カナダ移住したいけど方法がわからない。また、実際に移民したあと仕事に就けるんだろうか…。と悩む日本人の移住希望者はとても多いです。

AyaAya

このブログ記事ではカナダ永住権申請までにぶち当たる問題と、永住権を取得後、仕事をする際の現実的な問題を永住権保持者が徹底解説します。 

 

カナダ留学→移民の場合のカナダ移住方法

カナダ留学をきっかけに移民したくなりカナダ移住方法を調べる日本人は本当に多いです。

カナダ留学と一言で言っても

「語学留学」

「大学(院)留学」

「ワーキングホリデー」

「高校留学」

「専門学校留学」

など様々で、留学方法によって適切なカナダ移住方法は変わって来ます。

参考記事:カナダ留学で大学に通うってどんな感じなのか経験者にインタビュー


語学留学でカナダへ→永住権を取得して移民したい人にお勧めの移住方法

語学留学からカナダ移住につながるような就労ビザを取得するのは至難の業。

 

もともと専門的なスキルがある人であればそのスキルを活かすという道もあります。

詳しくはこの後の章でお話しします。

この章では、語学留学で、なおかつカナダ移住につながりそうな特殊スキルがない場合の方法をお話しします。

AyaAya

カナダに語学留学→移民したい、でも移住につながりそうなスキルがないという人が移民コンサルタントに相談すると、よく進められるのが語学学校卒業後、カナダの公立の専門学校に進む事です。

カナダの公立の専門学校を卒業すると、専門学校在籍期間と同じ期間の「ポストグラジュエイトビザ」を申請、取得できます。 

 

ポストグラジュエイトビザ保持期間中は、カナダで自由に働く事ができます。

 

そしてその期間にカナダで働いた経験を元にカナダ永住権申請をするという流れです。

 

というのも、この方法であれば、カナダ永住権取得のためのポイントシステムにおいて加点対象となる

 

+カナダでの学歴

+カナダでの就労経験

+英語力

 

を積む事ができます。

 

カナダ移住につながりそうな職業スキルや経験がない方が移民コンサルタントに相談すると必ずと言っていいほど勧められるのがこのポストグラジュエイトビザからのカナダ永住権申請です。

参考:カナダ移民,移住したい!永住権申請条件とビザ取得方法【2018年最新版】


海外から永住権申請してカナダ移住する方法

カナダにいなくてもカナダ永住権取得の条件を満たしていれば、海外から移民申請してカナダ移住できる方法があります。

 

AyaAya

イスラエル人の私のコモンローの彼は、イスラエルから「ケベック州プロビンシャルノミニープログラム」に応募して、カナダ永住権を取得しました。

 

カナダ移住申請をしてから実際に永住権が取れるまで2年ほどかかったそうですが、その2年の間も普通にイスラエルで働いていたので、なんの問題もなかったそうです。 

 

ちなみに、彼は英語はもちろんフランス語がペラペラなのですが彼がカナダ移住申請をした年(2011年)は、フランス語のテストのスコアの提出は求められなかったそうです。

 

移住申請の為の面接を受けた際に、

「フランス語は話せますか?」

と面接官で英語で質問されて

「しゃべれます」

と英語で答えただけで、フランス語がどれくらい流暢なのかは一切チェックされなかったとのことです。

 

年々カナダ永住権取得のハードルは上がって来ているので、現在はおそらくこんなに緩くないと思います(笑)

 

各州のプロビンシャルノミニー移民プログラムはこちらの記事からどうぞ

参考:カナダ移民(移住)しやすい仕事(職業リスト)でカナダ永住権を取得する

 

就労ビザを取得、その就職経験を元にカナダ移住する方法

ポストグジュエイトビザとは別の就労ビザを取得して就職し、カナダ移住する方法もあります。

それは、Co-opビザです。

Co-opビザとは、カナダ政府に認定を受けた専門学校、短期大学で「就労と勉強」がセットになって提供されているコースを受けるともらえるワークビザのことです。

 

Co-opビザはその学校のコースが終了すると切れてしまいますが、そのco-opビザ期間中に雇ってもらった雇用主の元で一生懸命働き、

「ビザが切れてからもあなたを雇いたい」

と思ってもらえれば、その雇用主が1−2年の新たなフルタイム就労ビザのスポンサーとなってくれる可能性があります。

 

AyaAya

実際私の無料メルマガ読者さんは、マッサージセラピストのコースをカナダの専門学校で受講、働きながらマッサージセラピストとして働きました。

 

その働いていた会社でセラピストとしての腕を認められ、会社が2年の就労ビザのスポンサーとなってくれたため、マッサージセラピストのカテゴリーで永住権申請をする事ができました。 

参考:カナダ移住に失敗する日本人の共通点は○○!移民までの海外生活を充実させて移住失敗を免れる極意も伝授


カナダ移住する方法【co-opビザ】

カナダ移住の第一歩としてCo-opビザで就労するには…

 

