外国人男性との国際恋愛に憧れる。外国人男性と国際結婚した海外在住日本人女性がうらやましい。

そう思って国際恋愛中の方のブログ記事を読みあったことはありませんか?

AyaAya

私自身がまさにそれで、国際恋愛、国際結婚をされている日本人女性が書いているブログを片っ端から読みあさっていました(笑)

という事で今回は、海外在住で国際恋愛中の私の実体験と、同じく国際恋愛中のメルマガ読者さんの国際恋愛実体験をこのブログ記事でこっそりシェアしちゃいます。

海外在住日本人女性にとっての国際恋愛の醍醐味

私は国際恋愛にあこがれて海外移住、現在カナダでイスラエル人の彼と事実婚(コモンロー)で、同棲してもうすぐ3年になります。

 

このブログ記事を読んでくれているあなたは、少なからず「国際恋愛」「外国人男性との国際結婚」に興味があると思います。

そんなあなたにとっての国際恋愛のダイゴミって何ですか?

私は”外国人彼氏の日本語が死ぬほど可愛い”


「彼にオリジナルの日本語を教えこめること。」

(海外在住で外国人男性側が日本語を話せない場合に限ります。)
だと思います!

 

外国人彼氏の日本語

例えばですね、どこからそんなまちがえが生まれたのかは未だにナゾですが、私の外国人彼氏の日本語はこんな感じです。

また、「今年」のことを「コトロシ」と言い間違えたまま覚えています。

AyaAya

なぜなら私が正しい日本語を教えていないから(笑)

だって「コトロシ」の方がおもしろいし、カワイイじゃないですか!!

「ダンはコトロシなんさいですか?」

と聞くと

「ダンハ、コトロシ、ニッジュウサンサイデス」

と答えます。

(本当は40才です)

あと、下ネタで申し訳ないんですが

彼は「うんち」も「ウンツィ」

って間違えた発音で覚えています。

 

私も「ウンツィ」であわせているからです。

と、私はこんな感じで外国人彼氏にヘンな日本語を教えるのが最近楽しくて仕方なくて

「国際恋愛のダイゴミだなー。」

なんてバカな事を思っているワケです

 

海外在住日本人女性が外国人との国際恋愛を語る

海外在住で外国人との国際恋愛経験があるメルマガ読者さんが、外国人元彼氏と付き合ってみて感じた国際恋愛の醍醐味を教えてくれました。

メルマガ読者さんメルマガ読者さん

国際恋愛経験初心者レベルの私が答えるのも変だけど笑笑。
国際恋愛は言葉の壁が大きいっていうけど、それをネガティヴでなく、ポジティブに捉えると、母国語でない言葉で意思疎通ができることって素晴らしいと思うの。
相手が超優しい人なら、恋人の母国語が英語でないなら、その恋人の母国語や母国についても興味持ってくれると思う。
それって凄いことだよね。
私はまだそんな人に出会ってないけど、相手と英語でチャットしてるの最近楽しいのよね。
ちなみに知り合いの国際結婚カップルは旦那さんカナディアン、奥さんが日本人で、奥さんの影響で旦那さんが日本語上手に笑笑。
お互いがお互いに完璧ではないにしろ二か国語操れるって凄いなって思った。
まさに理想カップル。
あやかちゃんとこのダンちゃんもよね、完全ではないにしろ日本語使うのは。

AyaAya

メッセージありがとうございます。

確かに共通言語が日本語じゃないからこそ、楽しい。

ってかなりありますよ!!

(海外在住で外国人男性が日本語を話せない場合に限りますが)

私の外国人彼氏の母語はロシア語とヘブライ語です。

日本語なんて何も知らなかったのに、同棲から約3年たつ今、カタコトながらひらがなもカタカナも漢字もマスターして、そのカタコトさ加減がたまらないです。

私はロシア語もヘブライ語もノータッチで一方的に日本語で話しかけています。

彼氏ばかりにがんばらせて理想のカップルとはほど遠いですが(笑)

国際恋愛ってやっぱり相手も自分もお互いの母国について理解しようとする姿勢が大切ですよね。

って、言いつつ相手の母語についてはそれが全然できていない私なので、そのうちロシア語かヘブライ語かはちょろっとでも勉強したいなーと思っています、一応!!

