カナダ移住の条件について、私のブログには日々たくさんの問い合わせが殺到しています。

特にみなさんが知りたいのは「カナダ移住の条件」ですね。

・41才なんですが私でも移住できますか?

・高卒なんですがケアギバープログラムでカナダ移住できますか?

・保育未経験なんですがケアギバープログラムのナニーになれますか?

などなどです。

結論からいうと、ケアギバープログラムの場合この3人とも全員ケアギバープログラムでカナダ移住できます。

そしてこういった「新ケアギバープログラム関連」の相談にはいくらでも私の経験談から的確な答えをお伝えできるのですが・・・(もちろん無料です。)

スポンサーリンク

カナダ移住の条件;他の移民プログラムは?

カナダ移住の条件の中でも、ケアギバープログラム以外の移民プログラムについては、私は答えたくても答えられないんです。

なぜなら私は

「移民コンサルタントの資格を持っていないから」

当然の話ですが、私は自らが自力でカナダ移住を果たした

ケアギバープログラム以外についてはノータッチです。

かろうじてスキルドワーカーとして自力で移住したイスラエル人の彼の話はできます。

ビーチバレー仲間で自力で移民した外国人達の経験談の話はできます。

でも、根本的なところは的確にお教えする事ができません。

2017年はコレがもの凄くもどかしかった。

私のブログに相談してきてくれる人は、昔の私に似てる人が多いです。

・以前の留学経験から、海外生活への夢が諦めれない

・ワーホリ済み、お金がない、資格も職歴もない

・カナダ移住したいけどどうしたらいいかわからない

こんな感じですね。

まるで昔の私の話を聞いているようで、共感しまくり。

「この人の力になりたい!」

とは思うのですが、ケアギバープログラムのことしかアドバイスできなかったんですね。。。

スポンサーリンク

カナダ移住の条件の相談に100%答えられる人間になる

カナダ移住の専門家でありながら、この「カナダ永住権取得を目指すブログ」にて、有益な情報をガンガン発信する

というのを2018年の目標に掲げました。

まだカナダ永住権はとれていませんが、あと私ができるのは待つだけ。

もうすぐとれる予定なので、今から移民コンサルタントになるべく、いろいろ準備中です。

まずは、移民コンサルタントコース入学条件であるTOEFL79点ですねw

スポンサーリンク

カナダ移住の条件(ケアギバープログラム)についての相談はメール講座にて受付中

あまりにもたくさんの相談を受けるので、現在は私のメール講座を受講してくれた方の相談を優先的に受けています。

メール講座は無料です。

ケアギバープログラムメインとなりますが、

・以前の留学経験から、海外生活への夢が諦めれない

・ワーホリ済み、お金がない、資格も職歴もない

・カナダ移住したいけどどうしたらいいかわからない

あなたがこのどれかに当てはまる女性なら、メール講座から私に直接相談してくださいね:)

スポンサーリンク

あなたの2018年の抱負は?

このブログ、この記事を読んでいるあなたの2018年の抱負はなんですか?

この1年の最初の抱負、目標、プラン立てをしっかりしておかないと、なんとなーく1年を過ごす事になってしまいます。

(以前の私はそうでした)

でも、1年の始めに明確なプランを立てたらいろんな夢を実現できました。

・自力でカナダ移住

・カナダで最高のパートナー(彼氏)を作る

・自らのカナダ移住における苦労をブログでたくさんの人に届ける(ブログは現在40000~50000PV)

あなたももし実現したい夢があるなら、この1年の始めに明確なプランを立てて、そのプランに沿って行動して、夢を実現させてください。

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。