないといけません。

さらに、留学生としてカナダの学校に通う場合、学費が「留学生向け」で割高になるんです。

 

AyaAya

一方でカナダ永住権を持っている場合、学生ビザを取得する必要がなく、しかもカナダ人と同じdomestic studentというステータスになるので、留学生より安い学費で済みます。

留学の手間が減り、しかも学費が割安になるということで、永住権が取れてからカナダの学校に通い直すという外国人が多いです。

 

これも、カナダ永住権を取得してカナダ移住する大きなメリットですね。

参考:カナダ移住費用(ビザ申請,海外留学,移民後の生活費)は334万円!永住権取得した場合の就職事情も解説!

カナダ移住のメリット:移民向け語学(英語,仏語)プログラムが無料

カナダ移住のメリットの二つ目は、永住権を取得した移民向けの語学プログラム(英語、フランス語)が無料で受講できるという点です。

カナダ永住権を取得した際に、移民向けの無料語学講習のパンフレット(スケジュール、開催場所)をもらいました。

AyaAya

さらに、仕事の探し方のワークショップ的なプログラムも、移民向けに無料で開催されているという案内ももらいました。

カナダ移民としてカナダに移住する場合、カナダの言語を習得するためのサポート、就職するサポートまで手厚く無料でやってくれるのが、永住権を取得してカナダに移住するメリットだと思いました。

参考:カナダ移住後の仕事の現実(スキル,職歴,カナダでの学位なしの場合)

カナダ移住のメリット:理想的な仕事(就労条件)と生活スタイル

カナダ移住の最大のメリットは「理想的な仕事環境(就労条件)と生活スタイル」でストレスフリーに就労、生活できることです。

私がカナダ永住権を取得して、カナダ移住して一番カルチャーショックを受けたのがコレでした。

カナダ人は仕事より家族との時間、自分の趣味を大切にする人が多い。

私の彼はソフトウェアエンジニアですが、提示の5時には必ず仕事を終えて帰って来ます。

AyaAya

夏は平日の4時過ぎにはビーチに人が集まり始め、仕事終わりのプライベートな時間を満喫しています。

もちろん仕事第一で深夜まで仕事をするライフスタイルを好むカナダ人もいますが、圧倒的に私生活重視の人が多いです。

 

日本の会社で仕事をしていたときは、繁忙期の残業は当たり前。

上司や先輩が仕事をしているのに、後輩が先に帰るなんてありえない。

仕事が終わっても上司から飲みに誘われたら断っては行けない!!

と思い込んでいて、仕事を終えて帰宅するのは夜10時前後でした。

カナダ移住してカナダで働くようになってからは、自分がそんな仕事第一の生活をしていた事が信じられないほど、自分の時間第一優先でカナダ生活をエンジョイしています。

参考:カナダ移住に失敗する日本人の共通点は○○!移民までの海外生活を充実させて移住失敗を免れる極意も伝授

カナダ移住のデメリット:日本の経験,方法,常識が通用しない

カナダ移住のメリットを紹介して来ましたが、もちろんデメリットだってあります。カナダ永住権を取得してカナダ移民となり、カナダ移住するデメリットの一つ目は、「日本の経験、方法、常識がカナダでは通用しない」

という点です。

私はカナダで2年間、ナニーとしてカナダ人雇用主の元で働きました。

AyaAya

その時に痛感したのが「日本ではこうするのに、、、」

という私の日本人としての感覚では当たり前が全く通用しないということでした。

仕事だけでなく友達関係でも、カナダ人の時間感覚は本当にひとそれぞれで、朝9時半集合。

で約束すると10時過ぎくらいから人が集まり始めるので、私一人だけひたすら待たされました。

遅れて来ても謝ることなく当然のように「Hi」と挨拶されたときはキレました(笑)

もちろんカナダ人でも時間に正確な人もいますし、こういうのはカナダで生活する期間が長ければ少しずつアジャストする事ができますが、慣れるまではストレスの連続でした。

参考:カナダ移住後、カナダで仕事を始めたら○○がぽっかりなくなった!

