カナダケアギバープログラム(永住権取得プログラム)のナニーとして働いて今月が21ヶ月目。
2年の契約終了と同時にナニーの仕事を退職することは雇用主に伝えてあり、雇用主はすでに私の仕事を引き継ぐ新しいフィリピン人ナニーを見つけています。
ナニー21ヶ月目の日常がどんな感じなのか、久しぶりに更新します。
スポンサーリンク

カナダでのナニーの仕事もすっかりベテラン

元保育士の人、ナニー歴10年以上のフィリピン人たちに比べたらまだまだ、ですが、21ヶ月目ほぼ毎日面倒を見ている2人のカナディアンの子供の世話に関しては、私以外にできる人はいない!と、勝手に自負しています。
父親や母親が靴下やおむつをはかせたりすると全力で嫌がるのに、私がくると大体なんでもやらせてくれます。
父親と母親がどんなに頑張って昼寝させようとしてもしてくれないのに、私がやるとすぐ寝ちゃいます。

ここに至るまでは本当に本当にたっくさんの苦労があります。
壮絶でした。毎日毎日辞めたいって思いながら仕事中は必死で泣くのをこらえて、家に帰ったらわんわん泣きわめく毎日でしたw

今のナニーの仕事は、家の家事はほとんどやらなくてよくて、子供の世話だけなんですが、子供は子供だけでも安全に遊べる年(2歳3ヶ月と4歳)になったので、とりあえず安全のために目は離しませんが特にやることはないです。

子供が遊ぶのをじーっと、眺めてる感じ。
なんて楽な仕事なんだー
と思います。
でもこれまでの苦労と私の子供達への貢献や経験を考えると、「時給ちょっとくらいあげてくれないのかなー。」
と思ってしまう性格が悪い自分がいます。

頼めば上げてくれそうですが、雇用主なりに子供の世話以外私に頼まないようにしてくれてたり、早く帰宅できたときは私を早上がりさせてくれたりとわりと気を遣ってくれてるので、そこまで図々しいことは言えません。

最近は晴れて子供を外に連れ出すことが多くなったので、自由に駆け廻る2人がケガしないようにハラハラするくらい。

あとはこわいほど平和で順調です。
子供と楽しく遊んでたらいつの間にか時間が過ぎていて、この子供達とあと3ヶ月ちょっとしか一緒にいられないと思うとものすごく悲しくなるし、寂しいです。

ナニー以外のプライベートが充実

カナダに来たとき、私は友達が1人もいませんでした。

でもビーチバレー、中国語のおかげで、今では常にローカルカナディアンたちとパーティしたり、バレーしたり、カラオケしたり。

そもそも休みの日に一緒に遊んでくれる友達がいなかったのと、休みの日もナニーの仕事の辛さが頭から離れず、子供のこと、保育のことをひたすら勉強していた地獄のようなカナダ生活初期と比べたら、誘ってくれる友達がいて、ナニーの仕事の心配をせずにプライベートを思いっきり楽しめて天国です。

すんなりカナダ永住権を取った人に対する嫉妬

カナダでのナニーの仕事。
1年半以上たってようやく楽しめていますが、ここに至るまでは本当にほんっとうに大変でした。

7ヶ月行きたくもない学校に通って資格を取って、やっとの思いでスポンサーになってくれる雇用主を見つけて、子供のこと何にも知らないのにいきなり2人の世話をして。。。

ここに至るまでカナダに来てからもう2年以上経ちます。

カナダ永住権の取得方法はたくさんあるので、私みたいに苦労して取った人もいれば、対して苦労せずにすんなり永住権とれちゃったみたいな人もたくさんいます。

嫉妬してもどうにもならないのに、性格の悪い私は、そういう人たちに対して謎の嫉妬心がめちゃくちゃあります。

例えば私の彼。
たまたまフランス語が流暢に話せたこと。
ソフトウェアエンジニアとしての経験豊富だったこと、今より永住権の、ハードルが低かったことから、ちょろっと書類を提出しただけで、超簡単に永住権が取れたと言います。

