留学を反対する両親を説得
できず、困っているという相談
を受けました。

私自身、中国留学したいと両親に
相談したとき反対され、説得する
のに苦労した経験があるので、
その経験をもとに留学に反対する
両親を説得する方法をシェア
します。
スポンサーリンク

留学を反対する両親を説得した方法

私はカナダに半年留学した後
中国語を話せるようになりたい
という思いから、半年間中国に
留学したい!と真剣に考える
ようになりました。

思い立ったら即行動な私は、
中国留学をネットで調べ、
エージェントの目星をいくつか
つけて、半年でどれくらいの
学費がかかるのか、生活費は
どれくらいかなど、大まかな
留学費用を計算しました。

もちろん、そんなお金は持って
いないので、両親に相談する
ためです。

もともとカナダに1年いる予定
だったぶんの残りの半分を
中国に変更するだけだったので
中国の物価や学費、家賃の安さ
を考えたら、カナダより安上がり
だよ。
みたいな感じで両親に中国留学
したい旨を伝えました。

カナダの時は留学に反対され
なかったから、まぁ応援して
くれるだろうと思ってたのが
まさかの反対。

理由は、ちょうどその時期
反日デモや日系スーパーの
襲撃などが中国各地で起こって
いたので、安全面が心配だから。

中国語なら危険な中国本土では
なくて、比較的安全な台湾でも
いいんじゃないか、とのこと
でした。
スポンサーリンク

でも、私は台湾じゃなくて中国
に留学したかったんです。
なんで毒入り餃子みたいな
ありえない事件が起きるのか、
なんであそこまで反日なのか、
なんでカナダにあんなに中国系
移民が多いのか、中国に留学して
自分の目で確かめてみたかった
のです。

中国留学に反対する両親を説得した方法

反対の理由が安全面だったので、
中国に実際に留学している人の
ブログをいくつかピックアップ
して両親に送りました。

もちろん、安全に過ごせてます
よー。みたいな平凡なブログたち
をピックアップして。

あとは、なんで中国に行きたい
のか、台湾じゃダメなのか、自分
の正直な気持ちを切々と伝え続け
ました。

ブログピックアップ作戦はかなり
効果的で、中国留学が危険では
ないということをなんとなく
感じ取ってくれたみたいで、
何度も話し合いするうちに、
留学を応援してくれることに
なりました。

留学を親に反対されて説得できないようじゃ、留学してもうまくいかない

留学は、どこの地域に行っても、
必ず何かしらの困難が待って
います。

留学を両親に反対されても、
説得できるだけの留学への
強い思いがなければ、留学先で
スポンサーリンク
とてもやっていけません。

留学前の最初の超えなければ
いけない試練だと思って両親を
説得してください。

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。