オンライン英会話の中でも安いのを何社か体験してみました。
「オンライン英会話なんて、どうせアクセントが強いフィリピン人が適当に教えてるから安いのであって、安いからにはサービスはたいして期待できないだろうなー。」
と思っていました。
もちろん何社か試したうちのほとんどはまさにそんな感じ。
ある意味予想通りだったんですが、中にはそんな予想を裏切る超高品質なサービスをほぼほぼ無料で提供しているところがあって衝撃を受けました。
「こんなに 安いのにこんなに一生懸命働いているこの先生たちは、ちゃんと給料が支払われているんだろうか。」
と心配になるくらい(笑)
カナダ在住、カナダ現地の授業料が高額な語学学校にわざわざ通っていた私としては相当ショックでした。
「あんな高額な授業料払うよりも、このオンライン英会話で授業を受けまくりながら、ワーホリビザでカナダでアルバイトしたほうがよっぽど経済的で効率的じゃんlol!」
だってオンライン英会話のほうが格段に安いのに、カナダ現地の語学学校に通うよりよっぽど授業の質が高かったので。
この記事ではそんな安いのに至れり尽くせりなサービスを提供しているおすすめのオンライン英会話について紹介します。
スポンサーリンク

将来的にバンクーバーで横行している留学エージェントビジネスは崩壊する気がする

今これだけ安いのに良質なオンライン英会話を誰でも受講できるようになっているので、わざわざバカ高い学費を支払って、カナダ現地の語学学校に通うなんてナンセンス。
そのうちカナダの語学学校に通う日本人留学生はいなくなるとさえ思います。

カナダのバンクーバーに住んでいると、現地で起業もしくは働いている日本人の何割かは日本人留学生を対象とした留学エージェント業に従事しています。
(すでにフィリピンをはじめとした途上国での語学留学が割と定着してきていて、最盛期と比べると日本人語学留学生はかなり減って、留学エージェント業もちょっと厳しいみたいですが。)

安いのに良質なオンライン英会話の存在に日本人留学生たちが気付き始めて、彼らがカナダの語学学校に行かなくなったら、こういう日本人たちは職を失うんじゃないか。。。という不安さえ感じました。
だからたぶん、語学学校の紹介で仲介料をもらって運営しているバンクーバーの留学エージェントの人たちは、こういう便利なオンライン英会話の存在はあんまり知られたくないだろうな。。。

が、オンライン英会話は私が実際に使ってみて本当におすすめだったので、このブログを読んでくださっている方にはあえてここで紹介します。

安いオンライン英会話を探していた理由1

そもそも、カナダで雇用主のスポンサーを伴うワークビザを取得してフルタイムで働いて約2年。
英語はペラペラなはずの私がなんでオンライン英会話を探していたかというと
「英語ネイティブたちに囲まれると、話についていけないことがある!!」
からです。

私の英語レベルは、もちろん語学学校に通っている日本人留学生たちよりは話せます。
英語がほぼほぼ話せない人が私の英語を聞いたら、「ペラペラ」だといいます。

別に自分の英語力を自慢しているわけではなくて、そもそもそういう生活環境にいるのだから英語が話せるのは当たり前。
雇用主とも子供たちとも彼氏ともビーチバレーの仲間たちとも全部英語でのやり取り。
自分が言いたいことは99パーセント自分の言い回しで英語で表現することができます。
(その英語が文法的に正しいかは別として。。。)

逆に日本語で話す機会がほとんどないので、日本語がどんどんおかしくなっているほどです。

でも、そんな私でもやっぱり
「英語ネイティブたちに囲まれると、話についていけないことがある!!」
んです。

つい最近でいうと、ビーチバレーの友達が
「feels a little woozy」
「Im jelly」
「what is your favorite watering hole?」
「you should be my wingman!」
「swanky place!」
「my ex told me~」
「Im stoked!」
とか、スラング的なのをバンバン言ってくるともうだめです。
こんなのはほんの一例で、なんかもうよくわからない物が多すぎて、
google翻訳で調べたりするんですが、こういう時に

「私の英語はまだまだなんだなー」
と実感するんです。

こういうスラングも含めてもっと知らない英語をちゃんと勉強したいと思ったのが安いオンライン英会話を探し始めたきっかけです。

安いオンライン英会話を探していた理由2

もうすぐ子供相手のナニーの仕事を卒業するから。

私の現在の仕事は白人系カナダ人の英語しか話さない2歳と4歳の子供の世話をすること。
もちろんすべて英語ですが、相手が子供なので、使う英語も自然と簡単な子供相手のフレーズばかりになります。
「ちゃんと椅子に座って食べてね。」
とか
「おしっこしたくなったらちゃんと私に教えてね。」
とかです。

子供たちもまだ英語が完璧じゃないので
「I caught」(捕まえた!!)

