カナダに移住したい、国際結婚したいと女1人なんのアテもないのにカナダ移住を目指してカナダに来て3年。

メルマガでドキドキしながらも

おそるおそる私の国際恋愛黒歴史を

公開したところ

予想外の大反響でした。

特に自信満々で国際恋愛について

教えている私を知っている

IMCメンバーにとって衝撃だったようで、

こんな返信をもらっちゃいましたww

スポンサーリンク

国際恋愛のきっかけ、馴れ初めは?

カナダ移住と国際結婚を目指す女性からのメッセージ

 

メルマガ読者さんメルマガ読者さん

メルマガを読んで驚きました!

昔の黒歴史があるから今の綾香さんが

あるんですね!

だから綾香さんはIMC運営に絶対的な

自信があるし、アドバイスに説得力が

あるのも納得です。

人生で失敗したことがない人の

アドバイスって全く役に立たない

ですもんね~。

私もIMCが無かったら安易に外人男性を

信じ込んで、その男性頼みで海外移住を

決断して相当痛い目にあっていた

と思います。

わたしは現地で運命の男性をgetして

事実婚まで行くのがまだまだ先に

なってしまいそうですが、

綾香さんと一緒に頑張るので

長い目でよろしくお願いします!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうなんです!

前回のメルマガでお話ししたのなんて

ほんの一部で、他にも不幸な恋愛を

死ぬほど繰り返して、失敗しかして

いませんでした。

断言します。

最初から幸せになれる人なんて

いません。

一見幸せそうに見える人って、

そこに至までに実はめちゃくちゃ

苦労してることを公にしてない

だけです。

例えば、Amazon創始者の

ジェフベゾスが、最近

Microsoftのビルゲイツを

抜いて、世界一の億万長者に

なりましたね。

彼はなんと、日本でAmazonの

サービスを始めてから8年間

ずーーーーっと赤字だった

そうです。

8年間も赤字で、それでも

辞めないってどんな根性

なんだろう。。

言うまでもなく、尋常じゃない

苦労があったはずです。

また、こんなメッセージも

いただきました。

スポンサーリンク

国際恋愛の出会い(きっかけ)が欲しいです!外国人男性を紹介してくれませんか?

メルマガ読者さんメルマガ読者さん

こんにちは

今回のAyakaさんのメルマガで

こちらの記事をみて

IMCメンバー以外でカナダ人の

彼氏募集中の方ガチで募集します。

興味がある方は連絡くれれば

紹介します:)

是非紹介してほしいと思って

応募しました!

ずうずうしいとは

思うのですが、是非紹介

していただけるのであれば

バンクーバーに行きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな感じです。

ちなみにうれしいことにこんな感じで

メッセージくれる方が他にもたくさん

いらっしゃいました。

全然ずうずうしくないです!

むしろそうやって自分から

ガンガン行動できる人が私は

大好きです!

私自身もそうだったですし。

本当は彼氏死ぬほど欲しいのに

「私は一生独身でいいの」

ってかっこつけてる嘘つき女は

キライですw

国際恋愛のきっかけ(出会い)を自ら潰している日本人女性の典型例

これまで散々国際恋愛の相談を

受けてきて、また、IMCを運営

してきて気づいた事があります。

それは、

「失恋して深く傷ついた

時に女性は二通りの反応をする」

ということです。

パターン1

「自分が変わればこんなつらい

思いをしなくてすんだはず」

と失恋を前向きにとらえて、

自分の状況を変えようと努力

する人

(新たな出会いを求めて行動

 したりですね。)

パターン2

「もう一生こんな辛い思いは

したくないからもう独身のまま

でいい。」

「男なんて信じられないから

彼氏なんていらない。」

と、恋愛自体をあきらめて、

男なんていらない宣言をする

人。

ちなみに過去の私はパターン2

でした。

でも、パターン2って、

人間の根本的な本能に

反してるから、後々

「やっぱり愛されたい」

って心の底からモヤモヤが

出てくるんです。

人間の本能って言うのは

「自分の子孫を残す」

「子孫を残すために出会った

パートナーと支え合いながら

一生を終える」

ですね。

本能的に自分の遺伝子を残す

っていうミッションがあるので

潜在的に

「自分の子供がほしい」

「子供がいなくてもいいから

 信頼できるパートナーと

 老後を迎えたい」

と思っているので、人は男女

ともに孤独を恐れるし、孤独が

続くと心身のバランスを崩して

しまいます。

なので、恋愛で深く傷ついて

「もう一生こんな辛い思いは

したくないからもう独身のまま

でいい。」

「男なんて信じられないから

彼氏なんていらない。」

というパターン2だった私も

最終的には

「今まで強がってたけど本当は

男がほしい!愛されたい!」

と恋愛成就に向けてバリバリ

行動するようになったんですね。

そして今があります。

長くなりましたが、何が

言いたかったかというと

「男性を紹介してほしいです」

と私に連絡をくれた方、

「全然ずうずうしくないです」

むしろ自分の本能的な欲求に

ちゃんと向き合っていて素敵です。

確かに恋愛にがっついていると

一般社会ではイタい女扱い

されるので、その欲求を隠さなきゃ

と必死になりますが、

私のメルマガコミュニティ内では

そういうのをガンガン出していって

ほしいなーと思いました。

スポンサーリンク
カナダ移住→日本帰国中

ナニーの相談殺到、IMC運営の

ため、旅行中でもダンが

寝ている間にパソコンに

向かっています。

旅行中なのに眠くてカフェで

休憩しがてらちょっと

座ったら、いつの間にか

寝てしまい、目が覚めたとき

には1時間以上たってましたw

「せっかくの旅行なのに

ごめんーーー!なんで起こして

くれなかったの?!」

と言うとダンは

「アヤカネモイダカラネー」

とにっこり。。。

ダンの理解と支えのおかげで

私は自分がやりたいことを

思いっきりやれてます。

黒歴史を乗り越えてダンに

出会えて本当によかった!!

スポンサーリンク

本当に男なんていなくても幸せな女性

恋愛で深く傷ついて

「男なんていらないから1人で

生きていく」

と決めて、本当に1人で生きていく

ためにビジネスに没頭して大成功

ビジネスで大成功すると、

男女問わず人が集まってくるので

(単純にお金があるからではなく、

ビジネスで大成功する=たくさんの人に価値を与えている

ということなので、自然とそれに感謝する人が集まってきます)

そうなるともう孤独ではなくなって、本当に男なんていらなくなります。

実際にそういう女性が友達にいますw

でも、実際そこまでビジネスで大成功する女性って、めちゃくちゃ努力家でめちゃくちゃ我慢強くて、めちゃくちゃ人として魅力的な人だけです。

私もカナダ移住を目指して独身でなんのアテもないのにカナダに来た時、そして国際恋愛でことごとく失恋を繰り返していた時に

「私には恋愛は無理そうだから1人で生きていこう!そのためにビジネス頑張ろう」

とトレンドアフィリにのめり込んだことがあります。

が、結果的に一時的には稼げたものの、長く続きませんでした。

理由は、「孤独だったから」です。

私みたいに普通の人は、「1人で生きていく!自力で稼ぐ!」

とビジネスを頑張るよりも、

さっさとパートナーを見つけた方が簡単に孤独から脱却できます。

国際恋愛に関するさらに詳しい記事はこちらから↓

国際恋愛のきっかけ(出会い)&遠距離恋愛の悩みあるある[ブログ記事まとめ]

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。