カナダナニービザで永住権取得
のための、ナニービザのスポンサー
となってくれる雇用主を見つける
就職活動について、ブログ読者
さんから相談を受けました。
実際の相談内容と、私の、
自力で雇用主を見つけた
経験をもとにしたアドバイスを
まとめました。
スポンサーリンク

カナダのナニー養成学校卒業が近づくブログ読者さん

現在カナダのナニー資格を
取得するためにナニー養成
学校に通っているブログ
読者さん。卒業間近ですが
まだナニービザのスポンサーと
なってくれる雇用主が
見つかっていません。

困り果てた彼女は私の
ブログをネットで見つけて
くれて、私に相談してきて
くれたのでした。

「なかなかナニービザの
スポンサーになってくれる
雇用主が見つからない。
やっと見つかった雇用主
から急にスポンサーには
なれないと言われ、
かなり落ち込んでいます。
Ayaさんはどうやって
ナニービザのスポンサー
になってくれた現在の
雇用主を見つけたん
ですか?」

という相談でした。

カナダナニービザ、永住権のスポンサーを見つけるのに私が心がけたこと

ナニービザのスポンサーになってもらわないといけないことはプロフィールにのせない

カナダでナニーの仕事を探す
のに、最も一般的な方法は
ネットのナニーマッチングサイト
を利用することです。

この時、ナニーの仕事を
探しているナニー希望者は
ナニーのマッチングサイトに
自分の履歴書や自己PR
を自分のプロフィールに
掲載します。

ナニーを探している雇用主
たちは、このプロフィールを
見て、その人を雇うかどうか
その人に面接を申し込むか
どうか決めます。

私は最初、
「カナダ永住権や有効な
ワークビザをもっていないので
雇用主にはナニービザ取得
のためのスポンサーになって
もらう必要があります。」

と正直にプロフィールにのせて
いました。
が、このプロフィールの時は
まったく雇用主から連絡
が来なかったんです。

よく考えれば当然のことで
知らない外国人のビザの
保証人のいきなりなるなんて
ふつう誰もやりたくないです。

試しにビザスポンサーの件の
文を削除したプロフィールを
掲載したら、急に雇用主
から面接をしたいという
連絡が来るようになった
のです。

もちろん、連絡をくれる雇用主
たちはビザスポンサーのこと
なんて知らないので、その件
に関しては自分でうまいこと
交渉しなくてはいけません。

面接までこぎつけたら雇用主にたくさん逆質問をして、雇用主にたくさんしゃべらせる。自分のことはあまりしゃべらない

就職活動を始めたばかりの
私は、どうにか面接まで
こぎつけた時はうれしくて、
企業の面接のときの
ように、ガンガン自己アピール
をしていました。

料理が得意です。日本の
学習塾で英語を教えて
ました。
子供との会話を全部
中国語でできます。。。

でも、こうやってガンガン
自己アピールすると、
逆に雇用主は引いて
しまって、その後の面接
の進みがあまりよくなく、
いい答えがもらえることは
ありませんでした。

そこで私は作戦変更。
自分のことは質問された
最低限のことしか話さず
逆に雇用主にたくさん
逆質問したんです。

仕事のことと関係ないこと
でOK。子供にかんする
たわいない質問が一番
雇用主の反応がよかった
です。

例えば、お子さんはどんな
性格なんですか?

お子さんはどんな遊びが
すきなんですか?

お子さんはどんな食べ物が
好きなんですか?

母親、父親は、自分の
子供の話をするのが
大好きです。

子供の話が尽きることは
ありません。

その子供に対する要は
親ばか話をじっくり聞いて
場合によっては子供の
ことを褒めてあげるんです。

えーすごい!!3才なのに
もうそんなに話せるんですか?

小さいのに一人で遊べるって
すごいですよね。

たくさん食べてくれるのは
すごく健康的でいいですね。

みたいな超適当な
ほめ言葉で大丈夫です。

気づくと私の面接なのに、
雇用主が一方的に子供の
話をし続けている時が
あります。

この作戦で自己PRはせず、
雇用主の親ばか話に耳を
傾けることを心掛けたら、
2回目の面接や、具体的な
仕事の話まで進むように
なりました。
スポンサーリンク
面接は雇用主が候補者
に質問する場所です。

候補者が自分が話したい
ことを雇用主にぶつける
場所ではありません。

今考えれば当たり前の
ことでした。

雇用主も人間なので、
子供ほめほめ作戦で
気持ちよくさせて、
自分のことを好きになって
もらえば、育児の経験
なんてなくても
「この人に働いてほしい」
と思ってもらえるんだなと
実感しました。

