熱心なキリスト教信者である
カナダ人彼氏に、宗教勧誘
され続け、精神的に参って
しまっている私のカナダ在住
日本人女性の話です。

カナダの宗教事情に興味が
ある人、キリスト教のこと、
彼氏と宗教の問題を
抱えている方にぜひ読んで
ほしいです。

スポンサーリンク

熱心なキリスト教徒のカナダ人彼氏ができた


私が5年前にカナダに留学
していた日本人のクラス
メイトは、スキルドワーカー
としてカナダ永住権を取得
し、現在カナダで看護師
として働いています。

私のカナダでの貴重な日本人
友達の一人である彼女とは
なんでも話せる大親友です。

そんな彼女から、
「カナダ人の彼氏ができた。」
といううれしい知らせが。

彼女の趣味である合気道の道場で
出会った5つ年上の彼はカナダ人
で、彼からのアプローチで
お付き合いがスタートしました。

私にそう報告してくれた彼女は
すごく幸せそうだったので、話
を聞いている私まで幸せな気分
になりました。

毎週末教会に誘われて戸惑い始める彼女


ところが、付き合い始めて
間もなく、彼女から
「彼に教会に一緒に来て欲しい。
と頼まれ、仕方なくついていくも
本当は行きたくないので
困っている。」
という相談を受けました。

彼女いわく、彼は熱心なキリスト
教徒で、毎週末教会に通い、寄付
をしたり聖歌を歌ったり、教会の
仲間と話をしたりととても忙しく
彼に熱心に誘われ仕方なく彼に
ついて教会に行っても、キリスト
教のことは全くわからない彼女は
一人ぼっちでただただ時が経つの
を待つだけで、教会に行くのが
ものすごく苦痛なのだそうです。

教会に行くくらいなら自分の家
の家事をしたり、ショッピング
をしたり、自由な週末を過ごし
たいと言っていました。

教会に行きたくないと言うと不機嫌になるカナダ人の彼

「教会に行きたくないなら、
彼氏に行きたくないとはっきり
伝えてみたら?」
と言うと
「教会に行きたくないと言うと
彼がものすごく不機嫌になって
険悪な雰囲気になるの。:(」
と言う彼女。

彼のことは好きなので、彼の
要望にはなるべく答えたいけど
毎週末を教会で過ごさなくちゃ
いけないのはかなりのストレス。
行きたくないと言うと彼の機嫌
が悪くなり、険悪なムードに
なるから彼に嫌われるのが
怖くて、仕方なく教会について
いく。というのが付き合い始め
から3ヶ月ほど続きました。

キリスト教徒の女性でないと結婚は考えられないと脅される

本当は行きたくないと教会に
イヤイヤながら毎週末通った
彼女に対し、彼は自分の結婚観を
語るようになりました。

「自分は敬虔なキリスト教徒
だから、結婚相手も同様に
クリスチャンじゃないと
いけない。もし君が僕との結婚
を考えてくれるなら、洗礼を
受けてクリスチャンになって
欲しい。」

と言われたそうです。
付き合ってまだ、3ヶ月。
半ば強制的に連れて行かれる
教会に対して彼女は未だに
嫌悪感しかなく、そんな中で
自分のために洗礼まで受けろ
と言ってくる彼に、さすがに
嫌気がさして来たと言って
いました。
スポンサーリンク

実はバツ2子持ちで離婚成立前だった


そんな感じで新しいカナダ人
彼氏の宗教の問題に悩まされ
ながらも2人が付き合い始めて
約半年。深刻な顔で相談して来た
彼女の話を聞いて驚愕しました。

なんと、彼はバツ2で2人目の
奥さんとの間に3人の子供がいる。
2人目の奥さんと離婚してから
まだ半年ほどしか経っておらず
法律的にはまだ離婚は成立
していない状態であるにも
関わらず、私の友達に言い寄って
付き合い始めていたのでした。

私の友達は離婚歴はなく、子供も
いません。普通の独身だと思って
いた自分の彼氏に、2回も離婚歴
があり、既に3人も子供がいる
という事実を告げられた彼女は
相当なショックを受けていました。

そして相変わらず、教会に毎週末
行くこと、洗礼を受けて正式に
キリスト教徒になってほしいと
熱心な宗教勧誘も続いて
いたのでした。

さすがに雲行きが怪しくなって
きたと思いつつも、それでも
彼女は彼のことが好きだといい
「彼と一緒に居られるのなら
洗礼を受けてるのもアリかなぁ。」
と言い始めた彼女がだんだん
心配になってきました。

一刻も早く子供が欲しい彼女ともう一生子供は作らないと主張する彼

もう一つ、私が彼女のことを
心配し始めた理由があります。

現在34才で、子供好きの彼女は
最低でも2人子供が欲しいと
5年前からずっと口ぐせのように
言っていました。

卵子の老化、高齢出産が
生まれてくる子供に与える影響
を考えたら、今すぐにでも相手
を見つけて、1人目を妊娠したい
と言っており、出産に対する焦り
が見られました。

が、例のカナダ人クリスチャンの
彼は、もう既に3人も子供がいて、
その3人の子供のためにも、もう
自分の子供は絶対に作らない。
と決めていて、実際パイプ
カットまでしていると言うのです。

それを知った彼女のショックは
計り知れません。大好きな彼氏が
できて、子供ができるかもと期待
したのに、その彼は子供は今後
絶対作らないと誓っており、
子供を作らないための手術まで
していたのです。

母子ともに健康で2人の子供を
出産することを考えると、現在
34才の彼女が例の新しい彼と
付き合うのは時間の無駄とも
思えました。そもそも彼とは
宗教の問題もあり、結婚するか
どうかさえ怪しいのに、そして
万が一結婚したとしても彼との
子供は望めないのに、彼と
今のまま付き合うのは出産を
遅らせるだけのリスクになる
のでは?
と私なりの意見を言いましたが、
彼女の結論は
「例え子供が出来なくても、
彼と一緒にいられるなら
それでいい。」
でした。

なんだかんだで1年以上続いている2人

そんな感じでいろいろあったので
おせっかいながらかなり心配した
2人でしたが、あれから1年以上
付き合っています。

未だに教会には半ば強制的に
連れて行かれるし、結婚するかも
わからないのにとりあえず洗礼を
受けろとか、もっと神に興味を
持って欲しいとかはちょくちょく
言ってくるので、そういう話に
なるたびに別れを真剣に考える
ほどかなりうんざりしている
そうですが、最終的には丸く
収まってうまいこと関係は
続いているみたいです。

宗教は誰かに強制されて入るものじゃないし、誰かにおしつけるものではない

無宗教の私の個人的な意見
としては、私の友達の彼氏の
ように、無理やり誰かを勧誘
するものじゃないし、誰かに
頼まれて入信するものでは
ないと思います。

キリスト教徒全てがこうじゃない

今回はたまたま私の友達の
カナダ人彼氏の話を例に
挙げましたが、カナダ人彼氏が
みんな、クリスチャンという
訳ではないし、キリスト教信者
がみな、無理やり勧誘してきたり
する訳じゃありません。
スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。