ケアギバーでの永住権取得は

お勧めしません。新しい
ケアギバープログラムの現役
リブアウト(住み込みでない)
ケアギバーの私が、新しい
ケアギバープログラムでの
永住権取得は辞めた方が
いいと思う理由をまとめました。
スポンサーリンク

 

新しいケアギバープログラムで永住権取得をお勧めしない最大の理由

最大の理由は、ケアギバーとして
2年働いたとしても、永住権を100
パーセント取得できるわけでは
ないから。

新しいケアギバープログラムでは
毎年ケアギバーとして永住権が
所得できる人数の制限があります。

つまり、2年働いた後、永住権
申請をしても、その年の永住権
取得上限人数に達していた場合、
その年に永住権を取得すること
ができません。2014年11月に
始まったばかりの新制度なので
翌年まで待って永住権申請が
できるのかどうかというところ
までカナダ移民局はまだ言及
していません。

もし次の年に永住権申請を
持ち越せないのであれば、
せっかく2年苦労して働いた努力
は水の泡。永住権はあきらめる
しかありません。

もし次の年に永住権申請を
持ち越せるのであれば、毎年
年の始めに去年永住権を
取得できなかった人の永住権申請
が殺到し、その年に永住権申請を
する予定だった人は永住権申請
上限数に引っかかる可能性が
高いです。

また、あまりないとは
思いますが、1年待っている間
にケアギバープログラムで
最初のワークビザを取得して
から5年以上たってしまったら、
永住権申請はできません。
(新しいケアギバープログラムで
は、最初のケアギバービザを
取得してから5年以内に2年働き
永住権申請をすることとなって
います。)

新しいプログラムになり、
住み込みが必須でなくなったこと、
介護施設で働く介護士も永住権
申請ができるようになったこと、
老人介護、ハイメディカルニード
のケアギバーの最低賃金が16ドル
へと大幅に引きげられたことから
以前のケアギバープログラムより
外国人が働きやすくなりました。

ケアギバープログラム永住権申請
をしようと考える人が増えれば、
永住権取得ができない人、永住権
取得に数年かかる人が増えると
考えられます。

2年間、弱い立場の外国人労働者
として苦労して働いても、永住権
取得が保証されていないので
あれば、私なら絶対にやろうとは
思いません。

私がケアギバー養成学校に
入学した時は、まさにその新しい
ケアギバープログラムができた
直後で、ケアギバープログラムが
どのように変わるのかがなかなか
詳しく公表されず、永住権が
とれるかよくわからないまま、
学校を卒業、学校を卒業したのを
無駄にしたくないと思い、
イヤイヤながらケアギバーに
なったのでした。

これからケアギバー学校に通って
ゼロからケアギバープログラム
で永住権を取ろうとしている方へ、
今ならまだ間に合います。

多少お金や時間がかかっても、
確実に永住権がとれる他の
方法がなにかしらあるはずです。

 

新しいケアギバープログラムで永住権取得をお勧めしない二つ目の理由

 

病気によって欠勤する権利がない

先日久しぶりに高熱が出て、
このことを思い出しました。

古いケアギバープログラムでも
新しいケアギバープログラムでも
外国人ケアギバーが病気になった
時、仕事を欠勤する権利が
ありません。

きちんとした雇用主であれば、
病気であることを伝えれば
臨機応変に休みをくれますが、
法律上認められていないので、
雇用主が
「病気でも働け。」
と言えば、どんなに身体が辛く
ても働くしかありません。

奴隷と同じです。

私の場合、雇用主にめぐまれて、
体調が本当に悪い時は休ませて
くれますが、法律上休む権利が
ないのにも関わらず雇用主の
好意で休ませてもらっている
という形なので、雇用主側に
借りを作る感じになるのが
すごく嫌です。
また、ナニーという仕事柄、
子供から病気を移されることが
ものすごく多く、(1年目は2ヶ月
に一度必ず子供が発症したタイプ
と全く同じタイプの風邪にかかり
ました。)本当に体調が悪いこと
が多すぎて、雇用主に休みを
もらうのが申し訳ないと感じ、
身体がつらくても休みたいと
言えないことが何度もありました。

2ヶ月に一度のペースで体調を
崩していましたが体調が悪い
ということを雇用主に伝え、
早退させてもらったのがこの一年
半で一度だけ、休みをもらった
ことは一度もありません。

