前回の記事でホームステイ時
におすすめのダイエット法として
早朝の踏み台昇降を紹介
しました。
この記事ではホームステイ先
でダイエットを成功させるための
踏み台昇降の具体的な
やり方を経験談をもとに
解説します。

この記事は留学,海外生活の食生活別ダイエット法①の続きです。
スポンサーリンク

踏み台昇降のメリット

 

①かなり狭い面積の室内でできる

②ほぼゼロ円で始められる
③インターネット動画を見ながらできる
④早朝でも無理なくできる

踏み台昇降の始め方②ほぼ0円で始められる

踏み台昇降の踏み台となるもの
ですが、厚みがあって丈夫なもの
なら何でもOKです。私は分厚い
英語の参考書やファイルを
布製のバッグに入れて机の横に
おいて踏み台昇降していました。

分厚い本がない人はdollar
store(100円ショップ)や
雑貨屋さんで子供用の踏み台
を買うのもアリです。

踏み台昇降のやり方③インターネット動画を見ながらできる

私は留学初期は英語のラジオを
聴きながらシャドーイングしながら
踏み台昇降をしていました。
中国留学中は土豆やYOUKUで
中国語のアニメを見て
シャドーイングしながら踏み台
昇降をしていました。

言語がほぼ完ぺきに聞き取れる
ようになってきたら日本のテレビ
番組を見ながら踏み台昇降
していました。
動画はパソコンやスマートフォン
で見られます。
動画を見ながら、勉強をしながら
だと30分くらいの踏み台昇降
が結構あっという間です。

留学先の言語の動画を
見れば発音やリスニングの
勉強にもなって一石二鳥。

踏み台昇降の続け方④早朝でも無理なくできる

まず、なぜ早朝なのかと言うと、
早朝の運動はその日一日の
新陳代謝の速度を
加速させる効果があるからです。

毎日仕事や学校に行く
30分前に起きて20分だけ
踏み台昇降をするだけで、
体はその後1日新陳代謝の
効率がかなり高い状態を維持
してくれます。

私もアメリカ留学中は朝30分
早く起きて20分間寝ぼけ眼で
動画を見ながら踏み台昇降
してました。
30分早く起きるだけなら3日も
続ければ体も慣れてきて全然
苦ではないです。それでも
どうしても起きれなかったときは

学校から帰ってきて夕方
踏み台昇降したりもしていましたが、
夕方にやるのと朝一でやるのと
ではその日一日のリフレッシュ感
が全然違うんです。早起きして
踏み台昇降するとその日一日
スッキリとした頭で勉強にも
集中できますし、せっかく
早起きして運動
までしているんだから、ランチに
高カロリーな物を食べて朝の
運動分のカロリー消費を
相殺してしまったらもったいないと

自然と低カロリー、ヘルシーな
物をランチに選ぶようになります。
スポンサーリンク

逆に早起きに失敗して
夕方踏み台昇降だと、

「どうせ朝も早く起きれなかったし
今日は別に高カロリーな物を
食べてもいっか。」
といった感じでその日一日が
ダイエットなまけモードで
だらだらしてしまいます。

そんなこんなで朝一の踏み台
昇降は一日分の新陳代謝を
加速させてくれるだけでなく、
ダイエットのモチベーションを
一日中高い状態にしてくれて、
なおかつ勉強や仕事も
効率的にこなせるようになる
ということでおススメです。
スポンサーリンク

↓ 【期間限定】特別無料動画レッスンの受講はこちらをクリック!

↑無料動画レッスンより私に個別でメッセージいただいた方のみ、カナダ移住相談に完全無料でお答えしています。