イヤイヤ期に疲れた。イヤイヤ期のせいで子育てが辛い。
イヤイヤ期にどう対処したらいいかわからない。
ナニーを始めたばかりの2年前の私は疲れ果てていました。
上の子が2歳半でイヤイヤ期真っ只中。
やっと上の子のイヤイヤ期が治ったと思ったら、2歳年下の下の子が2歳を迎えて私にとっては2度目のイヤイヤ期に突入。
2人のイヤイヤ期と毎日向き合っていたら、イヤイヤ期に疲れず、うまく対処できるようになったので、私の経験をシェアします。
イヤイヤ期に疲れた
という人は必見です。

スポンサーリンク

イヤイヤ期に疲れた

2歳近くになると現れるイヤイヤ期。
おむつを替えるのも
「イヤイヤ」
ご飯を食べるのも
「イヤイヤ」
着替えするのも
「イヤイヤ」
それまでされるがままだったのに、突然全てに対してイヤイヤを連発してなにもさせてくれなくなるイヤイヤ期。

私がナニーの仕事を始めたばかりの時、上の子が2歳半でイヤイヤ期。
初めてのナニー(いつも一緒にいた母親が仕事復帰)。
内向的な性格。
私が子供の世話をした経験が一切ないビギナーナニー。
生後6ヶ月の下の子も同時に世話をしないといけない

という5重苦で、彼のイヤイヤ期には本当に疲れました。

イヤイヤ期に効果的だった対処法

最初はイヤイヤ期疲れるばかりで何をしたらいいのかわからず精神的にも肉体的にも消耗しました。

でもいろいろ思考錯誤して、近所のベテランフィリピーナナニーに相談したりするうちに、だんだん私なりのイヤイヤ期対策法が確立して来ました。

イヤイヤ期対策1「はっ!」とすごいことに気づいたフリ

2歳半なる下の子は現在イヤイヤ期真っ只中。
彼女が一番嫌がるのが、オムツ替えです。

私がおむつをかえようとすると
明らかにうんちし終わって遊んでいるのに
「まだうんちしてるの!オムツ替えないでー!」
と嘘をついたり
「濡れてるオムツが好きなのー!オムツ替えないで!」
と泣き叫びます。

こういう時に効果的なのは「は!!!」
といきなり何かに気づいたフリをすることです。

この「は!!」
というのにちょっとびっくりして
「何が起きたんだろう」
と注意が私の次の言動に向くので、
オムツ替えをイヤイヤってしてたのを忘れて素直にオムツを替えさせてくれます。

「は!」
の後は
「そういえば最近どんぐりの歌一緒に歌ってなかった!一緒に歌おうよ」
とその子のお気に入りのどんぐりころころを一緒にうたったり

「青い鳥さんが鳴いてる声が聞こえる!!聞こえる?まだ近くにいるかな?」
と窓の外を見せたり
(アライグマ、リス、スカンク、ネコなど動物には注意がむきやすいです)
スポンサーリンク

動物に関しては嘘なので、なるべく使わないように、あとは像とかキリンとかリアリティがないものでなくて、本当に出る可能性がある動物だけをいうようにしています。

嘘をつきすぎると信じてくれなくなるので。

イヤイヤ期対処法2競争させる

子供が2人以上いる場合に限ります。

イヤイヤ期の下の子がベビーカーに乗るのをひたすら嫌がる時、
「早く行かないとお兄ちゃんがベビーカーの席取っちゃうよ?」
と言うとだいたい自分から走ってベビーカーに乗ります。

イヤイヤ期対処法3〇〇には内緒だよ?

お昼ご飯を食べるのを嫌がる時
「しー!お兄ちゃん(ママ)には内緒だよ。今日は特別なランチを作るから、誰かに見られる前に早く食べちゃわないと」
と言うとそれまで嫌がってたのを忘れて椅子に座ります。

イヤイヤ期対処法4おっきなワンコを登場させる

下の子はベビーカーが本当に嫌いで、自分で歩きたがります。
上の子も同様歩きたがるので、ベビーカー片手に2人同時に近所を歩かせるのは本当に大変です。

私の手を握って近くを離れなければいいのですが、下の子は特に
「手繋ぎたくない、走りたい!」
と1人ではしっていってしまいます。
そう言う時

「この前おっきなワンコに追っかけられて怖かったの覚えてる?
Ayaから離れるとワンコが追っかけてた時守れないよ。」
というと私のそばに走り寄って離れません。

イヤイヤ期につかれた人へまとめ

イヤイヤ期で言うことを聞いてくれない時は注意をイヤイヤ言っているところから反らすことが大切です。

注意のそらし方はいろいろ。
こどもの性格や興味があるものにより変わります。

イヤイヤに真っ向から立ち向かって意地でもそれをやらせようとすると疲れるだけです。
スポンサーリンク

一度イヤイヤから気をそらせることに成功すれば、あとはその成功例に似せてイヤイヤ期対策のバリエーションを増やしていけば、だいたいどんなイヤイヤにも対応できます。

イヤイヤ期で疲れた時はぜひ試してください。
イヤイヤ期に関する記事たち
→イヤイヤ期の3歳に疲れた時の現役ナニーの対処法4選
→イヤイヤ期がひどい時の気持ちの落ち着け方

→イヤイヤ期の子供2人を外出させる難易度が尋常じゃない件
→2人めのイヤイヤ期が可愛すぎる

↓↓↓↓皆さんお待ちかねの「自力でカナダ移住応援プロジェクト」が間もなく解禁です♪ メール講座に登録していただいた方のみ、特別に無料相談を受け付けています:) (メール講座で私のSNSプライベートアカウント”Faceboook,Instagram,Line@”公開中です) コモンローのこと、ケアギバープログラムのこと、メール講座にて質問にお答えします。