もちろんフランス語ができない、なんの職業スキルもない私が苦労するのは当然なんですが、同じカナダ永住権でも取得のプロセスが天と地の差。

また、ワーホリや留学でカナダに来て、たまたまカナダ人の彼氏ができて、コモンローや結婚でカナダ永住権を取った人。

この人たちだって、きっといろんな苦労があったとは思うものの、ものすごく遠回りしている自分とどうしても比べてしまい、
同じ永住権なのにフェアじゃない!
と、なんとも言えない嫉妬の感情がふつふつと出て来てしまいます。

全ては自分で選んだ道、ナニーの仕事は将来子供ができたときに絶対役立つ!!と自分に言い聞かせるものの、約3年を自分が本当はやりたくなかったことに費やしてしまったことに対し、まだやっぱり納得がいってない部分があるんだなーと思ってしまいます。

20歳の時ワーホリビザを使っていなかったら。
もっと早くにカナダに来ていたら。
エンジニアみたいな専門スキルを身につけていたら

完全にタラレバで、どんなに考えてもなんの意味もないのに、ナニーの仕事をしている暇な時とかにふと考えてしまいます。
早く無事永住権がとれて、こういうつまらないことを考える暇がないくらい、仕事もプライベートももっと充実させたいです。
スポンサーリンク

友達に子供の話ばかりしてしまう

完全に無意識で、友達に言われて初めて気づきました。
最近は子供の一挙手一投足全てがかわいいと感じてしまい、そんなどうでもいいことを友達にいちいち話すのでウザがられますw

2歳の下の子が最近頻繁に嘘をつくようになった、その嘘がありえないくらいかわいい!

4歳の上の子が
「Ayaに僕の秘密を教えてあげる。」
と私のところにきて、こそこそ声で耳元で
「愛してるよ!」
っていってきた!かわいすぎる!

とか、自分の子供でもないのに子供の話ばっかりしてしまいます。

4歳の男の子はやんちゃ盛りで名指しで
「〇〇(子供の名前)気をつけて、そこ危ないから。」
と1日に何度もなんども注意するので、バレーの友達の名前を呼ぶときにとっさに、〇〇(子供の名前)と呼び間違えて笑われることがよくあります。

4日以上休みが続くと子供が恋しい

ナニー初期当時では考えられない現象です。
最近では休みが続いてしばらく子供にあっていないと、子供に会いたい!!という禁断症状になります。

子供たちの写真や動画を何度も見て心を落ち着かせます。

連休明けの仕事は子供に久しぶりに会えるのがうれしくてウキウキしてしまいます。
子供たちも連休明けは特に
「Aya!!あいたかったよ!!!」
と駆け寄ってきてキスとハグの嵐。

仕事を辞めてこれまでみたいに日常的に会えなくなるなんて、未だに実感がわきません。
きっと涙が止まらないんだろうなと思います。

日本語と中国語の歌をひたすら教える

私の後を引き継ぐのはフィリピン人。雇用主は2人とも日本語を話せないので、日本語を教えても、私が仕事を辞めたらすぐに忘れちゃうだろうなーと思っていました。
でも、どうしても私が辞めても私のことを少しでもいいから覚えていてほしい。

どうしたら私のことを覚えていてくれるんだろう。

と考えて出た結論

「日本語の歌を教え込む」
でした。

歌ならyoutubeで私がいなくなっても、いつでも聞けるし、大きくなってもなんとなく耳に残っているはず。

そう思って最近は精力的に日本語の歌を教えています。

どんぐりころころ
ドレミの歌
おもちゃのチャチャチャ
ゾウさん

は子供達だけで歌えるようになりました。

もっともっと教えてー
とせがんでくるので、試しに中国語の歌を教えて見ました。

そしたらまさかの完コピ。

私がふと頭に浮かんだ
梁靜茹の屬於
を子供だけで歌うようになりました。

中国語の童謡は何も知らなかったので、中国系カナダ人の友達に教えてもらった
中国語版キラキラ星と妹妹背著洋娃娃
もほぼほぼ歌えるようになりました。

私が口ずさむのを完コピしているので、白人カナディアンの子供たちも、私みたいなちょっと日本語訛りの中国語で歌っているのが不思議だと中国人の友達に笑われました。

もっともっと新しい曲教えてとせがんできます。

私が退職するまでにどこまで教え込めるか、ゲーム感覚でどんどん教えて行きます。
スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。