海外在住外国人彼氏と遠距離国際恋愛中。日本で婚活して他の男性を探す気にはとてもなれない…。将来的には今の相手と国際結婚したい。けど、どうしたらいいのかわからないという女性はとても多いです。

 

AyaAya

3度の遠距離国際恋愛を乗り越えて、現在外国人彼氏との愛され海外生活を手に入れた私が、「遠距離国際恋愛成功の極意」をこのブログ記事で暴露しちゃいます。

 

実際、私は中国、アメリカ、カナダに留学経験があるのですが(現在は外国人彼氏とカナダ在住)今の彼との海外生活を手に入れるまでは3度の遠距離国際恋愛を乗り越えています。

 

 

ということで今回のブログ記事では、遠距離国際恋愛成功の極意…「メールやスカイプでしか彼とつながれない中、どうやって自分の時間を充実させ、どうやって彼に”海外で僕と一緒に住もう”と言わせるか」を完全解説していきます。

 

遠距離国際恋愛成功の極意「外国人彼氏を頼らず自分で海外へ行け!」

私が国際恋愛における遠距離の壁を解消して、現在の外国人彼氏との幸せな海外生活を掴んだ最大の理由は

 

「外国人男性(彼氏)に頼らずに自分で日本を脱出、海外に来たから」

です。

 

遠距離の国際恋愛は難しいし、ツラい時も結構あります。

なぜなら

 

  • 日本と海外、会いたくてもそうカンタンには会えない。
  • 海外在住の外国人の彼氏との「時間」が合わない(時差)
  • 彼氏が現地(海外)で自分より魅力的な女性と出会ってしまわないか不安
  • 外国人彼氏とメールやスカイプでしかつながれない

 

などなどの「遠距離国際恋愛ならでは」の悩みがたくさんあるからです。

 

AyaAya

遠距離国際恋愛時代の私も、こういう悩みが常に耐えませんでした。

 

でもある日気づいたんです。

 

「遠距離」だからこういう悩みが耐えないんだから、自分の力で「遠距離」を解消しちゃえばいいんじゃないの?!

 

ということに。

 

思い立ったらすぐ行動派の私は、仕事を辞めて、早速遠距離国際恋愛中の外国人彼氏が住む海外行きを決めました。

後にいろいろありましたが、最終的にあの時の「遠距離を自分で解消する」という行動が、現在の外国人彼氏との最高に幸せな海外同棲生活につながっているなーと思います。

遠距離国際恋愛を成就するまでの無料動画講座はこちらから↓

国際恋愛の遠距離を解消するのに、外国人彼氏を頼るな!!

国際恋愛(遠距離)で悩んでいる人は「自分で日本から脱出して、外国人彼氏がいる海外へ行きましょう」

 

というと、多くの女性はすでに海外にて生活している外国人彼氏を頼って海外に行く事を考えますよね。

 

AyaAya

何を隠そう、私も日本⇆海外で外国人の彼氏と遠距離恋愛をしていたとき、真っ先に彼を頼って海外行きしようとしました。

 

自分で現地の雇用主を見つけたり、就労ビザを取ったり といった努力をせずに「海外(あなたの国)に行くからいろいろよろしく!!」

 

と外国人彼氏によりかかりっきりで、日本脱出、遠距離解消を試みたんです。

 

そして、大失敗しました。

 

具体的に言うと、相手の外国人彼氏にとって完全に「重い女」に成り下がった私は、この出来事をきっかけに彼からの連絡頻度がどんどん下がって行ったんです。

 

 

かなりプライベートでエグい話なので、不特定多数の目に触れるブログ記事では多くは語れません。

 

気になる方は無料動画講座にて期間限定で公開中なのでこちらからこっそり私の過去の恋愛遍歴をご覧下さい↓↓

 

AyaAya

幸せを掴んだ今だから冷静に考えられます。

「完全に自分都合(遠距離を何としてでも解消したい)なのに、外国人彼氏任せで海外入りしようとするなんて、そりゃあ“重い女”“面倒くさい女”って思われて距離を置かれるのも当然だよな。。。」

って感じです。

 

このイターい国際恋愛(遠距離)失敗経験から、

 

「自分が日本脱出、海外入りして遠距離解消するのに、絶対に相手の外国人男性だけに頼りっきりにしない!!

(少なくとも海外での雇用主、就労ビザは自分でどうにかする)」

 

と決め、今度は自分で雇用主を見つけて、大好きな外国人彼氏との遠距離を自分の力だけで解消しようと決意したのでした。

 

 

日本⇆海外の国際恋愛の遠距離の壁を自分で突き破る方法

国際恋愛中の外国人の彼氏と遠距離を自分の力で解消するのに、どうやって海外で就労ビザを取得しましたか?

