カナダでの年末年始をカナダ
在住日本人の私とイスラエル
出身カナダ永住者の彼が
どんな感じで過ごしたのか
ゆるーくまとめました。

スポンサーリンク

 

カナダの年末年始は家族で過ごすのが一般的

カナダで年末年始を過ごす
のは子として2回目です。

カナダの年末年始は
クリスマス同様家族で過ごす
のが一般的ですが、私も彼も
家族親戚はカナダにいない
ので、クリスマス同様二人で
のんびり過ごします。

去年はバンクーバーダウンタウン
のラーメン屋さんに行ったあと
ウォーターフロントの大晦日
花火を見に行きました。

確かあのカウントダウン花火は
去年始まったものです。

8時か9時くらいに深夜の
カウントダウンに参加できない
子供向けの花火があるので
それを見ました。

渋谷のスクランブル交差点
みたいな感じで人がたくさん
いて、ちっちゃい子供たちは
花火が見えるように親たちが
肩車するので、その肩車の
せいであまり花火はよく
見えなかったです。

大人たちはその後12時の
カウントダウンまで待って
みんなでカウントダウン
しますが、私たちは子供
たち同様、8時の花火
だけで帰宅、家でお酒
を飲みながら二人で
ひっそりカウントダウン
しました。

今年は雪だったので
去年とは違うラーメン屋
さんでディナーして、
カウントダウンは去年
同様家でのんびり
過ごしました。

元旦は寒中水泳(ポーラーベアスイム)見学

去年の元旦はキツラノで
ビーチバレー仲間と元日
ビーチバレーをしました。

そのうち数人はポーラー
ベアスイム(寒中水泳)して
私たちはそんなクレイジーな
人たちを横目に見つつ、
ひたすらバレーしてました。
今年は去年より格段に
寒いので、ビーチバレーの
はなしは出なかったものの、
寒中水泳だけ見学しに
行こうか?
という話になりつつ、寒い
ので家で二人でまったり
していて今に至ります。

私がこうやってブログを
書いていると、

彼はオンラインの日本語
レッスンを聞き始めて

「Ayaねこはどこにいますか?」

とか

「Ayaあれはねこですか?」

とか、レッスンで習った事を
しきりに聞いてきます。

どうやら今日のレッスンで
猫を習ったようで、猫に
ついてひたすら聞いて
来ます(笑)

でもそのレッスンにも飽きて、
日本語神経衰弱とか
いう謎のスマフォゲームを
始めました。

カタカナとひらがなの
神経衰弱でこんなやつ
です。

超笑顔でやっていて
うれしそうです。

しばらくするとそのゲームにも
飽きたらしく、今度は
違うアプリでひらがなの練習
を始めました。
スポンサーリンク

でも彼が書く平仮名は
スマフォが認識してくれないと
「なんでー?!なんでー?!」

を繰り返しています。

彼が「す」をが書くと


なぜか認識されない。
私が「す」を書くと


なせか認識される。

「This is not fair!
Lets write Mandarin,
if its Mandarin, this phone will recognaize my hand writing, for sure!」

と相当悔しかったらしく、

中国語のアプリで漢字を
書き始めました。

「おーらーねーー(どや顔)」
(ほらねの意味)

彼が書いた「香」はちゃんと
認識されました。

 

カナダに年末年始の忘年会新年会はない

カナダの年末年始に関すること
を書いていたので、彼にカナダの
会社の年末年始の忘年会
新年会はないのか聞いて
見ました。

答えはNO

カナダの会社(彼が働いて
いるシリコンバレーに本社が
あるソフトウェアの会社)
ではクリスマスパーティと称した
会社主催のディナーが12月
5日あたりにありました。

社員の奥さんや彼女も
招待されて、高級レストラン
で一人200ドル
近くするディナーすべてを
会社が負担してくれて
タクシー代まで出してくれる
超太っ腹な素敵な
パーティでした。

カナダのクリスマスパーティ(会社主催)がカルチャーショック

日本では会社主催の
飲み会でクリスマスパーティは
ないですよね。その代り年末
は忘年会、年始は新年会と
飲み会があるのがふつう。
カナダでは1月に開催される
クリスマスパーティが、実質
忘年会、新年会みたいな
感じらしいです。

クリスマスパーティとはいえ、
会社主催の場合
クリスマス当日に開催される
ことはなく、たいてい12月の
初めからクリスマス直前に
かけて開催されます。

カナダの年末年始まとめ

年末年始といっても特に
スペシャルなことはありません。
むしろ普段の休日と何も
変わらず、こんな感じで
まったりのんびり幸せに
暮らしてます。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。