カナダ移住のデメリット:日本人向けの日本食、調味料が割高

カナダ移住のデメリット2つ目は、日本人向けの日本食、超魅力が割高だということです。

海外に居ながらにして、日本の醤油や豆腐、納豆などが手に入るカナダは、日本人にとってとてもありがたいです。

ただ、当然ながら日本で買うよりも割高で、それも地元のスーパーでは売っていないので、中国系のマーケットに定期的に通わないといけません。

AyaAya

カナダのバンクーバーでは大抵の日本食は手に入りますが、日本の2倍、3倍の値段を払ってまで日常的に買うとなると、精神的なストレスになり、ちょっとした贅沢品を買うことに抵抗があります。

手に入るだけありがたいとは言え、それでも長く暮らせば暮らすほど、ちょっと不便、ストレスだなーと感じるのがデメリットです。

参考:カナダ移住方法と移民後の厳しい仕事問題を永住権取得者が暴露します

カナダ移住のデメリット:世界的な不動産バブルで住宅が高すぎ

カナダ移住の最大のデメリットは世界的な不動産バブルで住宅が高過ぎるということです。

これはバンクーバー、トロント、モントリオールなどの大都市二限りますが、富裕層の投資移民がカナダの都市部の不動産を買い占めているせいで、とにかく住宅価格が年々高騰しています。

AyaAya

私が住むバンクーバーも、毎年家賃がどんどん上がって行くのを痛感しています。

この不動産バブルが少しでも和らいでいくことを切に願っています。

参考:カナダ移住のメリット;日本独自の気遣いに感動できる

カナダ移住(永住権取得して移民)のデメリット<メリットと感じる場合

永住権を取得してカナダ移民した実体験を元に、カナダ移住のメリットとデメリットをお話しして来ました。

ただ私の個人的な感覚では

 

カナダ移住のデメリットよりカナダ移住のメリットの方が遥かに大きいと感じています。

AyaAya

日本で会社員をしていたときよりも、カナダに移住してカナダで働いている今の生活の方が幸福度が断然高いし、人間関係や仕事のストレスで悩む事は一切なくなりました。

また、日本では仕事が忙しすぎて、私生活を充実させる余裕がなかった私ですが、カナダでは自分の大好きなこと(ビーチバレー、ロッククライミング、事実婚パートナーの彼との時間)を第一優先に暮らすのが当たり前になりました。

日本の生活が息苦しい、ストレスがヤバい、なんでもいいから自由になりたいという人は、カナダに移住したら世界が変わりますよ。

▼期間限定リンクが切れる前にどうぞ

 

カナダ,海外移住したい人におすすめ!必要な情報満載のブログ記事

カナダ、海外移住したい人におすすめのブログ記事をまとめました。

ノースキル、独身、貯金もあまりなくて移民コンサルタントを雇う余裕がない。

AyaAya

でも何としてもカナダ移住して幸せを掴みたいというあなたにとって役に立つ情報、必要な情報を、私の実体験を元にまとめています。

カナダ永住権を取得してカナダに移民(移住)したいあなたにオススメの記事

スキルなしでカナダ移住したいなら絶対読んでおくべきブログ記事まとめ

カナダ移民,移住したい!永住権申請条件とビザ取得方法【2018年最新版】

子連れでカナダ移住目指しビザ取得!実際起こった問題と移民するデメリット

カナダ移民する日本人(日系カナダ人)は○○な人!永住権保持者が徹底解説

カナダ移民になりたい?永住権取得方法や申請条件,取得までの費用を解説!

カナダ永住権のポイント制度と移住後、移民になった後の厳しい現実問題

カナダ留学で大学に通うってどんな感じなのか経験者にインタビュー

カナダ移住(永住権取得)費用とカナダ移民ビザ申請の方法を解説!

 

 

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。