カナダ留学ブログの中でも、現在進行形でカナダ留学している男女が書く、リアルな留学情報が詰まったおすすめブログ3選を紹介します。
私が書いているこのブログがきっかけで出会ったカナダ留学中3人のブログです。
カナダ留学生活がどんな感じなのか、リアルなカナダ留学を知りたい人におすすめです。

スポンサーリンク

カナダ留学のリアルを知りたいならブログがおすすめ

カナダ留学を検討中だけど、実際カナダ留学がどんな感じなのか知りたい。
でも周りにカナダ留学経験者がいない。
ネットで探すにも、「カナダ留学」で検索するとヒットするのは現地留学エージェントのカウンセラーが運営するビジネス色全開のブログやサイトばかり。

現地留学エージェントサイトには「留学に関する相談は無料です。」とありますが、エージェント、会社として運営しているからには「無料」の裏に
「無料で相談に乗ってあげるけど、その代わりカナダ留学のいいところをいいように伝えて、うちのエージェントを使って留学してもらえるようにカウンセリングします。」
という意図があります。

私も、そんな留学エージェントの無料相談の巧みな営業トークに乗せられて、必要のない高額なサービスをオプションとして追加、エージェントに仲介料として多額のお金を払ったのにも関わらず、カナダ留学中にそのエージェントが倒産。
結局現地で受けられるはずの手厚いサポートは一切受けられずに、留学を終えたちょっと悔しい過去があります。
→バンクーバー留学エージェントに騙されない為の3ヶ条.留学経験者が解説

最初のカナダ留学についての情報収集は、いきなり留学エージェントの無料相談を受けるのではなく、ネットで自分なりに情報収集することをお勧めします。
その中でも特におすすめなのが、非営利目的で個人で運営されているカナダ留学ブログ。
カナダ留学のリアルな生活を知ることができます。

でも、カナダ留学ブログって、何年も前にカナダ留学していた人が、あたかも現在進行形で留学しているように書いているけど、実際には情報が古くて全然参考にならなかったり、1か月ちょろっとカナダ留学した人が、
「長期で留学してカナダ留学のリアルを体験してみました。」
みたいな感じで、あたかも留学のプロフェッショナルのように書いているけど、中身は薄くて、今後のカナダ留学のために参考になる情報が全くなかったり。
あとは、「カナダ留学」をテーマにしているけれど、実際に留学していたのは何年も前のことで、現在は永住してカナダ在住日本人として生活している半分カナダ人みたいな人が書いているブログだったり。
私も現在その部類に入るので、実際にカナダ留学していた時の新鮮な感情とか、どう感じたかとかは、どんどん記憶が薄れていっています。

一番参考になるのは今まさにカナダ留学している人。
1か月などの短期ではなく、最低でも1年は留学を続けている人が書くブログ。

カナダ留学のリアルな情報収集のためのブログってなかなか見つけにくいです。

現在進行形でカナダ留学中の男女3人が運営するブログが超おすすめ

私はたまたまこのブログを運営していく中で、
「ブログ読みました。直接お会いしたいです。」
と言ってもらえたり
「バンクーバー在住ではないのですが、スカイプで相談にのってほしい。」
と言ってもらえたりすることがこれまで何度もありました。
実際にこれまでたくさんの人と直接会って話をしたり、メールやスカイプで相談に乗ったりしています。

私は単なるナニーで、エージェントでも何でもないし、相談に乗ったところで一切お金にはなりませんが、そういう風に頼りにしてもらえるのはとてもうれしいことです。

そういう人の相談にのって親身になって解決策を一緒に考えたり、アドバイスしていくうちに

「そういえば私も留学していたときそう感じたことがあった!!」
ということを思い出したり、
「そんな悩みがあるんだ。」
「ネットで検索する人はこういう情報が知りたいんだ。」
と新しい発見があったりします。
結果として、留学について悩みを抱えている人の「新鮮な経験談、疑問、悩み」に関する情報が自然と集まるので、私が話を聞く側になることで、逆に私自身のブログ運営の上でのプラスになっています。

そんな何人ものブログ経由で知り合った人たちの中には
「実は私(ぼく)もブログやっています。」
という人がこれまで3人いて、その3人のブログがリアルなカナダ留学生活を発信していて、すごくいいなーと思ったので、このブログでシェアさせてもらいます。
スポンサーリンク
カナダ留学のリアルな情報をブログを通して知りたい人必見です。

カナダ留学ブログおすすめその1;ケアギバープログラムのナニーとしてカナダ永住権を目指すKさん

現在アルバータ州の私の母校であるケアギバー要請学校に通っているKさん。

経歴が似ていたこと、カナダ永住権に関する価値観など、お互いの共通点が多かったため、スカイプで何度か話すうちに一度もあっていないのに意気投合して、今ではほぼ毎日ラインでやり取りしています。
私と同様、アルバータ州から遠隔でバンクーバーの雇用主探しをしていたのですが、スカイプ面接で好感触だった雇用主に
「一度うちに来てほしい。」
という一言で、その次の週には飛行機を予約して滞在日数2日にもかからずバンクーバーに来てしまう超行動派の彼女。

そのバンクーバーでの忙しい就職活動の合間に30分だけちょろっと会えたのが初対面なのですが、毎日ラインでやり取りしていたので初対面感ゼロで、古くからの友達に久しぶりに会った感じでした(笑)

彼女のブログがこちら
→Live in Edmonton Canada

カナダ留学オススメブログ2:永住権取得を目指しウェブデベロッパーとして就活中のHidetoさん

バンクーバーでIT、ウェブ系の専門学校に通い、現在ウェブデベロッパーとして就活中の彼は、めちゃくちゃ礼儀正しい体育会系爽やか好青年でした。

私のブログに相談をしてくれる人はカナダ永住権のコモンロー申請を検討中の人、もしくはケアギバープログラム検討中の女性がほとんどです。

実際その経験をもとに、そういう人をターゲットとしてブログを書いてきたので、彼みたいな全くの異業種からの連絡は予想外で、とても嬉しかったです。

コモンローやケアギバーじゃなくても、カナダ留学でカナダの魅力にどっぷりハマり、カナダ永住権取得を目指しカナダで奮闘しているという面では私と全く同じで、話もとても盛り上がりました。

同い年で、20歳の時にカナダに初めて留学して、半年滞在したのが忘れられず、一度カナダを離れながらも、永住権取得を目指してまたカナダに戻ってきたという経歴もタイミングも全く同じだったので驚きました。

初めてのカナダ留学の時にバンクーバーのどこかですれ違っていた可能性大です(笑)

ウェブ系はズブの素人で独学の私が長年苦戦していたWordpressのプラグインも、その場でちょろっと直してくれて助かりました。

彼が運営するブログがこちら
→Web Dev + Body Make in Vancouver
さすがプロです!!サイトデザインが洗練されすぎてます。

今は就活が忙しくてあまり更新できてないそうですが、就職が決まったらまた更新を始めるとのことなのでこうご期待。

カナダ留学オススメブログ3:カナダワーキングホリデーを満喫中の国際派美女Aさん

カナダの語学学校に通って英語を身につけた後、現在はワーキングホリデービザで働いている私と同年代の女性です。

彼女とはカナダ人の共通の友達がいて、その友達が彼女に私のブログを紹介して、それがきっかけで会うことになりました。
スポンサーリンク

カナダのワーキングホリデーでは珍しく、高い英語力が必要な薬局でのお仕事をゲットした行動派の彼女は、写真も実物も全てが絵になる美人さんです。

→asia-mirai-blog

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。