Co-opビザを取得できる学校のプログラムの中にはカリキュラムの中に就労経験が必要となるモノがあります。

Co-opjビザ、もしくはインターンシップビザ申請をするには

…就学許可証を持っている事

…就学プログラムを修了するためにはカナダでの仕事すること

…就学する学校から「このプログラムを修了するためには仕事をする必要がある」という手紙を発行してもらうこと

…co-opもしくはインターンシップの割合はトータルの就学時間の50%以下であること

 

該当の学校に通っていても以下の勉強をしている場合、co-opビザを取得する事はでいない

…第2言語としての英語もしくはフランス語の勉強

…一般教養のコース、もしくは別のコースをスタートする為の準備コース

 

参照:https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/study-canada/work/intern.html?_ga=2.30379192.684247983.1535382744-591790968.1531131877

 

 

 

日本での仕事、学校教育がカナダで必要とされる職業の場合の移住方法

日本での仕事の職種や日本で受けた学校教育が、カナダで需要のある職業関連だった場合、その仕事の経験、学歴を使ったカナダに移住する方法もあります。

 

AyaAya

バンクーバー周辺でこのカナダ移住方法で移住している人の多くはIT関連のエンジニアです。

 

自分の国でIT関連の大学、専門学校を卒業しており、自分の国で2、3年のIT関連の就労経験がある場合、カナダ移住できる可能性が高いです。

 

IT関連エンジニア以外にも、カナダ移住に繋がりやすい職業はこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

参考:スキルなしでカナダ移住したいなら絶対読んでおくべきブログ記事まとめ


年齢が高くて、英語力が低くてもポイント減点されない移民プログラムでのカナダ移住方法

これまで紹介してきた移民方法は、「私はカナダで働いてカナダ経済に貢献する能力がありますよ。」

ということを証明して、カナダ移住する方法でした。

 

が、これらのカナダ移住の方法では、どうしても年齢が高い(40、50代)とマイナスポイントとなります。

AyaAya

なぜなら、カナダ経済に貢献できる能力がいくらあっても、年齢が高いということは、それだけカナダに移住してからカナダで働ける期間が短いということだからです。

 

例えば、いくら能力がある人だったとしても、移民した時に55才だったら、あと10年フルタイムで働けるかどうかとなってしまいます。

 

また、英語力(ケベック州ではフランス語力)が低い場合もどうしてもマイナスポイントとなります。

 

ある程度しゃべれたとしても、テストでその語学力を証明できなかったらしゃべれないとみなされます。

 

 

移住申請の際、語学の面接などはほとんどなく、カナダ政府が指定するテストを受講して、そのテストのスコアでしか判断されないからです。

 

では、もう既に今の段階で年齢が高く、永住権申請のポイント制度において減点されてしまう人、英語力(フランス語力)が低く、テストで一定の点数を取得できない人はカナダ移住はできないのでしょうか。。。

 

そんな方でもカナダ移住できる可能性が十分にあるのが「結婚、コモンロー移民」です。

 

カナダ人、もしくはカナダ永住権を持つパートナーを見つけ、そのパートナーが永住権のスポンサーとなってくれれば、カナダ移住できます。

 

その際に年齢や語学力は一切関係ありません。

学歴さえも特に提出を求められません。

 

ちなみにコモンローというのはカナダで言う事実婚のことで、結婚していなくてもある一定の条件を満たせば、彼氏、彼女の状態でも永住権申請をする事ができます。

 

カナダでコモンロー、結婚相手を見つける方法は、期間限定の動画レッスンでお話ししています。▼

期間限定リンクが切れる前にどうぞ

 

 

カナダ永住権取得(カナダ移住)方法の情報収集は移民コンサルタントから

カナダ永住権をとって移民したい。とカナダ移住方法を調べるにしても、唯一の情報源であるカナダ移民(Canada immigration and Citizenship)のサイトは英語。

しかも情報が錯綜していて、何がなんだかわからなくて挫折、、、

 

という人がとても多いです。

AyaAya

もちろん英語でカナダ移民局のサイトを読んだだけで理解できる人であればそれが一番ですが、それができない人は移民コンサルタントに問い合わせてみるのがお勧めです。

最近カナダ永住権を取得した私も、最初にカナダ移住を志した時は3社の移民コンサルタント事務所に日本語で問い合わせました。 

 

結果、カナダで通用するスキルや職歴がゼロだった私に勧められたのは

「カナダの公立学校に2年通ってポストグラジュエイトビザを取得→飲食店で2年ほど働き、移民申請」

3社から「あなたの場合、これしか方法はありません」

と断言されました。

 

実際それが現実的に考えて一番確実な方法だったのだと自分でも思います。

でも、私は2年も公立学校に通うための学費を稼げるまで日本に留まるのが嫌だったんです。

参考:カナダ移住費用(ビザ申請,海外留学,移民後の生活費)は334万円!永住権取得した場合の就職事情も解説!

