フランスで日本人留学性が
行方不明になっている事件が
日本で連日報道されています。

このブログは留学や海外生活
に興味がある読者さんが多い
ので、そういう人への注意
喚起という意味も込めて、
今回のフランス日本人留学生
行方不明事件について思うことをまとめました。
スポンサーリンク

フランス日本人留学生行方不明事件

フランスに留学していた日本人
留学生の21歳の女性が、
2016年12月4日から現在
まで行方不明になっている
事件です。

事件の詳細についてここでは
割愛しますが、事件があった
フランスの地域は比較的
治安が良く、日本人が
そういった被害にあったことは
これまで一度もなかったとのことです。
この事件を聞いてふと思い
出したのが、カナダバンクーバー
で日本人留学生の女性が
行方不明となり、殺害された
悲しい事件。

→カナダは危険?日本人留学生殺害事件から考えるカナダの治安

どちらの女性もかわいらしくて
行動力があり、まじめな性格、
留学先は比較的治安がよく
留学にきて3か月ほどたち、
海外生活に慣れてきたころ、
よく身元がわからない外国人
男性に連れ去られたという
点が同じです。

治安が比較的よく、留学開始から3か月で慣れてきたころは危険

2人の被害者の共通点
「留学先の治安は比較的良い」
「留学開始から約3か月」
について、私の過去の留学
経験を振り返ってみました。
私は学生時代、
カナダのバンクーバー、
アメリカのネブラスカ州、
中国の上海に留学しました。

どこもその国の中ではかなり
治安が良く、そのためたくさんの
留学生がいる地域です。

留学前は
「海外は日本みたいに治安が
いいわけじゃないから気をつけて」

とさんざん言われてきて、自分でも
毎日ドキドキしながら注意して
行動していましたが、
行ってみたら思いのほか治安が
よく、危険な目にあうことは
一度もありません。
留学開始から3か月くらいたつと
語学も上達して現地での
生活にも慣れてきて、さらに
この「危険な経験ゼロ」
という状態から自分の判断で

「この地域は治安がいいから
大丈夫。」

と勘違いし始めます。

正直に言います。私はカナダや
中国で、海外で出会った
ほぼ初対面みたいな
外国人の車に乗ったり、
ランゲッジエクスチェンジという
名目でSNSで出会った人
とカフェやレストランで会って
食事をしたり連絡をとったり
していました。

バーやナイトクラブに行って、
帰りのタクシー代を浮かせる
ために、そこで知り合った
初対面の外国人の車に
のって家に帰ったことが何度か
あります。

しかも怖いのが、それだけ危険
なことを一度して危険な目に
合わないと
「危ない目に合わなかったし、
海外でも全然大丈夫じゃん。」
と、その後も何度か同じような
ことを繰り返すようになります。
今思えば、あれだけ自由に
不注意に過ごしていて、事件
に巻き込まれなかったのは
運が良かったからなんだなと
反省します。

でもこれって、留学経験者的
にはかなりあるあるだと思います。

スポンサーリンク

そういう人や、私みたいな
留学生が口をそろえて
いうのは
「私は大丈夫。何回も
そういうことしているし、こっち
の生活も長くて慣れてるから」

私も本気でそう思っていました。
カナダバンクーバーで日本人
留学生が行方不明になる
までは。

この事件について、留学
仲間やカナダ在住日本人
と話しましたが、みんないうのが
「私が事件に巻き込まれて
いてもおかしくなかった。」

海外での軽率な行動、
留学経験者ならだれもが
経験しており、そういう軽率な
行動って、後で日本人に
話すと「武勇伝」みたいな
感じで、「すごーい。」
と言われます。

でもこれってすごくもなんとも
なくて、事件に巻き込まれ
なかったのは単純にその人が
運がよかっただけ。

 

留学生がなぜ軽率な行動をとってしまうのか

留学生が事件に巻き込まれ
安い理由は、留学先の治安
が想定以上に良かったから
と理由のほかのもう一つ
あります。

「留学生は孤独だから」

留学生って、基本海外に
到着した直後は一人です。
友達も家族もいません。

すべてゼロから自分で人脈を
切り開いて、友達を作って、
仕事したり勉強したり
しなくてはいけません。

当然のことですが、

この「留学生は孤独」
という事実から、留学生は
基本的に初対面の人、
知らない人ほどフレンドリーに
接します。その初対面の人が
その後の友達になってくれる
かもしれないので。

留学生は友達をほしがります。

もっと言えば、恋人を欲して
います。留学先って、相手が
外国人だろうと同じ日本人
留学生だろうと、カップルが
できやすいです。

友達も家族もいない、恋人は
いたとしても日本と海外で
遠距離。そんな孤独の中で
異性が自分に好意がある
素振りを見せたり、優しく
されたりすると簡単にその
異性に心が傾いてしまいます。

カナダ、アメリカ、中国への
留学でそういう留学生たちを
たくさん見てきました。

普通に日本で生活
していたら振り向かないような
異性でも、海外で留学中だと
留学マジックで
「この人いいかも。」
と思ってしまうんです。

留学生が一見軽率と
思われるような行動をとって
しまうのはこのためです。
初対面でよく知らない人でも
フレンドリーに接する。

異性にちょっと優しくされた
だけで好きになってしまう。。。

特に「異性」に関しては
要注意で、今回のフランスで
行方不明になっている女性
もカナダバンクーバーで
被害にあった女性も身元が
よくわからない男性と行動を
ともにしています。
結果だけ見れば容疑者は
どちらもホームレスだったり、
犯罪歴があったりと、明らかに
怪しい人についていってしまった
不注意な日本人留学生

と思われますが、留学中で
あれば身元がよくわからない
人と話したり、仲良くなったり
するのはよくある話です。

このブログの読者の方、
現在留学中の方は留学中の
隠れた危険として、

「留学生は孤独」
「見知らぬ人に気を許しがち」

という点をしっかり心にとめて
おいてください。
特に留学開始から3か月
以上たって、留学に慣れてきた
頃が危険です。

これ以上日本人留学生の
被害者が出ないことを心から
祈っています。

現在行方不明中の
日本人留学生の方もどうか
無事で日本に帰ってこれます
ように。

ー2017年2月26日追記

フランスで行方不明になって

いる日本人留学生の消息は

いまだに明らかになって

いません。

彼女の元交際相手で、チリ

国籍の男性は、チリに逃亡。

名前も顔写真も世界中に

公開されていますが、そのこと

を法廷で訴えるみたいなこと

を言ってるみたいです。

本人が否定していて、日本人

留学生の行方がいまだに不明

容疑者がフランス国外に

いる以上、フランス警察も

何もできない状態というのが

現状みたいです。

行方不明が発覚した当時は

日本のニュースでもこぞって

事件のその後について頻繁に

報道されていましたが、

今年1月初めを最後にこの

事件にかんする情報が

報道されることはなくなり

ました。

チリに逃亡した容疑者は

いまだにチリ在住、

フランスでは捜索が続いて

いるのかどうかさえ

わからない状態です。

まだ彼女は見つかって

いません。

フランス警察には彼女が

見つかるまでしっかり

捜索を続けてほしいです。

そして一刻も早く彼女が

無事で帰ってきますように。

世間で報道されなくなった

今でも、このブログのこの

記事へのアクセスを見ると

世間の関心はいまだに高い

です。私も同じ海外在住

日本人として他人事には

思えません。

 

スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。