自力でカナダ移住して3年、久しぶりに日本に帰ってきたついでに、台湾旅行に来ています。

学生時代の同級生が台湾に移住したとのことで、台湾旅行のついでに彼女と彼女のパートナーに会ってきました。

私と同じく海外移住を選んだ彼女と10年ぶりに話して、カナダ移住と台湾移住、全然違うようで意外と共通点が多かったので、共通点をまとめておきます。

海外移住を検討中の方は必見です。

スポンサーリンク

カナダ移住、台湾移住の経緯

私がカナダ移住を志した理由はいくつかありますが、私の場合いちばん大きな理由は

「日本社会に適応できなかったから」

でした。

・ギュウギュウの通勤電車で1時間以上かけて通勤するのがムリ!

・職場で飲み会があると、行きたくなくても断りにくい

入社したてで断ると気まずい

上司や先輩と話すのにめちゃめちゃ気を遣ってお酌したりつまらない話を聞いたりするのが死ぬほど疲れるのがイヤ

・「普通の人と違う意見を言う」と「変なやつ」だと思われるのがこわくて言いたいことが言えないのがストレス
(でも言えない)

他にもいっぱい理由はありますが、一番は私がこんな感じで、

「日本では当たり前の事を受け入れられない」

日本社会不適合者だったからです。

そして、台湾移住した友達にも
「なんで台湾移住したのか」
を聞いてみたんです。

そしたら彼女の場合、
・「普通の人と違う意見を言う」と「変なやつ」だと思われるのがこわくて言いたいことが言えないのがストレス
(でも言えない)

が大きかったみたいです。

彼女は私と違ってとても真面目で我慢強い子なので、ストレスを感じながらも無理して働きすぎて、一度体を壊して病院送りになったこともあるそうです。

(私はたった1年半で逃げましたw)

いろいろと書きましたが、

「私たちは日本社会にたまたま合わなかったんだね」

という結論に達して、お互いめちゃくちゃ共感し合いました。

スポンサーリンク

カナダ移住、台湾移住してよかった!

私と彼女の場合は、一大決心してカナダ移住、台湾移住して

「自分らしくのびのび生きられるようになりました」

移住前は2人とも

「海外移住なんてしちゃって本当に大丈夫なんだろうか」

といういろんな不安があったのですが、実際やってみたら人生が一気に好転しました。

2人とも日本だと人にどう思われるかを気にして、言いたいことが言えなかったけど、カナダ、台湾に来たら言いたいことをズカズカ言えるようになりましたw

イヤなものはイヤって言う。

好きなものは好きって言う。

やりたいことだけやる。

やりたくないことはやらない。

住む場所(国)は自分で選ぶ。

今思えば超ふつうのことなんですが、私も彼女も、日本にいたときはできなかったんです。

別に日本が悪いとかじゃなくて、私と彼女の性格が単に「日本より海外生活の方があっていた」みたいなんです。

スポンサーリンク

自分がのびのびできる場所での恋愛はうまく行く

同級生の彼氏(日本語が話せない台湾人男性)にもあうことができたのですが、これがもうびっくりするくらいお似合いで、二人ともものすごく幸せそうでした。
彼はとにかくめちゃくちゃ優しくて、私と彼のために一生懸命鍋奉行してくれました。
二人の仲の良さと相性の良さは見ているだけでわかりました。
そしてなにより彼女の生き生きした顔を見ると、
「台湾移住して本当に良かった」
というのが伝わってきます。
私も、日本ではストレスだらけで言いたい事も言えなくてやりたいこともできなくてずーーーっとモヤモヤして常に暗い顔、疲れていたので、当然男性がよってきませんでした。
今思い出してもあの頃の私はひどかった。
人見知りで初対面の人と話すと汗ダラダラで会話にならないし、メイクで隠さないと絶対スッピンになんてなれない肌の荒れ具合だったし、「場の空気をこわしてしまうんじゃないか、、、」とビクビクして自分の意見を全く言えないし。。。
そんな女性に近寄りたいなんて思わないですよねw
にもかかわらずあの頃は
「出会いがない!いい男がいない!」
と人のせいにしてたんですwww
「いやいや客観的に見て前のあなたみたいな人と誰が付き合いたいと思うんですか?
出会いがないんじゃなくてあなたに魅力がないだけ!いい男がいないんじゃなくていい男が絶対近づきたくない、面倒くさくてつまんない女なだけじゃないですか?」
ってあの頃に戻ってガツンといってやりたいくらいイタい女でした。。。
でも、カナダに来て、のびのびと生きる事ができたら、自然と恋愛がうまく行き始めました。
もしもあなたが
「日本での生活にウンザリ!出会いがない!いい男がいない!」
と日本でモヤモヤした生活を送っているのであれば、海外こそあなたの居場所なのかもしれません。
海外に、あなたの理想のパートナーがいるのかもしれません。
↓↓↓↓皆さんお待ちかねの「自力でカナダ移住応援プロジェクト」が間もなく解禁です♪ メール講座に登録していただいた方のみ、特別に無料相談を受け付けています:) (メール講座で私のSNSプライベートアカウント”Faceboook,Instagram,Line@”公開中です) コモンローのこと、ケアギバープログラムのこと、メール講座にて質問にお答えします。