国際恋愛真っ最中、海外在住日本人女性が外国人男性に感じた事

海外にて国際恋愛中の日本人女性はこんなメッセージを送ってくださいました!

メルマガ読者さんメルマガ読者さん

こんにちは、あやかさん

いつも配信ありがとうございます

ダンちゃんの23才です

笑いました笑

 

国際恋愛のダイゴミを考えていましたが

恋愛経験が無いので正直比較があんまり出来ません。

(今の彼が人生2人目なんです^^;)

元彼は亭主関白な感じだったので、今の彼は家事を自然にしてくれるのですごく助かるなと感じてます。

それから、やっぱり語学力の向上には本当に助かりました

私はカナダの学校に通っているのですが、彼はその分野を勉強していた人なのですごくわかりやすく教えてくれたので、彼氏が英語圏の人でよかった!

って思いました

あとは、日本で男性と遊びに行くことが本当にない環境で生きてきたせいかもしれないので日本人男性も言ってくれるのかもしれませんが、本当に少しの変化に気付いて褒めてくれたり心配してくれたりするところは、本当に素敵だなといつも感心してます。

メルマガ読者さんメルマガ読者さん

AyaAya

確かに、海外在住の場合、彼氏がその国の言語に精通しているととっても助かりますよね!

私の外国人彼氏は英語が母語ではないのですが、アメリカ、カナダで7年以上働いていて、英語力は私より圧倒的に上です。

カナダ人カップルと食事に行ったとき、英語で聞き取れなかった言葉はこっそり彼に

「今の言葉どういう意味?」

と聞いて、教えてもらえたりして、そういう面では本当に助かっています。

家事に関しても、もちろん日本人男性でも積極的にやってくれる人もいます。

でも、日本人男性が家事をやると「すごくいい彼氏さん!」と褒められる一方で、カナダの場合は「男性も家事をやるのがわりと当たり前」で、褒められるに値するほどすばらしいとはみなされないです。

日本の場合はいまだに深層心理で「女性が家事をするもの」という考えが根深くある。

カナダの場合は「家事は男性も女性も平等にやるもの」っていう考えがあるのかなーと個人的には思います。

遠距離国際恋愛中、これから海外の彼氏と同棲を開始する日本人女性の場合

メルマガ読者さんメルマガ読者さん

あやかさん、お久しぶりです!

メルマガ再開ありがとうございます。毎朝、出勤前に朝ごはん食べながら読んでます(笑)

私にとっての国際恋愛の醍醐味って、「先が読めないので常に手探りなこと」だと思います。

私は遠距離恋愛中の彼がいます。

私たちは平日はあまり連絡を取らないのですが、週末はいつもビデオチャットしてます。

いつもはその週に何があったかという話や、たわいもない話をするのですが、つい最近もうすぐ始まる同棲生活の不安が爆発してしまいました(笑)

先日、マリファナの件であやかさんの考えを知り、全く持って同感‼︎ と思っていました。

なんせ、彼もweedをやるからです。

ほんと、タバコ感覚なんですよね。

今までいい関係であったのに、一緒に住む時にマリファナとか吸われたら、、、と思ったら急に恐怖が(笑)

で、ケンカしたくないので恐る恐るその話題について話しました。

もしかしたら怒るかな?嫌がるかな?って、その事が不安で。

でも、彼は、

「僕が吸うのをやめたらいいだけじゃん!元々付き合いで吸うだけだから、たいしたことないよ。

むしろそんなことで悩ませてごめんね。

僕のやる事で不安にさせてることがあれば、一人で悩まないですぐに言って。」

と、私の予想をはるかに超える超絶優しい答えが。

しかも、今まで見たことないくらい真剣な顔で言うのです。

おもわず泣きました(笑)

一緒に住もうと言った一言は彼にとっても無責任に言った言葉じゃなかったんだなと感動でした。

日本人と付き合ってたら、「そのくらい分かってよ!」と言いたくなることも、外国人相手だと言葉にしないと伝わらない。

常に悩んで手探り状態。

でも、だからこそお互いを知ろうと一生懸命考える。

で、意外な答えが返ってくる!

