カナダといえば30未満の
若者のワーキングホリデーが
人気です。
カナダの中でも
西海岸のバンクーバーは
温暖な気候と人々の
温かさ、都会と自然が
融合する美しい街並みから
「世界一住みやすい街」
として世界中の人々に注目
されています。

そんな
バンクーバーをワーキング
ホリデーや英語語学留学、
高校、大学の第一の
滞在地として設定する日本人
が非常に多いです。

学生にしてもワーキング
ホリデーにしても約1年ほど
滞在すると永住したい、
帰りたくないと考える人が
多いですが、ビザが切れる
とともに仕方なく日本に
帰国する日本人が多いです。

そんな中、どうしたら憧れの
カナダ生活を続けられるのか!

誰でもできるいくつかの
裏技をシェアします。

 

ビジタービザに切り替える。

日本国籍であればビジター
ビザに切り替えれば半年間は
ビジターとしてカナダに合法的に
滞在することができます。
ただこの場合、就労する権利が
ないので、生活費は日本での
貯金を切り崩す、親から仕送り
してもらうことになります。
家賃や税金が高めの
バンクーバーでこれではきつい
ですよね。
そこでビジタービザに切り替えた
場合、どうにかしてお金を稼ぐ
裏技を紹介します。

ビジタービザでお金を稼ぐ裏技その1

日払い現金で給料が支払われる
タイプの仕事を探す。

いわゆるアンダーテーブルって
やつです。通常アルバイトなどで
働いたお金は雇用主から小切手
または銀行振り込みで
支払われますが、
小切手や銀行振り込みで
お給料をもらっていると銀行
口座の履歴から非合法的に
働いていることがカナダ政府に
バレてしまいます。
ただこれがキャッシュで支払われる
のであれば、キャッシュで支払われた
お金を銀行口座に入れない
ようにすればよっぽどなことがない
限りわかりません。

雇用する側も個人的な契約
であればいちいち就労ビザがあるか
どうかチェックしないので割と簡単に
そういった仕事は見つかるみたいです。

実際やむを得ずそうやって
アンダーテーブルで働いている
外国人は多いようですが、
私は絶対これはおすすめしません。

捕まらなかったとしても違法である
ことにかわりはないし、万が一
捕まった場合、今後カナダへの
出入りが一切禁止になる
可能性だってあるからです。

また、アンダーテーブルで働く
以外にも、ワークビザなしで
カナダで合法的にお金を
稼ぐ方法はほかにもいくつか
あるからです。

ビジタービザでお金を稼ぐ裏技その2
インターネット上で稼ぐ

これは完全に合法です。要は
インターネット上で何らかの
仕事をして日本円で日本の
銀行口座に給料を振り込んで
もらうといったものです。
仕事の内容としては、女性
であればライブチャットの
チャットガール、語学が堪能
であれば翻訳関係の
プロジェクト請負、資金が
あればネットショップの運営、
サイト構築のスキルがあれば
ネット上のアフィリエイト、
タイピングに自信があれば
文書の文字おこし、
文章を書くのが得意で
あれば、ウェブサイト記事の
ライターなど、実はいろいろな
仕事があります。
そして実はこれらの仕事は
バンクーバーのアルバイトとして
一般的な日本食レストランの
ウェイターの最低賃金+チップ
よりも高収入だったりします。

実際私は英語→日本語の翻訳
プロジェクトを受注したことが
ありますが、時給に換算すると
20ドル以上でした。

ライブチャットに関しては、ネット上の知らない男性と話すことに抵抗がある人もいるかもしれません。
私も最初はそうでした。
特に私は容姿が特別美人だったりかわいいわけではないので、
「私と話したい男性なんていないだろう。」
と思っていたのですが、同じくカナダ在住の友人に勧められるがままやってみると、顔出しなし、下ネタNGでも驚くほど稼げて意外でした。
最初はネット上の知らない男性のお客さんとうまく会話を続けるのに慣れが必要ですが、続けているとだんだんと話が続くようになり、そのお客さんが定期的に私と話に来てくれるようになりました。

そうなると待機時間ほぼゼロで仲良しの人と楽しく会話をするだけで時給が発生するので、時給に換算するとかなり高くなります。
また、24時間自分が暇な時間に出勤、仕事をすることができるので、空いた時間に自分の部屋から自由に働くことができるというのもかなり魅力的でした。

海外在住でなくても、日本で専業チャットレディとして月に何十万も稼いでいる女の子がたくさんいて、
「ネットの世界は深いなー。」
と思いました。

ライブチャットはたくさんのサイトがありますが、何社か試して、私が一番高時給で稼げたのがこのサイトです。
DMMライブチャットレディ求人「DMM LIVECHAT PRODUCTION」 国内ライブチャットで稼ぎ放題!!

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。