アメリカの大学でアメリカ人達に混じって国際経済学を勉強しました。でも、、、

 

あなたは、コレまでの人生の中で後悔
している事がありますか?

おそらく、後悔がない人なんていない
と思います。

私も、今でもめちゃくちゃ後悔している
事があります。

スポンサーリンク

それは、

「アメリカ大学に留学する際に
妥協して、ランクが低い田舎の
大学をあえて選んだこと」

です。

ネブラスカ大学カーニー校という
ど田舎の大学を選んだのですが、
私が取得していたTOEFLの
スコアであれば、もっと
レベルが高い大学も選べたんです。

でも、
「ただでさえ英語で授業を履修
するのに、ランクが高い大学
なんて行ったら単位が取れない
んじゃないか。。。」

という不安から、あえてランクが
低いど田舎の大学を選んだんです。

もちろんそれはそれでとても
充実していたし、ランクが低い
とはいえ、

それでもネイティブ達
に混じって英語でプレゼンしたり、
グループディスカッションで
意見を言い合ったり
英語の論文や書評を毎週書いたり
するのは大変でした。

一日の大半を図書館にこもって
勉強して、図書館がしまったら
部屋でほぼ徹夜で勉強して、、、

そんなのはアメリカで相当
追いつめられないとできない
経験だし、その極限状態でも
逃げずに最後までやり切った
ことで、自分の自信に
つながりました。

アメリカ人のルームメイトも
最高にフレンドリーで、
「ネブラスカを選んで良かった」
と思っていたんです。

私と同じ留学エージェントを
使って、私と全く同じ時期に
アメリカの大学に留学した
同期の子が、Facebookで

「テレビの取材を受けました!」

とyoutube動画をアップする
までは。。。

その子は、アメリカの中でも
名門中の超名門大学に留学して
いました。

留学前はエージェントの説明会
などで一緒になったことがあり、
ちょろっと話す事はあったのですが

「おとなしい子だなー」

くらいのイメージしかなかった
んです。
(実物もあの動画のままで、
口数少なく黙々と勉強
している感じでした。)

でも、彼女の動画を見て衝撃を
受けました。

(この記事の最後にリンク
のせますね。)

彼女の

「自分の夢のためにあえて
厳しい環境に身を置く」

「夢のためにストイックに
努力する」

「夢が実現できるかなんて
わからないけど、実現
するための努力は惜しまない」

という姿勢に衝撃を受けました。

スポンサーリンク

「私もビビって大学のランクを
下げずに、あえて名門校に
チャレンジしていたら・・」

「ネブラスカよりもっと厳しい
環境に身を置いていたら、

彼女みたいに
その後の人生が変わってたかも」

とものすごい後悔の念に襲われ
ました。

彼女の動画を初めて見た時、私は
資生堂で嫌々働いていたのですが

「あえて厳しい環境に身を置いて
それで失敗したんなら別に
かっこいい。
むしろそれに挑戦しなかった
ことであとでこうやって後悔
するなんて、もう絶対したくない」

「私も実現できるかわからないけど、
夢に向けて、彼女みたいに
バリバリ頑張りたい!」

と真剣に考えるようになり、

何のアテもないけど会社を
辞めて、単身カナダにわたりました。

ちなみにこの動画はもう4年以上
前のもので、現在彼女は
日本で海外で、一流のアーティスト
として第一線で活躍しています。

最近の彼女のお仕事は

・綾瀬はるか主演映画
「今夜、ロマンス劇場で」
セット制作

・嵐「Now and Never」
プロモーションビデオの
セット制作

・Generations from EXILE
Tribe「Big City Rodeo」
プロモーションビデオの
セット制作

・トップスーパーNanox
(ライオンテレビCM)
セット制作

・フジテレビ系「7Rules」
テレビ収録セット制作

・パイレーツオブカリビアン
(ジョニーデップが実際に
使った小道具制作)

などなど、もう
まぶしすぎます。

(彼女とは、今一切関わりがないのですが、フェイスブックで友達なので、彼女のページから

「こんな仕事をいただきました!」

と発信がある度に逐一チェックしています。

完全に彼女に憧れる隠れファンですw)

 

本当は彼女の動画を紹介

したかったのですが、youtube

から削除されていました。

 

が、その番組の動画はたくさんyoutube上に残っているので、超おすすめです。

カナダ移住、国際結婚に限らず
もしもあなたが心のどこかに
ひっかかる後悔、

本当はコレがしたかった

夢に向かってバリバリがんばる
自分になりたい。。。

という思いがあるあなたは、
youtubeで

「グッと地球便」で検索すると

海外で奮闘する日本人の姿に

インスパイアされます。

 

自分を律して何かを成し遂げたい人は必見です。

スポンサーリンク

ーーーーーーーーーーーーーー
PS
嬉しすぎるメッセージをまた
いただきましたーー(泣)
ありがとうございます!!

今回の音声を聞いて、Ayaさんがやりたいことをやれていることが彼氏さんのおかげということに感動して、メッセージ送りました。

ナニーの仕事での移住は、正直まだやろうと思えてません。子供と触れ合う仕事をしたことがないこと・それがあまり得意じゃないことなどがあるからだと思います。

でも、Ayaさんの情報提供はいつも有り難く読ませていただいてます。

早く色々決断しなければとは思っていますが、私なりにもう少し考えてやってみます。

やりたいことがやれる環境を提供してくれている彼氏さんに感謝、そしてその環境を手に入れたのはAyaさんの努力でもあると思います。

いつもありがとうございます。

私も移住に向けて頑張りたいと思います!

ーーーーーーーーーーーーーー

 

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。