なんてのを繰り返すのが楽しくて(笑)

いずれは、そういうのもなくなって落ち着くかもしれないのですが、かれこれ2年以上、手探りしては新たな発見三昧です。

やっぱり国際恋愛いいですよね!

刺激がたくさんあって!

私には合ってます。

と、長文失礼しました。

ちなみに、私の好きな彼のかわいい日本語は

「いい日をする😘」

です(笑)

AyaAya

めちゃくちゃ共感しました。

確かに外国人男性相手だと「こう言ったらこう思うだろうなー。」っていう日本人同士の常識が通用しないですからね。

マリファナ(weed)も、医療大麻として購入、使用するのは、カナダでは合法なので

(ついに嗜好品としての使用もこの夏に完全に合法になりますし・・・)

私たち日本人の常識が全く通用しないんですよね。

だからどうやって外国人の彼氏に歩み寄るか、日本人の考え方、日本の文化を理解してもらうか

っていうことを、日々一生懸命考え続けないといけません。

それが大変だしストレスっていう人もいますが、私もこのメルマガ読者さんと同じで、

「外国人彼氏に歩み寄ろうとする努力」

が楽しいし、その努力が正当に報われた時にものすごい達成感があります。

その達成感がいい意味での「刺激」となって、ちょっとマンネリ化してきた関係も一気に楽しくなっちゃうんですよね。

っていうか「いい日をする」

かわいすぎます><!!

私の外国人彼氏は何かを説明し終わった後の言葉の語尾にいつも

「ソーレーダーケー、デスっっっっっ!」

って言います。

「That’s it.」って意味で使ってるみたいです。

国際恋愛の実態をブログでシェア、まとめ

海外在住日本人女性と外国人彼氏の国際恋愛カップルの実態、いかがでしたでしょうか?

国際恋愛関連のブログ運営者によっては

「日本人男性より外国人男性の方がいい!」

と日本人男性をディスったり、

「国際恋愛なんてロクなことなかったから辞めておけ」

っていう日本人女性もいます。

が、私はそうは思いません。

 

AyaAya

日本人男性だって素敵な男性はたくさんいるし、外国人男性だって最低な人はそれなりにいます。

だから当然、選んだ相手によっては、国際恋愛で幸せになる人もいれば、国際恋愛で不幸になる人もいます。

要は、「人それぞれ」 なんですよね。

日本人男性をディスる女性は、日本人男性全体が悪いのではなく、

「たまたま自分の事を大切にしてくれない日本人男性を選んだ自分が悪い」

のであって、日本人男性全体に問題がある訳ではありません。

「国際恋愛で不幸になった」

という女性は、国際恋愛全体に問題があったのではなくて、

「自分を不幸にする外国人男性を選んだ自分が悪い」

ということに気づいていない事が多いです。

 

私や、私のブログ記事に共感してメルマガ購読してくれている読者さんたちは、

「国際恋愛で幸せになった。国際恋愛が自分に合っていて、国際恋愛を心から楽しんでいる」

っていう人だったり

「国際恋愛にポジティブなイメージがあって、国際恋愛してみたい!」

っていう人達が多いです。

もしもこのブログ記事を読むあなたもこういうタイプの人であれば、是非是非

「あなたが思う国際恋愛の醍醐味」

を教えて下さいね:)

 

・過去に外人男性との恋愛経験がある人

・一度も経験がない人

・現在進行形で外人男性とおつきあいしている人

と経験は人それぞれだと思います。

 

もし、あなたが外国人と交際経験があるのであれば、その経験上、外人男性とおつきあいする「ダイゴミ」ってなんですか?

もし、あなたが国際恋愛経験ゼロなら想像、妄想でいいので、その答えを教えて下さい。

ブログ読者さんは国際恋愛のどんなところに「ダイゴミ」を感じているのかなーって、ふと気になったので。

ということで

「あなたが国際恋愛のダイゴミだとおもうことはなんですか?」

「我こそは国際恋愛を語りたい!」「私はこう思う!!」

っていうのがあれば、是非是非コメント欄からおしえてくださいねー:)

 

国際恋愛に関するさらに詳しい記事はこちらから↓

国際恋愛のきっかけ(出会い)&遠距離恋愛の悩みあるある[ブログ記事まとめ]

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。