このブログではいくつかのカナダ移住方法の紹介をしてきましたが,中国人の裏ワザカナダ移住方法がわりと衝撃的だったのでこのブログ記事にてシェアします。

8ヶ月の観光ビザでカナダ入りして、カナダで出産すると,赤ちゃんはカナダ国籍がもらえます。(違法ではありません。)

AyaAya

中国語ペラペラの中国系カナディアンで、助産師の私の友達が教えてくれた衝撃のカナダ移住の裏ワザをこのブログ記事にて暴露しちゃいます。

もしもあなたがカナダ移住にちょっとでも興味があるのなら読んでおいて損はないブログ記事です。

 

 

スポンサーリンク

カナダ移住して出会った助産師の友達

前回のブログ記事ではカナダで助産師をしている中国系カナディアンの友達が私の家に遊びに来て、

「抜糸してあげるよー。」

と準備をし始めて、、、

という話をしました。

まだ読んでいない人はこちらからどうぞ:)

カナダ移住ブログーケガで3針縫ってもらった時の医療英語ー

今日はその助産師の彼女が教えてくれた中国人富裕層カナダ移住希望者の話です。

 

スポンサーリンク

中国人富裕層の裏ワザカナダ移住方法

このブログ記事を読んでくれているあなたは、カナダ移住、おそらくカナダでの結婚、人によっては出産も望んでいるのではないでしょうか?

AyaAya

相手がどこの国の人であろうと、カナダで出産すると、あなたが永住権を持っていようとなかろうと、生まれた赤ちゃんはカナダ市民権を自動的に取得できるんだそうです。

中国系カナディアンで中国語がペラペラの私の友達のもとにはお金持ちでカナダ永住権を持たない中国人妊婦が、カナダで出産のためだけに8ヶ月の観光ビザで来るらしいです。

出産費用全額自己負担でカナダ移住できるなら安い

この方法でカナダ移住を目指す中国人妊婦さんたちにとって、当然出産費用は保険でカバーされないのでお金がかかります。

でも、将来子どもが大きくなった時に子どもにカナダ市民権があれば、子どものカナダ留学費用はかなり安くすみます。

さらに、カナダ市民権を有する子どもが成人した時に、カナダ永住権のスポンサーとなってもらえば、親である自分たちも将来的にカナダ永住権を確実に取得でき、カナダ移住できちゃいます。

AyaAya

トロントでもそういう中国人妊婦は多いらしいですが、バンクーバーはその非じゃないくらい、多いらしいです。

(助産師の友達はトロントでもバンクーバーでも働いた経験があります。

中国人妊婦用のシェアハウスがバンクーバーにはいくつもあり、

中国語ができる助産師である私の友達は、バンクーバーで仕事が溢れていて、毎日大忙しだそうです。

税金を払わないのにカナダ移住なんてけしからん!

助産師としてバンクーバーで働く彼女がこの中国人妊婦の話をカナディアンの友達にすると、一部の人は

「税金を払ってないのにカナダ市民権保持者として福利厚生だけ受けるなんて。」

と怒りだす人もいるそうです。

AyaAya

確かに、カナダで生まれた中国人ベビーは、生まれてすぐカナダ市民権が取得できると中国人の母親とともに母国中国に帰国。

中国で育ちます。

高校生、大学生になった時に、カナダ市民として、カナダ国内の高校、専門学校、大学に留学生の学費ではなくdomestic studentの学費で学校に通うことができます。(場合に寄っては留学生の半額以下の学費)

出産費用として、100%自費で支払っただけで、それ以外の税金をおさめずとも、カナダ市民としての権利を行使する事ができてしまうのです。

でも、「カナダで生まれた赤ちゃんはカナダ市民権が付与される」

という法律がある以上、こういった中国人妊婦のカナダでの自費出産によるカナダ移住は違法ではありません。

それでもカナダ移住したい!

現在カナダ移住してカナダで暮らす私ですが、学生時代は半年間中国に語学留学していました。

AyaAya

その中国留学で、中国の政治体制の不安定さとか、人口が多すぎるがための社会保障制度の未整整備だとか、一党独裁による政治体制、、、などなど、いろんな問題を見てきました。

先進国ではなかなかない深ーい問題を抱えた中国なので、

中国の富裕層が他国の永住権取得のために、お金をかけることをいとわないのも、妙に納得してしまいました。

スポンサーリンク

中国人妊婦のカナダ移住方法まとめ

どうしてもカナダ移住したい富裕層中国人妊婦さんのカナダ移住方法はいかがでしたでしょうか?

AyaAya

次回はトロントとバンクーバー

両方で仕事をした経験がある、カナディアン助産師の彼女が語る

「トロントのカナディアンと

バンクーバーのカナディアンの

決定的な違い」

です。

私はバンクーバーにしか住んだ事がありません。

トロントは旅行で数日訪れただけ。

このブログ記事を読んでいるトロント移住希望の人の大半は、トロントでの生活しか知らないと思います。

カナダに来た事はないけどカナダ移住を考えている人は

トロントがいいか、

バンクーバーがいいか

迷っている人がいると思います。

ということで、次回のブログ記事も

お楽しみに:)

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。