いつも体調を崩したら
「あぁまた来たか。」
と思い、週末の休みまで我慢して
体調が悪いのを雇用主に隠し、
死ぬ気で働いて、土日は寝込む。

の繰り返しでした。

風邪を子供からうつされるのも
仕事のうち、それで体調が
悪くなっても休む権利はない。

休みのはずの週末は次の仕事に
備え寝込んで終わる。
スポンサーリンク

というのがケアギバープログラム
で外国人ナニーとして働く人の
宿命です。

会社で働いていたとしても、
ちょっとの風邪では仕事を
休めないのは当然でしょ

と思う人がいるかもしれません。

わたしも日本の会社で働いていた
時は、多少体調が悪くても休まず
働きました。
が、この話とナニーの話は全く
別です。

というのも、風邪で身体がつらい
のって、会社のせいではなく、
自分の体調管理が甘かったせい
なのがほとんどですよね。

(飲み会続きで睡眠不足、薄着で
過ごしてしまった、エアコンを
かけたまま寝てしまったなど)

自分のせいで体調不良になったの
なら、休まず働くのはむしろ当然
だと私は思っていました。

が、ナニー場合、免疫力が低く、
なんでも口に入れてしまう子供
と常に一緒にいるので、どんなに
気をつけていても、風邪を移され
るんです。自分の風邪の症状が、
2.3日前からの子供達の症状と全く
同じなんです。

移されないようどんなに気を
つけても、顔の近くでいきなり
くしゃみや咳をされたりと、
近くにいる限り100パーセント
子供からの感染を防ぐのって
不可能だということを1年半
のナニー生活で経験しました。

自分の不摂生で体調が悪い
わけじゃない、仕事の一環として
子供達からの感染が逃れられない
という状況でありながら、
そのために自分が体調不良で
どんなにつらくても、休むことが
法的に認められていないんです。

もう一つ、会社で働いていて
本当に体調が悪い場合、その
体調不良の原因が自分にあろうと
会社にあろうと、法的に休む権利
があります。会社の同僚や上司
からは、体調悪そうにしていたら
だいたい「今日は早く帰りなよ。」
と言われますよね。

でも、ナニーの場合、どんなに
辛くても休む権利がない以上、
働くのが当然なんです。雇用主が
体調不良に気づいてくれて、
帰りなさいと言ってくれたと
しても、それは雇用主の好意に
甘えているだけ。本来働くべき
だった日に特別に早く帰らせて
もらっても、申し訳ないという
後味の悪さしかありません。

事実、一度それで早く帰して
もらってからは、体調が本当に
悪い時は雇用主に悟られない
よう、必死で隠すようになり
それ以後どんなに体調が悪くても
休みませんでした。

法律的に、体調不良による欠勤
ご認められているか認められて
いないかがちがうだけで、
こんなに精神的に大きな違いが
あるということは、これを経験
した人にしか、わかりません。

毎回子供達の風邪を移されて
体調が悪い中必死で働いて、
土日に寝込むことを繰り返し
ていると、ケアギバーなんて
やらなければよかった。
自分はなんで、馬鹿だったんだ
ろうとやり場のない怒りが
こみあげてきます。

ケアギバープログラムでの永住権取得をお勧めしない理由

ワークシフトが雇用主次第という、恐怖

私の友達は雇用主の家に
住み込みで働いているので、
仕事が休みで自分の部屋で
くつろいでいる時も、
「30分だけ子供の面倒見てて」
と言われてその後2時間以上
雇用主が帰って来ず、友人との
約束をキャンセルせざるを
得なかったことが何度もあります。

もちろん「今忙しいから」
と断ることもできますが、
断ると後で何かと嫌味を
言われたり、無駄に仕事を
押し付けられたりするので、
極力答えるようにしている
そうです。

私の場合は住み込みでないので
マシですが、週に不定期で
3日、一日10時間休みなしの
仕事は、一見ラクそうですが、
やってみると肉体的にかなり
キツイです。

というのも、朝8時からの仕事
のために、朝6時に起きるのが
不定期に3日間あるので、体内
時計が常にめちゃくちゃ
なんです。

月曜 日6時起き仕事
火曜日10時起き休み
(前日早起きで寝不足のため寝坊)
水曜日6時起き仕事
(前日朝10時まで寝ていたので
夜なかなか寝付けず、寝不足)
木曜日10時起き休み
(水曜日からの寝不足で寝坊、金曜の6時起きに備えて早く寝ようと焦るもねれず、寝不足で金曜日を迎える)
金曜日6時起き仕事
寝不足
土日10時起き休み

仕事のシフトは月水金だったり
火木金だったり月木金
だったりと曜日が定まって
いません。毎日6時起きが4日間
5日間続くなら夜も自然と早寝に
なるんですが、週3日だと
どうしても仕事がない日に朝寝坊
してしまうんです。

毎日6時に起きればいいだけの
話なんですが、6時に起きよう
と思っても仕事がないと
どうしても10時くらいまで
寝てしまいます。

言うまでもありませんが、
10時起きが続いた後の寝不足
での6時起きはめちゃめちゃ
辛いです。

また、一日10時間も結構な
重労働ですが、私の友達の
フィリピン人ナニーは、毎日13
時間以上。雇用主が繁忙期だと
泊まり込みで働くことも結構
あるみたいです。
スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。