受け身はダメ。とにかく自分から電話をかけまくる

とはいえ、自分のプロフィール
に興味を持ってくれて、
雇用主から連絡をくれる
ケースは限られています。

面接にはなれが必要
なので、面接の練習と
思って、バンクーバーで
ナニーの求人を出している
家族のプロフィールに
電話番号が乗っていたら
必ず電話していました。

私はナニーマッチングサイト
5サイトを毎日学校終わり
にチェックして、バンクーバー
で新しい求人が出てたら
すかさず電話することを
1か月くらい毎日繰り返し
ました。

5サイトまんべんなくチェック
すると、毎日最低でも
1~3くらいの新しい求人が
アップされるので、毎日最低
でも一人、最大で3人くらいの
雇用主に電話し続けていた
ことになります。

電話してフラれた回数は
30回を余裕で超えています。

大体の雇用主は
「明日から、もしくは1か月後
から、すぐに働ける人、
直接会って面接できる人、
ビザスポンサーになる必要が
ない人、経験がある人」
を探していて、そのどれにも
当てはまらない私はどう
頑張っても雇ってもらえません
でした。

でも、これだけ毎日電話
していると、最初は緊張して
うまく話せなかったのが、
だんだん流ちょうにうまいこと
話を盛りながら話せるように
なっていきます。

嘘はだめですが、多少の
誇張くらいなら大丈夫です。

こうやってたくさんの雇用主
と何度も何度も話したことに
よって、本番の面接でも
緊張せず、うまくしゃべれる
ようになっていきました。

ビザスポンサーの話は面接の最後。雇用主が自分に好意を持ったと確信してから切り出す。

プロフィールにビザスポンサー
の件をのせていないと、
雇用主がそのプロフィールに
興味を持ってくれる可能性
は高まりますが、その代わり
ナニービザスポンサーの話を
すると
「スポンサーにはなれないわ。
ごめんね。」
とそれまで順調だった面接
が突然終了することが
多くなりました。

そこで私は、ナニービザ
スポンサーの件は相手から
聞かれるまで、面接の最後
の最後まで言わないように
しました。

もちろん嘘はつきませんが、
まるであたかも永住権がある
ように演じるのです。

ビザスポンサーの話がないと、
驚くほどスムーズに面接が
進みます。

前述したテクニックを使って
雇用主の心をある程度
とらえて、
「この人私のこと雇ってくれ
そうだな。」
と確信したところで初めて
ナニービザのスポンサーに
ついて切り出すのです。

もちろんそこから断れる
こともありますが、ある程度
私のことを気に入ってくれて
いるので、ビザスポンサーに
たいするハードルがかなり
下がっています。

ナニービザのスポンサーになるための具体的な方法を完璧に説明できるようにしておく

ナニービザのスポンサーを
やったことがある雇用主は
かなり少ないです。

私が就活していた時代は
特に、ナニープログラムが
改正された直後で、
新しい制度でビザスポンサー
になる方法がかなり
変わったので、スポンサー
経験がある人はほぼ皆無
でした。

雇用主たちはビザスポンサー
になりたがらないのは
めんどくさそうなのと、やり方が
そもそもわからないという
不安があるからです。

ナニービザスポンサーの話を
切り出した時に、これらの
不安を解消してあげる
ことができれば、スポンサー
になってくれる可能性が
上がります。

そこで、私は学校で習った
ビザスポンサーになる方法
を何度も先生に確認して
その方法をわかりやすく
自分の話法で説明
できるように練習しました。

なるべくめんどくさそうに
聞こえないように、シンプル
に、何もわからなくても私が
手取り足取り教えるから
大丈夫ですよー。
という感じで何度も何度も
説明しました。

その結果、私はアルバータ州
にいながら、学校卒業の
4か月前に、二つの雇用主から
ビザスポンサーも含め、私を
雇いたいと言ってくれる雇用主
を見つけることができました。

二つの雇用主いずれも
ナニービザのスポンサー経験
はなく、スポンサーになる気は
もともとありませんでした。

でも、面接の段階で
ある程度私のことを気に
入ってくれていたのと、
私がスポンサーになるための
方法を全部理解していて
決して難しいことじゃない
スポンサーリンク

ということを何度も説明
していたので、それに
負けて、ビザスポンサーの
件を快諾してくれたのでした。

→カナダナニービザで永住権取得を目指す際の危険な誘惑に注意!

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。