というのを
「I catched」
と間違えて行ったりします。
(catchedという言葉はありません。)

そんな英語をいつも聞いているのと、私自身が話す英語もだいぶ適当になってきているので、
いざナニーを卒業して大人相手の仕事になったときに、あまりにも英語が今のまま適当だとやばいな。
と思ったのが、オンライン英会話を始めようと思った大きな理由です。

スラング以外でも、まだまだ知らない単語がたくさんあります。

これは単純に私の語彙力がまだまだ全然ということで、まあそんな単語知らなくても簡単な英語をつなぎ合わせれば表現できちゃうんです。
だからあえて頭の中に入っていない単語なんですけど、
例えば最近友達や彼氏と話していてパっと言われて理解できなかった単語は

contagious
sober
clumsy
deft(器用な)
daft(まぬけな)
…などなど。

これらはほんの一部です。
特にdeft(器用な)と言おうとして間違えてdaft(まぬけな)といった時には彼氏に大ウケされてイラッとしました。

どうにかして英語力を上げなければとオンライン英会話を探し始めたんです。

よくあるオンライン英会話

とはいえ、オンライン英会話ってものすごくたくさんあります。
私は、実は3社も試しました。
カナダで外国人労働者ビザの最低賃金で働いている私にとって「安い」というのが第一条件。
また、無料で初回レッスンが受けられるというのも必須でした。
だってどんなクオリティなのかわからない怪しげなオンライン英会話レッスンにいきなりお金を払うなんてばからしいですもん。
どこのオンライン英会話サイトも、初回体験レッスン無料、初回レッスン2回分無料というのが割と普通でした。
私が試したのはそんな体験レッスンが無料だったところだけです。

安いオンライン英会話のデメリット

一番のデメリットは、「1日以上前に必ず予約を入れなければレッスンを受けられない」
ということ。
これが本当にめんどくさくて、無料で会員登録して、「さあ英会話レッスンを受けよう!!」
という気持ちになっているときに、
「ご希望の日にちと時間で予約してください。」
と出ると
「せっかく今やる気になってたのに。。。」
というのと、何日の何時なら自分の予定が空いているのかを考えたりするのがめんどくさくて、結局予約せずに終わる

ということがありました。

特に、私はカナダ在住で、日本人運営のオンライン英会話サイトって、日本時間基準でしか予約を承ってないんです。
そもそもカナダ時間を日本時間に置き換えるのがとてもめんどくさいのと、置き換えてみたところで
「受講可能時間は日本時間17時から21時まで」
って、カナダ時間の夜中2時から6時じゃん。

オンライン英会話のために朝5時半に起きるなんてちょっと考えられませんでした。

結局何社も無料登録だけして、レッスン予約という高いハードルを越えることができず、受講さえせずに
「いくらオンラインでも海外在住じゃ無理なんだなー。」
とあきらめました。

安いのに超優秀なオンライン英会話を見つけて大興奮

そんな中、なんと予約なしで24時間自分が好きな時間にマンツーマン個人レッスンが受けられるオンライン英会話サイトを見つけてしまったんです。
何社か試しましたが、24時間好きな時間に予約なしというのはそこだけでした。
スポンサーリンク
私がそのサイトの会員登録をした時間はカナダ時間の朝10時。
日本時間では夜中の2時でした。

「本当にこんな時間に予約なしですぐにレッスンが受けられるんだろうか。。。」
と半信半疑ながらも
「授業開始」
のボタンを押すと2分くらいで女性の先生につながったんです。
その先生とマンツーマンできっちり25分授業を終えて大満足。

しかも、その先生以外にもたくさんオンラインでいつでも授業開始可能な先生が5人も。

さらに驚いたのは、そのサイトは登録から7日間完全無料でオンライン英会話レッスンが受け放題だったんです。

それ以外の他社がせいぜい1クラスか2クラス1時間くらいが無料でそれ以降は課金される制度でした。
24時間好きな時間にいつでもレッスンが受けられるのに7日間も無料って、しかもおそらく彼らが働いている時間は真夜中の2時。
この人たちはちゃんとお給料を支払われているんだろうかと心配にさえなりました。

安いのにすごすぎるオンライン英会話

肝心の授業の質、先生の教え方ですが、驚くほどレベルが高かったんです。

授業のレベルは実にたくさんあって、初心者コースから中級、上級者コース。
TOEIC対策や英検対策、子供専用。。私は上級者コースを選んだのですが、上級者コースの中でもスポーツ、エンタメ、ライフスタイルなど教材のトピックを自由に選べる制度。
私は上級者コースの中でもライフスタイルというトピックのリーディング教材をもとに授業を進めるクラスを選択しました。

先生は20代前半くらいのフィリピン人女性でした。
発音はカナダ在住のフィリピン人の友達よりも明らかにクリアな発音。
英語ネイティブまではいきませんが、相当発音に気をつけているんだなというのがうかがえました。

教科書を読んだ後にそれに関する同義語やTF問題、文章要約文の選択やその文章に関する自分の意見を述べるといった割と専門的な授業をきっちり25分で終えてくれました。
スポンサーリンク
この先生は私がテキストを朗読しているときもうなずいてくれたり、いちいち
「あなたは本当に発音がきれいですね」
「本当に初めての授業なの?英語を話すのがものすごく上手で驚いています!」

といい感じでほめてくれるんです。

かなり人気の先生らしく、教え方もすごく上手。
適度に自然な会話が入って、
「もっとこの先生に教えてもらいたい。」
と感じました。

まだしばらく継続してこのオンライン英会話は続けていこうと思っているので、また、別の授業を受けたらこのサイトでシェアしますね。
→オンライン英会話の口コミ(カナダ在住英語上級者が入会してみた結果)
ちなみにこちらのオンライン英会話です。
業界初!予約無しでレッスン回数無制限のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。