カナダ経験者クラスの移民条件を満たせなくてもカナダ移民はできる

カナダ移住したいと方法を模索するも、必要な職業経験や移民条件を満たしていなかった場合、一番確実なポストグラジュエイトビザ取得のために何百万もの学費を払わないといけないのでしょうか?

 

結論から言うと、そんな事はありません。

AyaAya

私の場合、ケアギバープログラムのナニーとして就労ビザを取得し、2年働く間にコモンロー(事実婚)のパートナーを見つけ、彼にスポンサーになってもらってカナダ移住できました。

 

詳細はこちらの無料動画レッスンでお話ししています。

期間限定リンクが切れる前にどうぞ

 

カナダ移住後、バンクーバーでの生活の深刻な問題は仕事と○○

カナダ移住方法をいくつか紹介してきましたが、実際カナダ移住がゴールではありません。

バンクーバーで生活する場合、一番大きな問題は「不動産価格の高騰」です。

AyaAya

将来的に家が欲しいなーとは思うのですが、バンクーバー周辺で家を買うのはあきらめています。

海外の投資家がバンクーバーの不動産を買い占めているので、価格が異常に高騰しているんです。

 

もう一つの問題は仕事です。

IT系エンジニアのように、カナダで通用するスキルがある人なら問題ないですが、私のように何のスキルもない場合、就ける仕事は限られます。

 

AyaAya

永住権が取れるまでナニーとして働いていたのですが、永住権が取れて、ナニー以外の仕事をしたいと思った時に

「私がカナダでできる仕事って何?」

となりました。

 

例えばレストランのサーバーであれば誰でもできます。

日系の会社に勤める事もできますが、

「コレがやりたい!!」

と思えるような仕事を私の場合、見つける事ができませんでした。

 

結局起業して自営業で働くという選択肢に落ち着きましたが、日本のように仕事の選択肢がせまいというのはカナダ永住権取得後、特別なスキルがない人にとっての問題だと言えます。

参考:カナダ永住権のポイント制度と移住後、移民になった後の厳しい現実問題

 

アメリカ人のカナダ移住(移民)希望者がトランプ政策のせいで急増問題

カナダ移住、カナダ永住権取得は、世界中の外国人にとってずっと人気がありますが、アメリカのトランプ大統領の就任が決まった直後は大変でした。

カナダ移住を希望するアメリカ人がカナダ移民局のサイトにアクセス殺到して、移民局のサイトのサーバーがパンクしてしまったほどです。

AyaAya

また、トランプ大統領の政策では、アメリカの移民受け入れがかなり制限されるようになりました。

そのため、アメリカ移民をあきらめた外国人達がカナダへの移民にシフトチェンジする場合も急増しています。

また、トランプ政策で技術職の外国人向けの就労ビザさえも取得が制限された影響で、アメリカ、シリコンバレーの大手IT起業はカナダにオフィスを建設し始めました。

 

カナダであればアメリカ本社に近いのと、海外からの有能なIT関連の技能者を集める為の就労ビザを取りやすいからです。

 

特にカナダで大ニュースになったのがアマゾンの巨大オフィスをバンクーバー二建設の話。

 

これによりバンクーバーでは3000人もの雇用が創出されると言われていますが、その反面、高給取りのアマゾン社員が一気に増えると、不動産価格がさらに高騰するんじゃないかと地元の人は恐れています。

参考:カナダ移住のデメリットと海外永住権のメリットを移民した日本人の立場から解説

カナダ移住方法と移民後の仕事問題オススメ記事

カナダ移住方法と、永住権取得して移民となった後の仕事の問題、生活の問題を話して来ましたが、いかがでしたでしょうか?

 

カナダ移住は、お金や時間、労力は多少かかりますが、その気になって行動冴えすれば誰でもできます。

 

AyaAya

実際私もそうでした。

 

ただ、カナダ永住権取得後、外国人移民としてカナダで生活するのはそれなりに大変な問題もたくさんあります。

 

カナダ移住をゴールとするのではなく、移住後どんなライフプランで仕事をし、生活するのかをあらかじめある程度シミュレーションした上でカナダ永住権を取得、カナダ移民となる事を強くお勧めします。

 

カナダ移住や永住権取得後の問題についての記事はこちらからどうぞ

カナダ移住後の仕事の現実(スキル,職歴,カナダでの学位なしの場合)

カナダ移民(移住)しやすい仕事(職業リスト)でカナダ永住権を取得する方法

カナダ移民,移住したい!永住権申請条件とビザ取得方法【2018年最新版】

カナダ移住に失敗する日本人の共通点は○○!移民までの海外生活を充実させて移住失敗を免れる極意も伝授

カナダ移住のデメリットと海外永住権のメリットを移民した日本人の立場から解説

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。