 

という質問を、無料メールマガジン経由で非常にたくさんいただきます。

 

結論から言うと私がやったのは2つ

 

「海外(外国人の彼が住んでいる国) 就労ビザ」

 

で検索、就労ビザ取得サポートの日系の会社に問い合わせてみる→初回無料コンサルティングを3社から受ける

 

 

「海外 就労ビザ」

で検索して出て来たブログやサイトの管理人に問い合わせて聞いてみる。

 

でした。

 

AyaAya

私は初回コンサルティングを受けたものの、私の場合は納得のいく就労ビザ取得方法が得られませんでした。

結局自分で何度も何度も検索をかけて、

「カナダでは未経験、無資格でもナニー(ベビーシッター)としてなら2年間の就労ビザが取得でき、永住権まで取れる」

 

という情報をゲットしたので、

 

「これだ!!」

と思いました。

 

全て自分でナニーの雇用主を探し、就労ビザを取得、当時付き合っていた外国人彼氏との遠距離を、「相手に頼らず自分の力で解消」

することができました。

 

AyaAya

ちなみに、現在カナダのナニープログラムは制度が一部改正されました。

 

詳しくはこちらの無料動画講座にて、私が就労ビザをゼロから取得した方法を、無料で詳しく 解説しています。

遠距離国際恋愛中の外国人男性とのメール必勝法

「自分の力で日本を脱出して、国際恋愛中の外国人彼氏がいる海外へ行って遠距離を解消せよ」

 

と言われても、さすがに

「わかりました。明日会社を辞めてすぐ海外に行きます。」

とはいかないですよね。

 

AyaAya

私もなんだかんだで、日本の会社を辞めるのに半年かかりました。

「遠距離を解消するために海外に行く。会社も辞める!」

と決意してすぐに

「半年後に会社を辞めて海外に行きます。」

と上司に伝えたので、半年間は遠距離国際恋愛を続けざるを得なかったんです。

 

ではその半年間、外国人の彼氏とのメールやスカイプでのやり取りはどうだったかというと・・・

 

結論から言うとポイントは2つ

 

1、「日本での自分だけの時間は、海外で生活を始めた時に相手に迷惑がかからないように勉強や準備に費やす。」

 

2、「相手からのメールが来た時だけ返信。(自分からはメールしない。)」

 

です。

 

国際恋愛のおいて、外国人の彼氏と遠距離で過ごす時間の過ごし方を間違えて、外国人男性にフラレてしまう女性をたくさん見て来ました。

 

遠距離国際恋愛を破滅に向かわせてしまう一番の原因は

 

「女性が”彼氏とずっとつながっていたい。”と相手の都合を考えずに、自分からガンガンメールしてしまうことです。」

 

遠距離国際恋愛初心者時代の私がまさにコレでした。

 

「彼氏が他の女性にとられてしまうんじゃないか。メールを

つねにしていないと自分の事を忘れられるんじゃないか。」

 

という恐怖から、常に彼氏とメールしていないと精神的に不安で不安で仕方がなかったんです。

 

が、そうやって自分から相手に頻繁にメールを送った結果、見事にその当時の外国人彼氏からの連絡はどんどん減って行き、最終的にフラレてしまいました。

 

AyaAya

今思えば相手の時間や都合を考えない完全なる自己中女だったので、外国人男性に愛想をつかされて当然だなーって感じです。

 

そんな経験があったので、2度目の遠距離国際恋愛では

 

「相手の時間も自分だけの時間も大切にする。自分からはメールしない。相手がメールをして来た時だけ楽しくメールでやり取りをする。」

 

と決めたのです。

 

その結果外国人彼氏の方から

 

「こっち(海外)で一緒に暮らしたいからこっちに来てほしい。」

 

とお願いされ、無事海外行きまでの半年間の遠距離国際恋愛期間を乗り越える事ができました。

 

(実はその遠距離期間中にはいろいろな葛藤やトラブルもあったのですが、ブログ記事にすると長くなるのでこちらの動画レッスンにて詳しくお話ししています。)

遠距離国際恋愛中に自分の時間を充実させるために具体的にやったこと

私が遠距離国際恋愛中にずっと思っていたのは

 

「今の外国人彼氏と国際結婚して、相手が住む海外で一緒に生活したい。」

 

でした。

 

そのために遠距離国際恋愛中に私が必死でやっていたのは2つ

 

・外国人彼氏が住む「海外」で自分で仕事をするための語学力を磨く

 

・海外で相手の経済的負担にならないように、日本でお金を貯める

 

AyaAya

なぜなら、せっかく彼氏がいる海外に行っても、私がそこで

「外国人だから。語学力が低いから」

という理由で経済的に自立していなかったら、国際結婚した後に相手が私を養わないといけなくなり、それは相手の負担でしかないと思ったからです。

 

 

日本での遠距離国際恋愛時代に

 

「語学力」

「ある程度の経済力」

 

をつけていたおかげで、彼氏がいる海外に行っても経済的に相手に頼る事なく、仕事も就労ビザも取れることができました。

 

「海外でもこの女性は僕を頼らなくても自分だけで生きて行けるだけの働く能力、経済力、語学力があるんだ。」

 

と思ってもらえたおかげで、彼氏の経済的、精神的な負担に一切なる事なく、結果として、外国人彼氏との幸せな海外生活という現在を手に入れました。

 

 

国際恋愛(遠距離)から外国人男性との国際結婚に繋げるには女性が自分で「遠距離の壁を壊」す事(まとめ)

外国人男性との遠距離国際恋愛から国際結婚に繋げるポイントは3つ

 

「外国人彼氏に頼らず、自分の力で遠距離の壁をぶちこわすこと」

 

「遠距離国際恋愛中は、相手がメールして来た時だけメールを返す(相手の時間の使い方を尊重する)」

 

「日本で遠距離国際恋愛中の時間は、自分が彼氏がいる海外にわたった後に経済的に自立するための勉強、準備に費やす」

 

です。

 

AyaAya

不特定多数に閲覧されるブログ記事では絶対公開できないような「遠距離国際恋愛のウラ側」は、特別動画講座(無料)にて包み隠さず語っています。

 

遠距離国際恋愛から、現在の外国人彼氏との国際結婚につなげたいという人はこちらから

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。